おすすめ駐輪場大阪

【高槻駅】月極おすすめ駐輪場9選!申し込みやバイク可・24時間営業は?

スポンサーリンク

京阪地域のほぼ中間に位置することから、北摂のベッドタウンとして長い歴史を持つ高槻市は、大阪都心部へのダイレクトアクセスの利便性と山峡の豊かな環境が溶け合った「とかいなか」エリアとして人気です。JRと阪急線が徒歩圏内で隣り合う中心市街には充実した商業地も整い、買物客や通勤・通学者の人通りで終日にぎわっています。

そこで今回は、玄関口のひとつであるJR高槻駅の周辺で定期利用できるおすすめ駐輪場を北口・南口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年8月2日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は8月頃予定
スポンサーリンク

【高槻駅】定期駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場データ)

JR高槻駅北口の定期駐輪場JR高槻駅南口の定期駐輪場

【高槻駅 北口】おすすめ定期駐輪場3選!

 高槻駅北地下自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

アル・プラザが入居する駅直結の複合ビル「アクトアモーレ」地下には、店舗スペースのほかにも市営施設が併設されています。施設2階のドーム状エントランスからは屋根付きデッキが駅に接続する改札最寄りの定期スペースがこちらです。この好条件なので料金的にはとても手ごろではありませんし、夜間出入りできないのも注意ですが、北口側での自転車・ミニバイクの定期利用はこちらが中心施設になるでしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 6:00-24:30
台数 合計1300台
自転車/一時 1日200円 昼間(9-16時)100円
自転車/定期 <一般・上段> 1か月 2600円 3か月 7200円
<一般・上段以外> 1か月 2900円 3か月 8100円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3900円
原付/一時 1日300円 昼間(9-16時)150円  
原付/定期 <50cc以下> 1か月 4000円 3か月 11400円
<125cc以下> 1か月 4500円 3か月 12900円
住所 大阪府高槻市芥川町1
電話 072-685-2112
備考 125cc以下

一覧マップへ

 高槻駅前ハーバー駐輪場

駐輪場の外観を見る

<新館>

「アル・プラザ高槻」北側のアクトモール繁華街の中にある地域不動産運営の老舗駐輪場です。本館/新館の二つの立体施設のうち、定期利用はおもに本館側(学割スペース除く)になり、市の自転車放置対策の協力施設でもあることから、料金的にも市営と同水準になっています。駅直結のアルプラザに入れば、改札へのアクセスは快適ですし、なんといっても南口側で二種以上の大きめバイクも契約できるのはここだけになります。

屋内外 屋内
営業時間 本館 6:00-24:00(一時預かり)
新館 4:30-25:30(月極)※学割除く
台数 合計4000台
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 <一般> 1か月 2900円 3か月 8100円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3900円
原付バイク/一時 50cc以下   1日300円
125cc以下 1日400円
125cc超    1日600円
原付バイク/定期 <50cc以下> 1か月 4000円 3か月 11400円
<125cc以下> 1か月 4500円 3か月 12900円
<125cc超> 1か月 7300円 3か月 21200円
住所 大阪府高槻市芥川町1-7-7
電話 072-684-1005
備考 本館(ストリートビュー)

一覧マップへ

 高槻駅北第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

「アル・プラザ高槻」北側のアクトモール繁華街の中にある市営の2階建て駐輪場です。大型店舗や商店街が囲む中心立地ある定期ポイントなので、通勤・通学以外の利便性も魅力と言えます。二輪車契約が50cc以下のみなのは注意ですが、駅直結のアルプラザに入れば、改札へのアクセスは楽ちんです。また駅前地下とは違ってこちらなら24時間営業なので、夜間出入りする可能性がある方はこちらを検討ください。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 合計940台
自転車/一時 1日200円 昼間(9-16時)100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2900円 3か月 8100円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3900円
原付/一時 1日300円 昼間(9-16時)150円
原付/定期 1か月 円4000円 3か月 11400円
住所 大阪府高槻市芥川町1-8-5
電話 072-683-5877
備考 50cc以下

一覧マップへ

【高槻駅 北口】その他の定期駐輪場

※以下の民営駐輪場に関しては、電話や現地等で料金・利用条件などをよくお確かめの上ご利用ください。

駐輪場名 住所/TEL 自転車定期料金 原付バイク定期料金 外観
柳原駐輪場 大阪府高槻市南芥川町1-20
072-685-1563
要確認 1か月4000円~
レンタサイクルマイケルJR高槻駅西口店 大阪府高槻市芥川町2-2-26
072-686-3339
26インチ~ 1か月4000円
~24インチ 1か月3500円
電動 1か月4500円
※学割500円引き
1か月6000円
フジ駐輪場 大阪府高槻市芥川町1-14
067-697-0055
要確認 1か月3700円
南芥川町駐輪場 大阪府高槻市芥川町2-7
072-682-4567
1か月2500円※学生2000円
3か月7000円
1か月3500円
3か月10000円
まちづくり芥川第一月極駐輪場 大阪府高槻市芥川町2-5
TEL不明
要確認 要確認

一覧マップへ

【高槻駅 南口】おすすめ定期駐輪場6選!

 紺屋町自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

南口よこに立つ行政複合施設「クロスパル高槻」に併設された市営駐輪場であり、自転車・原付ともに南口にもっとも近い定期ポイントになります。地下2階~地上2階を占める地域最大規模の駐輪場であり、高槻駅周辺ではハーバー駐輪場(4000台)に次ぐ収容力を有しています。高槻エリアではもっとも閉場時間(午後11時)が早い点には注意ですが、南口側での自転車・ミニバイクの定期利用はこちらが中心施設になるでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 6:00-23:00
台数 合計2000台
自転車/一時 1日200円 昼間(9-16時)100円
自転車/定期 <一般・上段> 1か月 2600円 3か月 7200円
<一般・上段以外> 1か月 2900円 3か月 8100円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3900円
原付/一時 1日300円 昼間(9-16時)150円
原付/定期 <50cc以下> 1か月 4000円 3か月 11400円
住所 大阪府高槻市紺屋町1-2
電話 072-685-3790
備考 50cc以下

一覧マップへ

 高槻自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

グリーンプラザ1号館の細い通りに面した市営の3階建て駐輪場であり、自転車の定期専用になります。料金的には駅よこの大型施設()と同じ月額になりますが、こちらなら24時間営業なので、夜間出入りする可能性がある方はこちらが選択肢になります。また通りは一方通行になりますが自転車は含まれないので、市駅方向からアクセスする方にも不便感はありません

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車1050台
自転車/定期 <一般> 1か月 2900円 3か月 8100円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3900円
住所 大阪府高槻市高槻町8-27
電話 072-681-1424
備考  

一覧マップへ

 高槻駅南自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

京都方面側の線路沿いに延びる市営の路上駐輪場です。やや駅前から離れた屋外区画なので、自転車・原付ともにエリア最安の月額になります。また民営施設を除けば各種の二輪車に対応しているのはここだけになります。路上と言っても屋根は完備しているので、屋内施設への出入りではなくさっと手軽に駐めたい方には、使いやすい定期ポイントと言えるでしょう。

屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 24時間
台数 合計137台
自転車/定期 <一般> 1か月 2100円 3か月 6000円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3900円
原付バイク/定期 <原付> 1か月 3700円 3か月 10500円
<小型> 1か月 4200円 3か月 12000円
<中型> 1か月 5300円 3か月 15000円
<大型> 1か月 6300円 3か月 18000円
住所 大阪府高槻市高槻町109-6
電話 072-681-1424
備考  

一覧マップへ

 紺屋町第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

けやき大通りに面した市営の立体駐輪場であり、グリーンプラザや商店街に囲まれた中心通り沿いの立地なので、通勤・通学以外での利便性も高い施設です。特にセンター街の入口がすぐ横にあるので、帰りの際や週末・休日での買物利用には格好のスペースと言えます。また料金的には駅よこの大型施設()と同じ月額になりますが、こちらなら24時間営業なので、夜間出入りする可能性がある方(特に原付の方)はこちらが第一候補になるはずです。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 合計800台
自転車/一時 1日200円 昼間(9-16時)100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2900円 3か月 8100円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3900円
原付/一時 1日300円 昼間(9-16時)150円
原付/定期 <50cc以下> 1か月 円4000円 3か月 11400円
住所 大阪府高槻市紺屋町8-27
電話 072-682-2955
備考 50cc以下

一覧マップへ

 明田駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅西側のアンダーパス道路わきにある地域の立体駐輪場です。と並んでみなみ西改札(新快速利用)や地下西改札(主に普通/快速利用)にもっとも近い定期スペースであり、特に自転車通行ができる地下西口への連絡道がすぐ近くにあるので、線路北側からの利用も可能です。なんと言っても高槻エリアではハーバー()や南駐輪場()とともに大きめバイクが契約できる数少ない定期施設であり、特に大阪医科薬科大近くにあった市営施設(弁天駐車場)が閉鎖された現在では、さらに貴重な二輪施設となっています。

