おすすめ駐輪場 埼玉

【武蔵浦和】月極のおすすめ駐輪場9選!月額料金比較から空き・申し込みまで!

スポンサーリンク

以前より文教都市として定評が高い浦和地区の南側玄関口を担うのが武蔵浦和エリアです。四方へ延びるJR路線のクロスターミナル開業以降は「住みたい街」に名前が挙がる人気タウンとして成長を遂げています。

そこで今回は、そんな武蔵浦和で定期利用できるおすすめ駐輪場を東口・西口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【武蔵浦和】定期駐輪場 / 一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ

武蔵浦和の定期駐輪場

【武蔵浦和駅 東口】おすすめ定期駐輪場5選!

武蔵浦和駅東口地下自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

駅前ロータリー内に入口がある、改札に最寄りの地下施設であり、自転車定期の台数では東側NO.1になります。東口側はここ以外すべて屋外スペースになりますし、唯一学割りもあるので、総合力に優れたメイン定期施設と言えます。夜間帯は入出庫できないので注意ですが、通常の通勤・通学利用なら支障は少ないはずです。

屋内外屋内
営業時間4:30-25:30
台数自転車 一時320台 定期1364台
自転車/一時1日150円
自転車/定期<一般> 1か月 2980円 3か月 8040円 6か月 15190円
<学生> 1か月 2230円 3か月 6030円 6か月 11390円
住所埼玉県さいたま市南区別所7-1535
電話048-865-3757
備考 

一覧マップへ

武蔵浦和臨時第1~3自転車駐車場 ❷ ❸ ❹

駐輪場の外観を見る

駅南側の線路沿いに伸びる3つの臨時駐輪場は、すべて定期契約ができます。高架下からは道側にずれているので残念ながら雨はしのげませんが、大人の方では駅前の地下施設よりかなり割安な月額で利用できます。また第2()には東側で唯一の原付スペースもありまが、場所によっては駅まで300m以上歩くようになるのが難点と言えます。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数第1 自転車190台
第2 自転車290台 原付30台
第3 自転車340台
自転車/定期1か月 2240円 3か月 6720円 6か月 13440円
原付/一時1日250円 ※第2のみ
原付/定期1か月 3310円 3か月 9930円 6か月 19860円 ※第2のみ
住所埼玉県さいたま市南区白幡5-149-1/5-1482-4
電話048-862-0334
備考50cc以下

一覧マップへ

マーレ月極駐輪場 

駐輪場の外観を見る

駅直結の専門店施設「武蔵浦和マーレ」には利用客用だけでなく月極スペースも用意されています。戸田方面にだいぶ行った高架下なので駅まではかなり距離がありますが、弱い雨なら濡れにくい高架下ですし、料金もエリア最安で借りられるので、少し歩いても安い方がいい方はぜひ検討ください

屋内外屋外(高架下)
営業時間24時間
台数自転車台数不明
自転車/定期1か月 2080円 3か月 5700円 6か月 11300円
住所埼玉県さいたま市南区白幡5-14
電話048-866-5111
備考 

一覧マップへ

【武蔵浦和駅 西口】おすすめ定期駐輪場4選!

武蔵浦和駅西自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

駅や周辺施設間を結んでいるペデストリアンデッキの南端にある立体駐輪場です。駅構内へは少し距離がありますが、デッキにさえ上がれば快適に改札アクセスできます。また武蔵浦和周辺では唯一125ccまでのバイクが定期利用できる貴重な施設になります。夜間帯は入出庫できないので注意ですが、通常の通勤・通学利用なら支障は少ないはずです。

屋内外屋内
営業時間4:30-25:30
台数自転車 一時280台 定期676台
原付バイク台数不明
自転車/一時1日150円
自転車/定期<一般・1F> 1か月 3300円 3か月 8910円 6か月 16830円
<一般・2F> 1か月 2980円 3か月 8040円 6か月 15190円
<学生・1F> 1か月 2470円 3か月 6680円 6か月 12620円
<学生・2F> 1か月 2230円 3か月 6030円 6か月 11390円
原付/一時125cc以下 1日190円
125cc超 1日300円
原付/定期<一般> 1か月 4290円 3か月 11580円 6か月 21870円
<学生> 1か月 3210円 3か月 8680円 6か月 16400円
住所埼玉県さいたま市南区別所7-236-1
電話048-863-9522
備考定期は125cc以下

一覧マップへ

武蔵浦和駅南自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

サススピアわきのペデストリアンデッキ下に作られた立体駐輪場で、自転車定期の台数では西側NO.1になります。西口改札へは最寄りの好立地であり、デッキに上がれば改札は目と鼻の先になります。一種原付のスペースもありますし、ビーンズやサウスピアに立ち寄るのも便利なのです、西口側での定期利用には第1候補になるでしょう。夜間帯は入出庫できないので注意ですが、通常の通勤・通学利用なら支障は少ないはずです。

