おすすめ駐輪場 神奈川

【中山駅】月極・定期のおすすめ駐輪場7選!空き・申し込み手順やバイクOKは?

スポンサーリンク

ズーラシアをはじめとした憩いの施設や緑地公園に囲まれ、機動力に優れた交通環境も自慢の神奈川県・中山エリア。中山駅の周辺には区役所や複数スーパー・飲食店が充実し、車を使えばららぽーと横浜にもほど近いことから、子育て世代のファミリー層にも暮らしやすい街として高く支持されています。

そこで今回は、そんな中山駅周辺で月極利用できるおすすめ駐輪場を北口・南口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【中山駅】定期駐輪場(一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ)

中山駅の定期駐輪場

【中山駅 南口】おすすめ定期駐輪場5選!

パーク・ド・アンフィニー 

駐輪場の外観を見る

ロータリーから延びる中山商店街の通り沿いにある民営駐輪場で、南口側では改札にもっとも近い施設になります。駅チカで収容力にも優れ、特に二種までのバイクは200台近いスペースがあります。主には2階部分がメインなので青空駐輪になりますし、立地が良いので月額も高めですが、好立地が希望の方は検討ください

屋内外屋外(一部屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車285台 原付190台
自転車/一時1日150円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
原付/一時1日200円
原付/定期1か月 2500円 3か月 7500円
住所神奈川県横浜市緑区中山4-41-13
電話080-5957-4096
備考125cc以下

一覧マップへ

リパークJR中山駅前駐輪場 

施設の外観を見る

駅前通りから100mほど細い路地を入ったところにある駐輪場で、リパークブランドとしては珍しい定期スペースが敷地奥側にあります。空きがあれば月初めの受付期間に精算機で簡単に申し込みができ、市営と同じ水準の手ごろな月額も魅力です。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車149台
自転車/一時10時間毎100円
自転車/定期1ヶ月 1500円 3ヶ月 4500円
住所神奈川県横浜市緑区台村町273
電話0120-115-076
備考 

一覧マップへ

ECOPOOL中山駅前駐輪場 

施設の外観を見る

駅前通りに面する大きな駐車場(タイムズポート中山駅東口)のすぐ裏手にある駐輪場で、定期専用施設になります。駅までは細い路地を200mほど歩くようになりますが、排気量にかかわらず二輪車も契約できるのが注目点です。またたいていは現地に行く必要がある定期申し込みがWEB上からできるのも楽ちんです。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/定期1か月 1760円 3か月 4840円
原付バイク/定期1か月 2860円 3か月 8140円
住所神奈川県横浜市緑区台村町273
電話WEB問い合わせ
備考排気量制限なし

一覧マップへ

中山駅南口第3自転車駐車場 

施設の外観を見る

緑郵便局前の道の両側に設置された市営の駐輪場で、郵便局から向かって左側が50cc以下、右側が125cc以下と自転車スペースに分かれています。駅から距離がある分、料金はエリア最安ですし、特に二種までの原付スペースがとても割安に借りることができます。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車125台 原付90台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市緑区中山町162-9
電話0120-929-293
備考125cc以下

一覧マップへ

中山駅南口第2自転車駐車場 

施設の外観を見る

緑区役所も面する大通り沿いの自転車の市営駐輪場で、緑消防署の隣にあります。駅前とは200m以上離れた立地ながら、自転車の収容力では南口側でNO.1の施設ですし、月額でもエリア最安になります。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車447台
自転車/一時1日80円
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
住所神奈川県横浜市緑区中山4-36-21
電話0120-929-293
備考 

一覧マップへ

【中山駅 南口】その他の定期駐輪場

小川駐輪場 

施設の外観を見る
屋内外屋外
営業時間24時間
住所神奈川県横浜市緑区台村町265
電話045-931-1711
備考詳細は直接確認ください。

一覧マップへ

柳下駐輪場 

施設の外観を見る
屋内外屋外
営業時間24時間
住所神奈川県横浜市緑区台村町
電話045-931-1711
備考詳細は直接確認ください。

一覧マップへ

【中山駅 北口】おすすめ定期駐輪場2選!