屋内外 屋内(屋上の一部屋根なし)/屋外(屋根あり)
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 <1F> 1か月 3400円(かご・子シート付は+300円)
<2F> 1か月 3100円
<屋上屋根あり> 1か月 1700円(屋根なし1000円)
原付バイク/一時 50cc以下  1日300円
125cc以下  1日400円 
125cc超   1日500円
原付バイク/定期 <50cc以下> 1か月 2200/4100/4300円(区画・屋根有無による)
 <小型> 1か月 4600/4800円(BOX内外による)
 <125cc超> 1か月 5400/6400円(屋内外による)
住所 大阪府高槻市明田町1-7
電話 072-685-0454
備考  

一覧マップへ

 JR西口駅前駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅西側のアンダーパス道路沿いにある地域の立体駐輪場です。と並んでみなみ西改札(新快速利用)や地下西改札(主に普通/快速利用)にもっとも近い定期スペースであり、特に自転車通行ができる地下西口への連絡道がすぐ近くにあるので、線路北側からの利用も可能です。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車180台 原付バイク60台
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 1か月 3000円 3か月 8500円  
原付バイク/一時 1日300円
原付バイク/定期 1か月 4000円 3か月 11500円
住所 大阪府高槻市上田辺町2-12
電話 072-683-3157
備考  

一覧マップへ

【高槻駅 南口】その他の定期駐輪場

※以下の民営駐輪場に関しては、電話や現地等で料金・利用条件などをよくお確かめの上ご利用ください。

駐輪場名 住所/TEL 自転車定期料金 原付バイク定期料金 外観
【閉鎖】TSKけやき通り駐輪場 大阪府高槻市上田辺町10-2
072-685-6557
1か月2700円
3か月7500円
※1階女性専用スペース
 
片山駐輪場 大阪府高槻市高槻町12-5
072-681-0588
小型自転車 1か月3000円
普通自転車 1か月3300円
後かご/電動 1か月3500円
大型子乗せ 1か月3600円
 
【閉鎖】ナビパーク自転車置き場 大阪府高槻市高槻町4-5
090-5247-5511
1か月2000円  
北島自転車預り所 大阪府高槻市上田辺町2-9
072-682-4363
要確認 1か月4000円~
でやしき通り駐輪場 大阪府高槻市上田辺町2-10
072-671-6305
要確認  
塚本ビル駐輪場 大阪府高槻市高槻町5
TEL不明
要確認  
石橋駐輪場 大阪府高槻市上田辺町7
072-685-3868
1か月3000円 1か月4000円

一覧マップへ

スポンサーリンク

【高槻駅】定期駐輪場の申し込み方法や空き確認は?

JR高槻駅周辺は民営の月ぎめ置き場も多数集まっているエリアですが、やはりメインとなるのは市営関連施設(❶❸❶❷❸❹)と言えるでしょう。ちなみにこちらは、現在<ミディ総合管理株式会社>が指定管理者になっています。

新規の申し込みについては現地の駐輪場事務所で受付をしており、確認したところ毎日の日中(21時半くらいまで)に申込みができるとのことでした。※但し南駐輪場は無人のため、高槻駐輪場が受付場所になります。

注意点としては日割り計算をしていないため、月途中からでもひと月分の料金がかかってしまうことであり、もし中旬過ぎのタイミングでしたら、切りのいい月明けまでは一時利用をした方が安上がりになる場合もあります。

ちなみに記事公開時点でいくつかの駐輪場に確認したところ、空きがある施設がけっこうあるようでした。現在の指定管理者ホームぺージでは他地域のオンライン受付や満空情報サービスも始めているようなので、近い将来高槻市営施設も可能になるかもしれません。

またそのほかの民間駐輪場についても、希望の駐輪場が決まったらとりあえず記載の電話番号に問い合わせしてみるといいでしょう。

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず自治体や管理会社の広報紙やホームページで最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

京阪のいずれにも便がいい通勤圏エリアとして成長を遂げてきた高槻市は、全国的に見ても自転車利用率が高い”自転車のまち”として知られています。

特にJRと阪急線が徒歩範囲で平行するコンパクトな中心市街地には、バリエーション豊かな商業環境やたくさんのキャンパスも囲んでいることから、買物や通勤・通学で自転車を利用する方が非常に多いのが特徴と言えます。

そのため、記事でもわかる通り駐輪環境はとても良好と言え、特に市営を上回るほどの民営預かり所の充実ぶりが目立つエリアでもあります。

JR高槻駅周辺で見ると、一時利用スペースは北側が圧倒的に豊富ですが、定期施設の数では阪急駅も抱える南側が有利と言えます。

また中央改札がある南北口より、西口周辺(特に南側)のほうがむしろ定期施設が集まっていると言え、地下西改札がある地下道は自転車も行き来できることから、この界隈で検討してみるのもありかもしれません。

乗入れ路線:JR東海道本線・JR東海道線

コメント

タイトルとURLをコピーしました