おすすめ駐輪場 北海道

【札幌駅】無料や一時利用が安い有料駐輪場おすすめ9選!原付やバイクも可は?

スポンサーリンク

北海道の最大都市として、経済や文化の中心的役割をになう札幌市。ビジネスや観光の玄関口である札幌駅は、近年の再開発で生まれた巨大複合施設「JPタワー」も構内にかかえ、道内最多の利用客が行きかう巨大ターミナルです。

そこで今回は、そんな札幌駅周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【札幌駅】自転車・原付の一時利用駐輪場 おすすめ一覧&マップ

札幌駅の一時駐輪場

【札幌駅】一時利用の駐輪場 おすすめ9選!

札幌駅北口自転車駐車場(西棟) 

北口駅前広場には2棟の市営立体駐輪場がありますが、こちらの西棟は自転車のほかにも原付の一時利用が可能です。北側では数少ない駐輪施設であり、また駅周辺で屋内に置いておけるのはこの西・東棟だけになります。

屋内外屋内
営業時間6:00-24:00 ※3・12月は8:00-20:00
台数自転車236台 原付35台
自転車/一時24時間毎100円
自転車/定期<一般> 1か月 1500円 3か月 4100円 シーズン 9000円
<学生> 1か月 1000円 3か月 2700円 シーズン 6000円
原付/一時24時間毎200円
原付/定期<一般> 1か月 3000円 3か月 8200円 シーズン 18000円
<学生> 1か月 2000円 3か月 5400円 シーズン 12000円
住所北海道札幌市北区北7条西3丁目
電話050-3646-8051
備考50cc以下
営業期間:3/18-12/15
シーズン定期:4月-11月

一覧マップへ

札幌駅北口自転車駐車場(東棟) 

北口駅前広場には2棟の市営立体駐輪場がありますが、こちらの東棟は自転車専用の施設になります。自転車では西棟の3倍近い収容力がありますし、市営はいずれも24時間100円なので、長時間利用する際も、安心の屋内に手ごろな値段で置いておくことができます

屋内外屋内(屋上は屋根なし)
営業時間6:00-24:00 ※3・12月は8:00-20:00
台数自転車708台
自転車/一時24時間毎100円
自転車/定期<一般/1F・2F> 1か月 1500円 3か月 4100円 シーズン 9000円
<一般/屋上> 1か月 1000円 3か月 2700円 シーズン 6000円
<学生/1F・2F> 1か月 1500円 3か月 4100円 シーズン 9000円
<学生/屋上> 1か月 700円 3か月 1900円 シーズン 4200円
住所北海道札幌市北区北7条西3丁目
電話050-3646-8051
備考営業期間:3/18-12/15
シーズン定期:4月-11月

一覧マップへ

北6西1自転車等駐車場 

東側線路の高架下に設置された市営駐輪場です。道路の向かい側にはパセオなどの駅ビルへの入口があり、とても便利な立地です。天候にも左右されにくい高架下スペースですし、ここは125cc以下までのバイクが利用可能なのもうれしい点です。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間6:00-24:00 ※3・12月は8:00-20:00
台数合計350台
自転車/一時24時間毎100円
自転車/定期<一般> 1か月 1500円 3か月 4100円 シーズン 9000円
<学生> 1か月 1000円 3か月 2700円 シーズン 6000円
原付/一時24時間毎200円
原付/定期<一般> 1か月 3000円 3か月 8200円 シーズン 18000円
<学生> 1か月 2000円 3か月 5400円 シーズン 12000円
住所北海道札幌市北区北6条西1丁目
電話050-3646-7212
備考125cc以下
営業期間:3/18-12/15
シーズン定期:4月-11月

一覧マップへ

北5西1暫定自転車等駐車場 

バスターミナルの向かいにある市営の屋外駐輪場です。エリア最大の2000台を超えるキャパシティがあり、広々として使い勝手がいい施設と言えます。125cc以下までのバイクもOKなので、天気が良い日なら頼りになるスペースとして覚えておくといいでしょう。ただこの北5西1街区は新幹線工事に伴う再開発ビル用地でもあり、いずれ閉鎖されるかもしれません。

屋内外屋外
営業時間6:00-24:00 ※一部(柵外定期区画)24時間
台数合計2200台
自転車/一時24時間毎100円
自転車/定期<一般> 1か月 1000円 3か月 2700円 シーズン 6000円
<学生> 1か月 700円 3か月 1900円 シーズン 4200円
原付/一時24時間毎200円
原付/定期<一般> 1か月 2000円 3か月 5400円 シーズン 12000円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3800円 シーズン 8400円
住所北海道札幌市北区北7条西3丁目
電話050-3646-8051
備考125cc以下
営業期間:4/1-11/30
シーズン定期:4月-11月

一覧マップへ

大丸札幌店駐輪場 

駅ビル内に入る「大丸札幌店」の利用者駐輪場です。ガードわきの入口はややわかりずらいですが、屋内と言ってもいいロケーションなので、雨にも濡れにくいスペースです。料金も手頃ですし、金額にかかわらず買物利用すれば無料になるのも魅力です。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間8:45-20:30
台数自転車台数不明
自転車/一時1日100円
住所北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地
電話011-828-1111
備考大丸店利用客は無料
営業期間:4/1-11/30

一覧マップへ

札幌駅5・5自転車等駐輪場 

紀伊国屋書店も入るショッピングモール「sapporo55」内に設置された市営の2階建て駐輪場です。駅南側の一時駐輪場としては唯一の屋内スペースであり、収容力も抜群なので南口側では主力になる施設と言えます。またこちらは、札幌駅周辺で唯一の通年営業施設としても貴重です。なお一時利用は1階のみになり、原付は50ccまでとなります。

屋内外屋内
営業時間6:00-24:00
台数自転車 一時256台/定期346台 原付20台
自転車/一時24時間毎100円
自転車/定期<一般> 1か月 1500円 3か月 4100円 シーズン 9000円
<学生> 1か月 1000円 3か月 2700円 シーズン 6000円
原付/一時24時間毎200円
原付/定期<一般> 1か月 3000円 3か月 8200円 シーズン 18000円
<学生> 1か月 2000円 3か月 5400円 シーズン 12000円
住所北海道札幌市中央区北5条西5丁目
電話011-251-3060
備考50cc以下
営業期間:通年
シーズン定期:4月-11月

一覧マップへ

レールパーク札幌オートバイ駐車場 

北5西1駐輪場()を囲むように広がる大きな自動車駐車場の一画にあるバイクスペースです。シーズン中のみ柵で囲って作られるスペースなので、10台弱しか駐められませんし、冬季はなくなるようです。ただ50ccを超えるバイクが置いておける貴重な施設なので、覚えておくと便利です。ここも再開発ビル用地なので、いずれはなくなるかもしれません。

屋内外屋外
営業時間9:00-19:30
台数バイク数台
原付バイク/一時1日300円
住所北海道札幌市中央区北5条西1丁目
電話011-207-5088
備考50cc超のみ
冬季は閉鎖

一覧マップへ

東急百貨店さっぽろ店駐輪場 

東急札幌店の北側入口わきにある利用者スペースです。買物用以外には利用しずらいスペックですが、500円程度買物をすれば3時間無料というのは活用の余地があると言えます。ただそれほど台数は置けないので、空いていればラッキーといった感じで利用ください。

屋内外屋外
営業時間10:20-19:00
台数自転車台数不明
自転車/一時3時間まで100円 3時間以上500円
住所北海道札幌市中央区北4条西2-1
電話011-212-2211
備考500円以上利用で3時間無料(3時間以上100円・6時間以上200円)
冬季は閉鎖

一覧マップへ

北1西1地下自転車駐車場(さっぽろ創世スクエア) 

近年(2018年)、北1条西1丁目街区の再開発で誕生した複合公共ビル「さっぽろ創世スクエア」の地下駐輪場です。現在のところ自転車の無料利用ができ地下2階から地下街や大通駅などにも直結する便利できれいな施設です。なお市では「当面のあいだ無料」としているので、将来的には有料化される公算が高いと言えます。

屋内外屋内(地下)
営業時間6:00-24:00
台数自転車767台
自転車/一時無料 ※暫定
住所北海道札幌市中央区北1条西1丁目6番地
電話011-211-2456
備考営業期間:4/1-11/30

一覧マップへ

【札幌駅】その他の一時利用駐輪場

北1西6暫定自転車等駐車場 

屋内外屋外
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時無料
住所北海道札幌市中央区北1条西6丁目6
電話011-211-2456
備考営業期間:4/1-11/30
外観ストリートビュー

一覧マップへ

札幌市役所駐輪場 

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間8:45-17:15(開庁時間)
台数台数不明
自転車/一時無料
住所北海道札幌市中央区北1条西6丁目6
電話011-211-2456
備考 
外観ストリートビュー

一覧マップへ

スポンサーリンク

【札幌駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

冬季は駐輪場が不要になる札幌市は、もともと駐輪場が少ないうえに、お金を払って駐めるという文化もあまり浸透していないことから、東京や大阪をしのぐ放置自転車が多いエリアとして知られています。

特に札幌駅周辺は、西側高架下などを中心に放置車両を多く見かける市街地であり、駐輪場の整備が少しづつ進められている最中です。

もちろん札幌駅の周辺では、以下の広いエリアが放置禁止の区域として指定されています。

札幌駅の放置禁止区域
※札幌市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

北1東15自転車保管場所

・住所 北海道札幌市中央区北1条東15丁目
・電話 011-200-2323
・引取り時間 
 4/1~11/31 日-金 10時~19時 ※祝日除く
 12/1~12/13 月水金日 10時~19時 ※祝日除く
 12/16~3/31 日・水 10時~15時 ※祝日・年末年始除く
・保管期間 2か月
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・・印鑑・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 2,000円 原付 4,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

札幌市では無料の駐輪場を10ヶ所以上設けていますが、ほとんどが放置車両の目立つ大通り公園周辺に集めているため、札幌駅周辺で利用できる施設は残念ながらありません。

ただ、駅周辺の駐輪場は有料でも料金はとても手頃ですし、無料区画と違って屋内や屋根・庇があるところが多いので、土地柄を考えれば利用メリットが高いはずです。

公社のホームページでは、各駐輪場の空き状況を確認することもできるので、選択時の参考にするといいでしょう。

また札幌エリアの駐輪場は冬季閉鎖されるところがほとんどになりますが、市営の有料施設ではその間保管してくれるサービス(※)などもあるので、併せて検討してみるといいでしょう。

※保管期間12月~3月:自転車2000円/50cc以下4000円(シーズン定期利用者は半額)

乗り入れ路線:JR函館本線・JR札幌線・JR千歳線・札幌市営地下鉄

コメント

タイトルとURLをコピーしました