おすすめ駐輪場大阪

【豊中駅】一時利用が安いおすすめ駐輪場8選!バイク可や無料時間も調査!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

大阪都市圏と隣り合う立地から、早期よりその成熟度や快適さを磨きあげてきた好環境ベッドタウン都市の豊中市。陸路や空路、鉄道・バスなど交通ネットワークも充実し、なかでも千里中央と並ぶ主要玄関口である豊中駅の周辺はスーパーや専門店モールなど買物環境も充実し、終日賑わいを見せています。

そこで今回は、そんな豊中駅周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を東口・西口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2021年1月13日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は4月頃予定
スポンサーリンク

【豊中駅】一時駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

豊中駅の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

【豊中駅 東口】おすすめ一時駐輪場4選!

 エコステーション21 阪急豊中東

駐輪場の外観を見る

駅前にある人工広場(きたしん豊中広場)下の歩道に新設された自転車置場です。東口側の一般駐輪場で無料時間があるのはここだけであり、ペデストリアンデッキに上がれば改札や駅前周辺の各施設、西側のエトレなどにも楽ちんに移動できます。雨に濡れにくいスペースもたくさんあるので、駅まわりでのちょっとした用足しにはいちばん使い勝手がいいはずです。

屋内外 屋外(一部デッキ下)
営業時間 24時間
台数 自転車92台
自転車/一時 1時間無料 3時間毎100円
住所 大阪府豊中市本町1-1
電話 0120-923-521
備考  

一覧マップへ

 阪急豊中駅北口24時間駐輪場

駐輪場の外観を見る

以前まであった国道沿いの遊戯店(E-POPO)跡に最近できた自転車駐輪場であり、店舗が集まる細い路地に三つのエリア(A/B/C)があります。東側ではについで駅チカですし、ほとんどの区画が雨に濡れないアーケード下や屋根付きなのも便利な点です。無料時間こそありませんが、なんと言っても日ぎめの市営施設を除けば豊中駅周辺でもっとも割安な時間貸し駐輪場がこちらです。

屋内外 屋外(一部屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車121台
自転車/一時 8時間毎100円
住所 大阪府豊中市本町1-10
電話 06-6841-5524
備考  

一覧マップへ

 豊中駅東第二自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

東口前の幹線国道沿いに立つ市営の立体駐輪場です。もっとも駅チカの日ぎめ施設がこちらであり、安心の1階屋内スペース(※)でもあることから、鉄道利用などで終日~長時間起きておきたい際は第一候補になるはずです。※状況によって屋外の場合もあり

屋内外 屋内(一部屋外)
営業時間 24時間
台数 自転車741台
自転車/一時 1日110円
自転車/定期 <1階/2階> 1か月 2090円 3か月 5970円
<3階> 1か月 1250円 3か月 3550円
住所 大阪府豊中市本町3-1-30
電話 06-6848-8158
備考  

一覧マップへ

 豊中駅東第一自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

駅前エリアの三井やみらい、野村といった金融・証券機関が集まる一画に立つ市営施設であり、本館と別館、そのあいだの屋外区画などがあります。こちらも第二()に劣らず駅チカの日ぎめ駐輪場であり、特に豊中駅エリアで原付を終日置いておきたいときはここ一択になります。公式ページによると、一時利用は自転車が本館地下と別館内、原付が別館内とありますが、状況によっては屋外などの場合もあるようです。

屋内外 屋内(一部屋外)
営業時間 24時間
台数 自転車1770台 原付30台
自転車/一時 1日110円
自転車/定期 <本館地階/1階(本館・別館)/本館2階> 1か月 2090円 3か月 5970円
<本館3階> 1か月 1250円 3か月 3550円
原付/一時 1日210円
原付/定期 <別館1階> 1か月 3140円 3か月 8910円
住所 大阪府豊中市本町1-2-25
電話 06-6854-6432
備考 50cc以下

一覧マップへ

【豊中駅 東口】その他の一時駐輪場

 ダイエー駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋内
営業時間 店舗営業時間(6:00-25:00)に準ずる
台数 自転車台数不明
自転車/一時 1時間無料 6時間毎150円
住所 大阪府豊中市本町3-1-15
電話 06-6846-4147
備考  

一覧マップへ

 アクロスキューブ豊岡24時間駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車37台 原付バイク5台
自転車/一時 80分無料? 詳細は調査中
原付バイク/一時 80分無料? 詳細は調査中
住所 大阪府豊中市本町1-8-5
電話 06-6841-5524
備考 屋上に利用者専用の無料スペースあり

一覧マップへ

【豊中駅 西口】おすすめ一時駐輪場4選!

 豊中駅西自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

西口直結の商業施設「エトレとよなか」には屋内駐輪場()もありますが、放置車両対策のため店舗外周にも屋外ラックが設置されています。設置当初からは無料時間や料金がだいぶ手ごろ感がなくなったのは残念ですが、それでもこの好立地で1時間無料なのは利便性が高いので、駅まわりでのちょっとした用足しには手軽に使えるはずです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車130台
自転車/一時 1時間無料 3時間毎110円 24時間毎最大440円
住所 大阪府豊中市玉井町1-1
電話 06-6854-6432
備考  

一覧マップへ

 エトレ豊中専用自転車・バイク置場

駐輪場の外観を見る

屋根付きデッキが駅改札と接続する商業施設「エトレとよなか」の公式駐輪場であり、西口側では唯一の屋内スペースでもあります。買物客優先の観点から値上げ改定されたりもしていますが、さいわいエリア最長の2時間半無料は現在も変わっていません。そのため人気が高いのも相変わらずですが、特に原付を短時間置いておきたい方は、まずチェックしてみるのをおすすめします。

屋内外 屋内(1階)
営業時間 6:30-24:00
台数 自転車205台 原付15台
自転車/一時 2.5時間無料 
6時間まで200円
9時間まで300円
24時間まで400円
原付/一時 2.5時間無料
6時間まで300円
9時間まで400円
24時間まで500円
住所 大阪府豊中市玉井町1-1-1
電話 06-6364-9611
備考 50cc以下

一覧マップへ

 阪急豊中北駐輪センター

駐輪場の外観を見る

宝塚方面側の高架下にある2階建ての阪急駐輪場です。豊中駅エリアでは最大規模の駐輪施設であり、幹線国道側からは出入りできないのが不便ですが、自転車/二輪車ともに市営施設(❸❹)に次いで割安な1日料金で置いておくことができます。特に大きめバイクもOKなのはここと、隣接するだけになります。もしお出かけなどの際に市営が混みあっているようなら、こちらも覗いてみるといいでしょう。

屋内外 屋外(高架下及び屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車1007台 原付バイク254台
自転車/一時 1日160円
自転車/定期 1か月 2200円 3か月 6300円
原付バイク/一時 125cc以下 1日320円
400cc以下  1日420円
原付/定期 <125cc以下> 1か月 3800円 3か月 11000円
<400cc以下> 1か月 5300円 3か月 15400円 
住所 大阪府豊中市本町3-1-26
電話 06-6840-8858
備考  

一覧マップへ

 エコステーション21 ティオ阪急豊中

駐輪場の外観を見る

宝塚線高架下を利用した商業施設「Tio阪急豊中」は、テナント入居こそあまり進んでいないようですが、阪急駐輪センター()の裏に利用者用の駐輪場所がきちんと整備されています。北改札口に最寄りの一時スペースであり、無料時間もエトレ()に次いで長いですし、24時間料金でもあるので、長・短時間いずれにも活用できるのが魅力です。また隣接するとこちらは大きめバイクもOKなので、二輪車の方は宝塚側の高架下を拠点に考えるといいでしょう。なお国道176号側は柵があって出入りできないので、こちらやキコーナ前のは西口側として分類しました。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 90無料無料 24時間毎200円  
原付バイク/一時 90無料無料 24時間毎300円  
住所 大阪府豊中市本町3-1
電話 0120-923-521
備考 バイク可

一覧マップへ

【豊中駅 西口】その他の一時駐輪場

 エコステーション21 阪急豊中

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外(庇あり)
営業時間 24時間
台数 自転車141台
自転車/一時 水色ラック 1時間無料 6時間毎100円
赤色ラック 1時間無料 4時間毎100円  
住所 大阪府豊中市本町3-1
電話 0120-923-521
備考  

一覧マップへ

スポンサーリンク

【豊中駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

大阪都市部の主要ベッドタウンとして成長してきた豊中市は、自転車や原付の利用者がとても多いため、特に豊中駅や庄内駅の周辺は違法駐輪が問題になってきたエリアです。そのため市では、無料時間スペースの新設や料金設定の見直しなどさまざまな改善に取り組んできた経緯があります。

もちろん豊中駅の周辺も以下の広いエリアが放置禁止の区域として指定されており、警告~撤去の対象になります。

豊中駅の放置禁止区域
※豊中市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような便の悪い保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

豊中駅北自転車保管所

・住所 大阪府豊中市本町2-5-100
・電話 06-6840-9494
・引取り時間 10時~19時 ※年末年始除く
・保管期間 1か月
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 3,500円 原付 7,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまいまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

放置自転車の章でもふれたように、大阪都心部のベッドタウンとして発展してきた豊中市は、文教都市でもあることから、若い方を中心に自転車の利用者もとても多く、また坂や階段が多い市街地でもあるので電動自転車などもたくさん見かけます

ただ、まだまだ一時利用できる駐輪場は豊富とは言えない印象があり、特に阪急線路や幹線国道から北側には手軽に置けるスペースが少なめと言えます。

その中でもっともおすすめなのは、無料時間が2時間半ととても長く、立地面でも使いやすいエトレとよなかの屋内駐輪場()ですが、やはり混みあっていることがほとんどなので、長時間用/短時間用それぞれの第2候補を用意しておくとあわてないでしょう。

乗り入れ路線:阪急宝塚本線

コメント

タイトルとURLをコピーしました