屋内外屋内
営業時間4:30-25:30
台数自転車 一時238台 定期1427台
原付 一時12台 定期81台
自転車/一時1日150円
自転車/定期<一般・1F> 1か月 3300円 3か月 8910円 6か月 16830円
<一般・2F> 1か月 2980円 3か月 8040円 6か月 15190円
<学生・1F> 1か月 2470円 3か月 6680円 6か月 12620円
<学生・2F> 1か月 2230円 3か月 6030円 6か月 11390円
原付/一時1日190円
原付/定期<一般> 1か月 4290円 3か月 11580円 6か月 21870円
<学生> 1か月 3210円 3か月 8680円 6か月 16400円
住所埼玉県さいたま市南区沼影1-105-1
電話048-865-3260
備考50cc以下

一覧マップへ

武蔵浦和スカイ&ガーデン駐輪場 

駐輪場の外観を見る

再開発高層住居ビル「武蔵浦和スカイ&ガーデン」の駐輪場で、オアシスガーデン棟の1・2階に設置されています。天候や防犯が気にならない屋内スペースですし、大人な方なら向かいの市営駐輪場より割安な月額で利用できます。また夜間も出入りする可能性があれば、こちらが安心でしょう。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車1316台
自転車/一時24時間毎150円
自転車/定期1か月 2200円 3か月 6000円 6か月 11200円
住所埼玉県さいたま市南区沼影1-11-2
電話0120-356-621
備考 

一覧マップへ

ナリアテラス・ガーデン自転車駐輪場 

駐輪場の外観を見る
まで

マルエツも入る複合ビル「武蔵浦和ナリアテラス・ガーデン」の駐輪場で月ぎめ利用も可能です。駅までは少し距離がありますが、1階屋内の使い勝手は悪くありませんし、単月の自転車料金としては東側で最安になります。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車553台
自転車/一時2時間無料 8時間毎100円
自転車/定期1か月 2000円
住所埼玉県さいたま市南区沼影1-12
電話03-5779-7495
備考 

一覧マップへ

スポンサーリンク

【武蔵浦和】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

武蔵浦和の定期駐輪場はほとんどが市営・公営施設になりますが、屋内施設(❶❷)は「一般財団法人 さいたま市都市整備公社」、路上臨時駐輪場(❷❸❹)は「公益財団法人 自転車駐車場整備センター」が管理運営を行っています。

いずれも新規申し込みは現地の駐輪場事務所(※)で受付しているので、直接訪問して定期申込書を記入のうえ料金を支払って契約ください。その際に本人確認書類・学生証・減免証明などが必要になります。※臨時駐輪場(❷❸❹)は、第1()内にある管理事務所にて一括受付

なお各運営団体のホームページでは、空き情報が確認できる場合もあります。タイミングによって最新情報を電話確認した方がいい場合もありますが、目安として以下でチェックしてみてください。

なお記事更新時点では、整備センターの定期施設(❷❸❹)は自転車保険の付帯サービスキャンペーンなども実施しているようでした(~)

・武蔵浦和駅 東口地下/西/南 駐輪場(❶❷)⇒ 埼玉県南区の駐輪場 ~ 各駐輪場ページ(Charinavi72.jp)

・武蔵浦和臨時 第1~第3(❷❸❹)⇒ 埼玉県JR埼京線武蔵浦和自転車駐車場一覧 ~ 各駐輪場ページ (公益財団法人 自転車駐車場整備センター)

またそのほかの定期駐輪場に関しても、空き状況や利用条件などの詳細をまずは電話で確認してみるといいでしょう。

・マーレ月極駐輪場() TEL 048-866-5111 ※現地事務所受付
・武蔵浦和スカイ&ガーデン駐輪場() TEL 0120-356-621
・ナリアテラス・ガーデン自転車駐輪場() TEL 03-5779-7495
なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず市の広報紙や運営団体のホームページなどで最新情報をチェックするようにしてください。
スポンサーリンク

まとめ

県庁所在地として各種関連施設に囲まれている武蔵浦和は、近年では商業・住宅エリアとしても急発展していることから、自転車や原付の乗り入れも多い市街地です。

駐輪場に関しても、東西口にキャパシティに優れた屋内施設が整備されていますし、南寄りの高架付近にも合わせて1000台近いスペースが確保されています。

そのためどこもいっぱいというケースはそれほどなく、立地などにこだわらなければすぐ利用できる可能性が高いエリアでもあります。

料金的に見ると、学生さんなら学割がある屋内駐輪場がだんぜんおすすめですが、一般の方ではそのほかの施設の方が安く収まる場合がありますので、立地や区画条件なども考慮しながら検討してみてください。

乗入れ路線:JR武蔵野線・JR埼京線

コメント

タイトルとURLをコピーしました