おすすめ駐輪場 神奈川

【登戸】一時利用が安いおすすめ駐輪場10選!無料時間やバイクOKの施設はある?

スポンサーリンク

多摩川や生田緑地の開放的な環境に包まれ、新宿・川崎などの都市部から、箱根・江ノ島といったレジャー地域へも手軽に足を伸ばせる登戸エリア。付近には再開発が計画される向ケ丘遊園跡地や人気の「藤子・F・不二雄ミュージアム」もかかえ、敷居の低い好環境タウンとしても注目を集めています。

そこで今回は、そんな登戸駅周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を生田緑地口・多摩川口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【登戸】一時駐輪場(一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ)

登戸駅の一時駐輪場

【登戸駅 生田緑地口】おすすめ一時駐輪場7選!

オダクル登戸第4 

駐輪場の外観を見る

駅の表玄関にあたる南武線東側の生田緑地口わきにある好立地の小田急の駐輪場です。場所がいい分、時間料金は最安ではありませんが、スーパーが少ない登戸駅周辺では駅ナカの「食鮮館」にも近いので重宝するスペースです。

屋内外屋外(一部高架下)
営業時間24時間
台数自転車台数不明
自転車/一時8時間毎100円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸
電話044-932-7040
備考 

一覧マップへ

オダクル登戸第1 

駐輪場の外観を見る

生田緑地口側の中央通路に入口がある小田急の駐輪場で、場所はの裏手あたりになります。小田急やJR札にもっとも近いポイントのひとつであり、また店舗客スペースを除けば登戸エリアで唯一無料時間がある貴重な施設です。またスーパーが少ない登戸駅周辺にあって、最近オープンしたマツエツ店にもすぐの便利駐輪場でもあります。※マルエツ店にも無料の利用専用スペースがあります。

屋内外屋外(駅施設下)
営業時間24時間
台数自転車台数不明
自転車/一時1時間無料 5時間毎100円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸
電話044-932-7040
備考 

一覧マップへ

オダクル登戸 / 登戸第3 ❸ ❹

駐輪場の外観を見る

生田緑地口側の南武線ガードをはさんで両側にある小田急の高架下施設です。ともに駅周りでは時間料金がいちばん手ごろであり、オダクル登戸()には改札にもっとも近い原付スペースもあります。また駅の周りに集まる買物施設を利用する際も便利に使える一時ポイントです。

屋内外屋外(一部高架下)
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時10時間毎100円
原付/一時10時間毎200円 ※オダクル登戸のみ
住所神奈川県川崎市多摩区登戸
電話044-932-7040
備考50cc以下

一覧マップへ

登戸駅周辺自転車等駐車場第3施設 

駐輪場の外観を見る

再開発が進む西エリアにある数少ない市営駐輪場で、駅周辺へは200mほど歩くようですが、自転車を終日置いても100円で済む割安スペースです。遠いと言っても改札までは道一本ですし、2段ラック設置の敷地内は収容数も多いので、駅チカが混みあっている際は覗いてみてください

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車250台
自転車/一時1日100円
自転車/定期1か月 1700円 3か月 4800円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸2568-1
電話044-922-2631
備考 

一覧マップへ

登戸駅周辺自転車等駐車場第4施設 

駐輪場の外観を見る

商業施設が集まる生田緑地口側繁華街にほど近い市営駐輪場で、自転車・原付ともに一時利用ではもっともキャパシティがあり125ccまでのバイクが駐められる点も便利です。また市営の中では当日内の料金ではなく24時間単位の貴重なスペースでもあるので、日をまたぎそうな時に覚えておくと便利です

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車454台 原付91台
自転車/一時24時間毎100円
原付/一時24時間毎150円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸3351-9
電話044-922-2631
備考125cc以下

一覧マップへ

丸栄登戸パーキング 

駐輪場の外観を見る

南武線路南側を川崎方面に少し行った民営駐輪場で、駐車場内に併設されているスペースです。駅の周りにある小田急駐輪場より少し時間料金が手ごろなので、やや離れた立地が気にならない方は覗いてみてください

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車23台
自転車/一時12時間毎100円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸3330
電話0120-162-088
備考 

一覧マップへ

【登戸駅 生田緑地口】その他の一時駐輪場

ヨシザワセントラルビル駐輪場 

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車14台 原付バイク11台
自転車/一時1時間毎100円
原付バイク/一時1時間毎200円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸3414
電話03-6740-2880
備考・バイク可
・ハトヤ提携あり
外観ストリートビュー

一覧マップへ

ハトヤ駐輪場 

屋内外屋内(6F)
営業時間7:30-23:30
台数自転車163台
自転車/一時3時間無料 7時間毎100円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸3414
電話044-900-0392
備考利用客専用
外観ストリートビュー

一覧マップへ

オーケー登戸店お客様専用駐輪場 

屋内外屋内/屋外(屋根あり)
営業時間8:30-21:30
台数台数不明
自転車/一時1時間無料 1時間まで100円 以降1時間毎200円
原付バイク/一時1時間無料 1時間まで100円 以降1時間毎200円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸2535-1
電話044-299-6360
備考・バイク可
・2000円以上利用でさらに1時間無料
外観ストリートビュー

一覧マップへ

【登戸駅 多摩川口】おすすめ一時駐輪場3選!

オダクル登戸第2 

駐輪場の外観を見る

駅北側の高架下に設置された小田急駐輪場で、多摩川口側では駅にもっとも近い施設です。出てすぐのところに乗降階段がありますし、ほとんど雨に濡れない線路下スペースでもあるので、お出かけや駅周辺の店舗利用にも不便感はありません

屋内外屋外(高架下)
営業時間24時間
台数自転車台数不明
自転車/一時10時間毎110円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸
電話044-932-7040
備考交通系カード清算で単価107円

一覧マップへ

登戸駅周辺自転車等駐車場第1施設 

駐輪場の外観を見る

多摩川口側の幹線道である多摩沿線道路沿いから川方向に向かって長く伸びる市営の自転車駐輪場です。こちらもとともに24時間単位で100円の手頃なスペースなので、お出かけで日をまたぎそうな時などに覚えておくと便利です

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車177台
自転車/一時24時間毎100円
自転車/定期1か月 1700円 3か月 4800円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸新町420
電話044-911-2287
備考 

一覧マップへ

登戸駅周辺自転車等駐車場第6施設 

駐輪場の外観を見る

世田谷通りでもある水道橋道路の下に設置された市営の駐輪場です。登戸駅周辺では駅前までも最も遠くなる施設ではありますが、屋根がある区画に自転車1日50円、ミニバイク1日80円で置いておけるのは驚きの安さなので、少しでもコストを節約したい方は要チェックでしょう。なおこの高架下には、撤去自転車の保管場所も隣接しています。

屋内外屋外(高架下)
営業時間24時間
台数自転車276台 原付56台
自転車/一時1日50円
自転車/定期1か月 800円 3か月 2400円
原付/一時1日80円
原付/定期1か月 1300円 3か月 3800円
住所神奈川県川崎市多摩区登戸新町316-7
電話044-911-2287
備考125cc以下

一覧マップへ

スポンサーリンク

【登戸】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

登戸駅周辺は、川崎市では放置自転車数で上位を争うエリアではありませんが、向ヶ丘遊園などの放置がかなり目立つ駅が隣接している区域です。

そのため放置禁止区域も、以下のように向ケ丘遊園駅周辺と連結して指定されており、ほぼ全域と言える広いエリアにわたっている点には注意が必要です。

登戸の放置禁止区域
※川崎市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

登戸陸橋高架下自転車等保管所

・住所 神奈川県川崎市多摩区登戸新町345
・電話 044-934-0368
・引取り時間 火~金 11時~19時(土日17時まで) ※月曜・年末年始除く
・保管期間 1か月
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・印鑑・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 2,500円 原付 5,000円 自動二輪 10,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

登戸エリアは駅周辺にこそスーパーや飲食店が点在しているものの、全体としてまだ商業地開発が途上なので、駐輪場もそれほど多いエリアではありません。

特に、これまでは無料時間がある短時間利用向きの施設はオダクル登戸第1()だけでしたが、駅西側の区画整理や再開発が進むにつれ、施設利用者の有料スペース(❽❾❿など)も増えつつあります。

また市営駐輪場を中心として、たいていの用事であれば自転車100円、原付で150円程度で収まる料金相場ですし、立地を気にしなければ自転車・原付ともに100円を切る激安スペースも見つかるので、それほど不便感はありません。

難点を挙げるとすれば、125ccを超える大きめのバイクを駐めておける施設が見当たらない点でしょう。

なお、市営の機械清算式スペースに関しては空き状況がわかるWEBページもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

乗り入れ路線:JR南武線・小田急小田原線

コメント

タイトルとURLをコピーしました