おすすめ駐輪場 東京

【上野駅】定期&月極駐輪場おすすめ9選!バイクOKや申し込み・契約方法も解説!

スポンサーリンク

寛永寺の門前町として栄えた上野エリアは、今では11もの路線が行き交う巨大ターミナル駅を中心に上野動物園、アメヤ横丁など人気スポットがかこむ人気観光エリアです。最近では駅舎や駅ナカ施設、公園口の再整備などで上野公園へのアクセスも快適になり、ますます行楽客などで終日にぎわっています。

そこで今回は、そんな上野駅周辺で定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【上野駅】定期駐輪場(一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ)

上野駅の定期駐輪場

【上野駅】おすすめ定期駐輪場9選!

台東区営登録制自転車置場 ❶~❼

駐輪場の外観を見る

中央口前>

西>

浅草口前>

地下鉄本社前>

東>

南>

池之端>

上野駅周辺の区営施設は、年度(4月~翌3月)単位で年額利用する登録制置場のみになります。マップでもわかる通り、主に入谷口側の昭和通り沿いに集まっており、ほとんどが高架やデッキ下なので直接雨に当たる心配もない駅チカ区画です。何と言っても台東区の月額制施設は1500~2000円/月するところを、登録制なら3000円の年額で利用できお得です。

屋内外屋外(高架下・歩道デッキ下など ※池之端は屋根なし)
営業時間24時間
台数自転車台数不明
自転車/定期年額 3000円
住所東京都台東区上野7-1
東京都台東区上野6-16
東京都台東区上野7-3
東京都台東区東上野3-19
東京都台東区東上野3-18
東京都台東区上野6-7
東京都台東区池之端1-1
電話03-3835-4128
備考 

一覧マップへ

リパーク東上野3丁目バイク駐車場 

駐輪場の外観を見る

メトロ本社ビルの裏手にある民間のバイク施設です。首都高架下にあった区営バイク施設(上野駅前自動二輪駐車場)が、都下鉄バリアフリー化工事のため当面閉鎖(令和9年まで)されたため、代替え施設としても利用されています。特に後述のは大きめバイクのみ対象なので、ミニバイクの方などはここ一択になります。立地的にもすぐそばからはペデストリアンデッキにも上がれるので、駅アクセス良好です。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数原付バイク30台
原付バイク/一時30分毎100円 24時間毎最大800円
原付バイク/定期<全日> 1か月 15000円
<月-金> 1か月 10000円 ※祝除く
住所東京都台東区上野3-20-1
電話0120-325-130
備考バイク可

一覧マップへ

上野パーキングセンターバイク駐輪場 

駐輪場の外観を見る

上野公園の専用駐車場がバス利用のみになった以降、公園散策の定番駐車場に位置付けられるこちらは、バイクの月ぎめ区画もあります。ミニバイクは利用不可ですが、自動二輪車であれば好立地の屋内に安心して置いておくことができます

屋内外屋内
営業時間24時間
台数バイク台数不明
バイク/定期1か月 20000円
住所東京都台東区上野公園1-50
電話03-3833-8151
備考250cc以上

一覧マップへ

スポンサーリンク

【上野駅】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

施設紹介でもふれたように、上野駅周辺の区営自転車定期施設は年度(4月~翌3月)単位で年額利用する登録制置場のみになります。

そのため募集は毎年1月下旬~2月上旬に行われ、申込は往復はがきや電子申請で受付けられます。※申し込み多数の場合、優先順位に応じた抽選にて決定

なので、年度当初からの希望者は、以下のような募集時期の区報やホームページを気にしておく必要があります。

台東区自転車置場募集(令和3年度参考)
台東区自転車置場募集(令和3年度参考) ※台東区ホームページより

また、定数に達していない、またはキャンセルが出た施設については先着順で利用受付をするので、窓口に問い合わせしてみるといいでしょう。なお上野の登録制施設の受付窓口は仲御徒町駅自転車駐車場(台東区東上野1-14番先※/03-3835-4128)になり、受付時間は毎日6:00~20:00です。※一覧マップも参照

リパークバイク施設()についてもふれますと、こちらは現地精算機で手続きするセルフ登録方式であり、新規販売期間は毎月初旬、更新は下旬~月末になります。

また空き区画がない場合は定期券発行はできないので、翌月にまた精算機操作してみる形になるので注意ください。なお利用手順や販売時期については変更されている場合もあるので、必ず現地看板などで詳細をよくお確かめください。

また上野パーキングセンター()については、現地窓口や電話等で問合せ・申し込みをお願いします。

最後に地図や記事では紹介していませんが、上野エリアには以下のような民間の月ぎめバイクスペースも何か所かあるようです。詳細については、運営会社のホームページや電話(03-3371-7012)などでお問い合わせのうえご検討ください。

上野エリアのバイク月ぎめ施設

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず自治体や管理会社の広報紙・ホームページ等で最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

上野駅周辺では、主に浅草側に区営の定期施設が複数集まっていますが、いずれもスペース数はあまり確保されていないので、全体として受入れ台数が多いエリアではありません。

また年度初めに一斉募集する年間利用制のみなので、利用料こそ格安ですが、当初の募集で確保できないと期の途中からは利用しにくいのも難点と言えます。

今回は紹介していませんが、入谷駅や御徒町駅周辺にも区営の定期施設が点在しているので、場合によってはそれらも視野に入れて検討する必要もあるかもしれません。

いずれにしても上野駅近くで定期スペースを確保したい方は、1月下旬から始まる募集を気にしておいて、できるだけ早めに申し込むのが先決と言えるでしょう。

乗り入れ路線:JR山手線・JR京浜東北線・JR東北本線・JR常磐線・JR高崎線・JR東北新幹線・JR上越新幹線・JR北陸新幹線・東京メトロ銀座線・東京メトロ日比谷線

コメント

タイトルとURLをコピーしました