中山北P駐輪所 

施設の外観を見る

駅の東側をまたぐ川和踏切の近くにある民営駐輪場で、一時利用とともに月極契約も可能です。北口側ではもっとも駅に近く、また雨にも濡れない1階部分の安心スペースです。なおミニバイクに関しては他の施設はほとんどが125cc以下や自動二輪可ですが、ここは50cc以下のみになるので注意ください。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時1日150円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
原付/一時1日200円
原付/定期1か月 2500円 3か月 7500円
住所神奈川県横浜市緑区中山町1-1-301
電話045-931-3335
備考50cc以下

一覧マップへ

中山駅北口自転車駐車場 

施設の外観を見る

恩田川沿いにある市営駐輪場で、やや駅からは離れますが、自転車・原付ともに中山駅周辺でもっとも規模が大きい施設です。中山エリアではいちばんしっかりした建屋の駐輪場なので、防犯面や天候を気にせず安心して置いておきたい方にはおすすめです。また北口側で125ccまでのバイクを月極利用したい時はここ一択になります。

屋内外屋内(一部屋外)
営業時間24時間
台数自転車775台 原付434台
自転車/一時1日100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
原付/一時屋根あり 1日130円
屋根なし 1日100円
原付/定期1か月 2500円 3か月7500 円
住所神奈川県横浜市緑区中山町1-18-1
電話0120-929-293
備考・125cc以下 
・一時利用は日祝/年末年始無料

一覧マップへ

スポンサーリンク

【中山駅】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

中山駅周辺の定期駐輪場のうち、市営の第3()、第2()、北口()と民間のパークドアンフィニー()は<サイカパーキング株/共同事業体>によって運営されています。

このうち市営の3ヶ所(❹➎)に関しては、北口()が代表して新規申込を受け付けており、発売期間は前月20日~月末の6:30~20:00までとなっています。

またパークドアンフィニー()も現地事務所が窓口になりますが、こちらは随時申し込みが可能です。ただ日割り計算はしていないので、月途中からの利用は慎重に検討ください。また受付時間は6:30くらい~15:00くらいまでになりますが、更新期間と重なる20日~月末(日祝除く)は午前中いっぱいになるので注意ください。

なお空き状況や待ち人数については、サイカパーキングのHPから各駐輪場詳細ページで確認することができるので、参考にしながら検討するといいでしょう。あくまで記事更新時点ではありますが、北口()や南第3()などは空きに余裕があるようでした。

 

次に、ECOPOOL中山駅前()については民間の<日本コンピュータ・ダイナミクス(株)>が運営している施設になりますが、こちらはWEB上からの申し込みがいつでも可能になっています。

駐輪場詳細ページから空き状況や待ち人数、利用条件などを確認のうえ、アカウントを作成して希望区画に申請してみてください。なおあくまで記事公開時点ではありますが、残念ながら自転車・原付バイクともに20~30人程度のキャンセル待ち状況でした。

 

最後にリパーク中山駅前()についてふれますと、こちらは現地精算機で申し込むセルフ方式になります。新規販売期間は毎月1~7日のあいだになり、更新は25日~月末に手続きします。なお空き区画がない場合は定期券発行はできないので、その場合は翌月にまた精算機操作をしてみる形になります。

またその他の駐輪場の関しても、まずは電話などで空きや詳細を確認しながら申し込んでみるといいでしょう。

 

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず自治体や管理会社の広報紙・ホームページ等で最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

中山駅周辺では、南口側に定期利用施設が多く点在しており、料金的にも北側より割安な相場になります。ただそのほとんどが屋根がない青空スペースになるので、天気の悪い日などは使い勝手が悪いのが難点です。

一方で北口側は定期施設が2か所しかなく、月額相場もやや高めではありますが、いずれも雨などが気にならない屋内なので、安防犯面も含めて安心感が魅力です。

空き状況については、全体的に飽和感は感じられず、比較的確保しやすい印象がありました。ただタイミングや時期的な条件によっては確保しにくい場合もあると思うので、そんな際は市営の日貸しスペースなども利用しながら、希望施設の空きを待つといいでしょう。

乗り入れ路線:JR横浜線・横浜市営地下鉄グリーンライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました