おすすめ駐輪場東京

【池袋駅 西口】安い一時利用おすすめ駐輪場を厳選!無料時間比較やバイク可は?

スポンサーリンク

8つもの都内主要路線をかかえ、1日あたりの利用客数では新宿・渋谷に次いで世界3位を誇る巨大ターミナル・池袋駅。「ブクロ」の愛称で親しまれてきた周辺市街地のうち、西口側エリアは商業地やオフィス街の顔だけでなく、緑豊かな区立公園や劇場施設、有名大キャンパスも有する文化色豊かな街並みが広がっています。

そこで今回は、そんな池袋駅の西口周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較やワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2021年10月26日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は1月頃予定
スポンサーリンク

【池袋駅 西口】一時駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

池袋駅西口の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

※東口側(青アイコン)や東池袋エリア(橙アイコン)の一時駐輪場に関しては、以下の記事をご覧ください。

【池袋駅 西口】おすすめ一時駐輪場9選!

 プラザ駐輪場

駐輪場の外観を見る

ルミネや東急百貨店が入居する駅直結の複合施設「メトロポリタンプラザ」の併設駐輪場であり、西口エリアではもっとも認知度が高い定番の駐輪施設がこちらです。線路よこの2階建て施設内にはエリア最大の収容力があり、屋根がある自転車スペースとしてはもっとも駅チカです。また最近、前払いの有人受付から機械ゲート式に変わったことで、24時間いつでも利用できるようになったのもうれしい点です。貴重な東西の自転車ルートであるっくりゲートにも接続していますし、なんと言っても改札(特にメトロポリタン口など)に好アクセスの終日料金スペース(※)なので、電車利用などでの長時間利用にはうってつけと言えるでしょう。※ゲート式にリニューアル後も当日0時区切りの料金に変更はありません。また現在のメトロポリタン口の利用時間は7:00~23:00なので注意ください。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車1200台
自転車/一時 1日150円
自転車/定期 1か月 2800円 3か月 8400円 6か月 16800円
住所 東京都豊島区西池袋1-11-1
電話 03-5954-1043
備考 東武百貨店/ルミネ池袋店1000円以上利用で1回無料

一覧マップへ

 池袋西口都市計画公共地下駐車場

駐輪場の外観を見る

西口(中央口)正面のタクシーロータリー内に出入り口がある池袋最大の地下駐車場には、二輪車区画もあります。バイク利用は入口インターフォンで係員に連絡する必要があり、支払いも現金のみになりますが、地下からそのまま駅ビルや周辺エリアへアクセスできる好立地バイクスペースがこちらです。終日利用なら、同じく地下街に直結する東京芸術劇場()のほうが打ち止め料金があるので安心ですが、駅ナカの東武デパートで買い物をすれば無料サービスもありますし、池袋の日中バイク相場は1時間200円程度なので、料金的にも決して割高ではありません

屋内外 屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 原付バイク35台
原付バイク/一時 6~24時 30分毎100円
24~6時 30分毎50円
原付バイク/定期 <50cc未満> 1か月 5225円
<400cc未満> 1か月 10450円
<400cc超> 1か月 15950円
住所 東京都豊島区西池袋1-1-30
電話 03-3986-3114
備考 ・バイク可
・入口の電話より係員の呼出しが必要
・池袋東武百貨店2000円以上利用で90分無料

一覧マップへ

 サイクルタイムズ エソラ池袋

駐輪場の外観を見る

西口(南側)の前に立つショッピングモール「エシラ池袋」の利用客スペースは、西口公園のグローバルリング向かいにあります。それほど大きな施設ではありませんし、料金も安くはありませんが、西口側でもっとも駅チカの自転車ポイントがこちらです。西口エリアでは、最近24時間使えるようになりさらに便利になったプラザ駐輪場()がもっとも頼りになりますが、晴れた日に日中程度利用する分には立地的な利便性で引けを取りません

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車52台
自転車/一時 5時間毎150円
住所 東京都豊島区西池袋1-12
電話 0120-77-8924
備考  

一覧マップへ

 池袋駅西第二自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

芸術劇場前の歩道に長く伸びる区営の一時駐輪場です。西口側エリアは東口側のような大きい商業地ではないため、利用客向けの無料スペースがほとんど見当たらないのが難点ですが、こちらの区営施設は駅にいちばん近い無料時間ポイント(2時間)になります。西口側の駅正面にはさっと置ける平置き施設があまりないので、晴天で気持ちがいい日ならちょっとのあいだ手軽の置けるおすすめの自転車スペースと言えるでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車140台
自転車/一時 2時間無料 6時間毎100円
住所 東京都豊島区西池袋1-8-1
電話 0120-566-997
備考  

一覧マップへ

 東京芸術劇場駐車場

駐輪場の外観を見る

東京芸術劇場の地下駐車場には、二輪車の区画も十数台ほど用意されています。などと同様に利用や支払いなどは有人対応にはなりますが、こちらも地下街からそのまま駅ビルや周辺エリアへアクセスできる好立地バイクスペースです。なんと言っても当日内の打ち止め料金があるので、西口エリアで大きめの二輪車を長めに置きたいときは、こちらがもっとも安心でしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 7:00-:24:00
台数 原付バイク12台
原付バイク/一時 30分毎100円 1日最大1000円
住所 東京都豊島区西池袋1-8-1
電話 03-6914-0019
備考  

一覧マップへ

 池袋駅西自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

立教大キャンパスにもほど近い「西池袋公園」の地下には、東口エリア最大の自転車施設があります。駅正面エリアで無料時間がある点も貴重ですが、なんと言っても池袋駅周辺で終日100円で利用できるのはこちらと東口側の南駐輪場()だけになります。またその収容力や駅前からはやや離れた立地条件から満車のケースが少ないので、駅チカスペースが混みあっていたり、防犯面で安心なスペースがいい方は、こちらに足を延ばしてみるといいでしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:00-25:30
台数 自転車730台
自転車/一時 2時間無料 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1250円
<学生> 1か月 650円
住所 東京都豊島区西池袋3-20-1
電話 03-3590-3837
備考 定期は区外者割増あり

一覧マップへ

 池袋駅北第二自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

駅北側の跨線橋「池袋大橋」のたもとにある区営の屋外駐輪場です。駅エリアからは少し離れているので人通りも少なく、付近には飲み屋街もあるので治安面で不安がありますが、施設北端のスロープを上ればそのまま東側と行き来できるので、駅北側エリアでは使い勝手がいい施設と言えます。また北口エリアには無料時間がある施設が少ないので、2時間無料で平置きのこちらはロマンス通りや西一番街などの繁華街での用事や飲食にも使いやすいポイントと言えます。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車80台
自転車/一時 2時間無料 6時間毎100円
住所 東京都豊島区池袋1-4-20
電話 0120-566-997
備考  

一覧マップへ

 池袋北駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅北側の跨線橋「池袋大橋」の下にある区営の屋外駐輪場であり、しばらく橋架耐震工事で閉鎖されていましたが、現在は再開しているようです。橋下の場内はやや薄暗く、また付近には飲み屋街もあるので、遅い時間帯は使いずらさもありますが、北改札エリアで屋根があるのはこちらとドン・キホーテ地下()だけです。なんと言っても数少ない1日料金の施設ですし、特に原付に限れば池袋エリアでもっとも安い終日スペースなので、北口利用者はここ一択と言ってもいいでしょう。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 4:00-25:00
台数 自転車250台 原付40台
自転車/一時 2時間無料 1日150円
自転車/定期 <一般> 1か月 2500円
<学生> 1か月 1250円
原付/一時 2時間無料 1日200円
原付/定期 <一般> 1か月 3750円
 <学生> 1か月 2500円
住所 東京都豊島区池袋1-4-20
電話 03-3590-3838
備考 ・50cc以下 
・定期は区外者割増あり

一覧マップへ

 ドン・キホーテ池袋西口店駐輪場

駐輪場の外観を見る

<地下入口>

北口エリアの繁華街に立つドン・キホーテ店には、店舗裏手と地下に利用客スペースがあります。いずれもこの界隈では貴重な1時間の無料サービスがありますが、特に地下は収容力もありますし、日ぎめの区営を除けば、池袋エリアで最安の自転車料金(上段)になります。店が24時間営業のため駐輪施設もいつでも使えるので、飲み屋街近くで防犯面で心配な方はこちらが安心かもしれません。

屋内外 屋外/屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 屋外 自転車8台 原付バイク4台
地下 自転車120台
自転車/一時 屋外 1時間無料 4時間毎100円
地下/上段 1時間無料 12時間毎100円
地下/下段 1時間無料 6時間毎100円
原付バイク/一時 屋外 1時間無料 1時間毎200円
住所 東京都豊島区西池袋1-43-12
電話 03-3490-3224
備考 ・バイク可
・予約制バイクスペース(2台)もあり
外観 店舗裏側(ストリートビュー)

一覧マップへ

【池袋駅 西口】その他の一時駐輪場

 池袋北口バイク駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク26台
原付バイク/一時 1時間毎200円 5時間毎最大500円
住所 東京都豊島区西池袋1-30
電話 03-5261-7217
備考 バイク可

一覧マップへ

⓫ ⓬ ⓭ 池袋北口 A・B・C 駐輪場

駐輪場の外観を見る

<A>

<B>
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車130台(A/B/C合計)
自転車/一時 A/B 3時間毎100円
C 4時間毎100円
住所 東京都豊島区西池袋1-29/30
電話 0120-162-088
備考  

一覧マップへ

 エコロパーク池袋第5

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク1台
原付バイク/一時 30分毎100円 1日最大800円
住所 東京都豊島区池袋2-10-1
電話 0120-414-196
備考 バイク可

一覧マップへ

 池袋駅西口駐輪場(エコステーション21)

駐輪場の外観を見る

※池袋マルイ店が2021年8月に閉店したため、本館前スペースは廃止されましたが、こちらの旧新館前は引き続き営業中です。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車46台
自転車/一時 1時間無料 2時間毎110円
住所 東京都豊島区西池袋3-28/29
電話 0120-356-621
備考  

一覧マップへ

スポンサーリンク

【池袋駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

池袋駅周辺は、これまで都内ワーストの放置車両数を記録したこともありましたが、令和に入ってからの調査ではピーク時の半分以下にまで激減しているのが現状です。

それでも令和2年度に撤去された自転車の数は、池袋駅の東西口合わせて区全体の50%以上を占めており、まだまだ違法駐輪を多く見かけるエリア。

もちろん池袋駅の周辺では、西口だけでも以下の広いエリアが放置禁止の区域として指定されており、警告~撤去の対象になります。

池袋駅西口の放置禁止区域
※豊島区ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

●池袋三丁目自転車保管所

・住所 東京都豊島区池袋3-58
・電話 03-5986-2400
・引取り時間 月火木金 11時~20時30分 日祝 10時30分~16時30分 ※年末年始除く
・保管期間 30日
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(健康保険証や免許証・学生証など)・通知はがき(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 5,000円 原付 8,000円

特に注意ポイントとしては、豊島区の返還手数料の高さが都内でもトップクラスな点が挙げられます。

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

立教大キャンパスが駅正面を大きく占める西口エリアは、東口側ほどは商業エリアが広くありませんし、大型施設も林立していないのため、日中の人通りは比較的緩やかです。また主要道路は自転車レーンなどもあるので、東側に比べると自転車等の利用はしやすい環境と言えます。

ただ商業スペースがほとんどないことも手伝い、都内有数のターミナル駅周辺にしては、駐輪施設は驚くほど多くありませんし、特に西口(中央口)正面にちょっと無料で置ける手軽なスペースが少なめなのも不便感があります。

そんな中、西口側での自転車一時利用の主力となるのは、池袋エリア最大の収容力を誇るプラザ駐輪場()であり、最近機械ゲート導入でいつでも使いやすくなったのはうれしいニュースと言えます。

また西池袋公園の地下施設()なども、長・短時間いずれでも割安に使える安心の屋内スペースなので、雨天時や混雑する週末などは覚えておいて損はありません。

もし短時間さっと手軽に駐めたい時は、西第二()、北第二()などの区営路上区画が駅チカの無料スペースなので便利ですが、ロマンス通りなどをかかえる北エリアでは防犯対策をしっかりするのがポイントです。

また二輪車スペースについては、地下通路で駅や他施設とつながる駅前地下()や芸術劇場地下()の使い勝手の良さが光ります。

乗り入れ路線:JR山手線・JR埼京線・JR湘南新宿ライン・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ有楽町線・東京メトロ副都心線・西武新宿線・東武東上線

コメント

タイトルとURLをコピーしました