おすすめ駐輪場 東京

【王子駅】定期おすすめ駐輪場4選!月額料金比較や申し込み・空き状況まで!

スポンサーリンク

桜の名所公園を筆頭に、自然や旧跡、博物館などの観光スポットに囲まれる都内有数の散策エリア・北区王子。その一方で、都心への交通利便性や買物環境が整ったファミリータウンとしても根強い人気を誇っています。

そこで今回は、そんな王子駅周辺で定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【王子駅】自転車・原付の定期駐輪場 おすすめリスト&マップ

王子駅の定期駐輪場

【王子駅】定期利用の駐輪場 おすすめ4選!

王子駅南口自転車駐車場 

南口前の一方通行道路に200mに渡って延びる区営施設です。京浜線での通勤・通学用としては申し分ない場所で、定期利用の人気施設です。1階の月額が以前と比べて上がっていますが、京浜電車の利用者なら第1候補として検討すべきスペースと言えます。

屋内外屋外(一部屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車1548台
自転車/一時1日150円
自転車/定期<一般1F> 1か月 2160円 3か月 5830円 6か月 10490円
<一般2F> 1か月 1540円 3か月 4150円 6か月 7470円
<学生1F> 1か月 1290円 3か月 3490円 6か月 6290円
<学生2F> 1か月 920円 3か月 2490円 6か月 4480円  
住所東京都北区王子1-3-40先ほか
電話03-3927-6695
備考区外者割増あり 

一覧マップへ

王子駅南口自転車駐車場(原付) 

南口の駅前広場内にある原付専用の区営駐輪場です。この広場は改札に面しているわけではありませんが、それでも南口には最寄りの原付スペースです。また広場わきの橋を渡れば商業エリアへも足を伸ばすことが可能なので、帰りがてら繁華街に立ち寄るのも便利です。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数原付52台
原付/一時24時間毎200円
原付/定期<一般> 1か月 3240円 3か月 8740円 6か月 15730円
<学生> 1か月 1940円 3か月 5240円 6か月 9430円
住所東京都北区堀船1-1-8
電話03-5856-4647
備考50cc以下
区外者割増あり

一覧マップへ

王子駅北口自転車駐車場 

北口ロータリーよこのガード脇から入る区営の平面駐輪場で、「北とぴあ」裏手にある施設です。京浜線北口改札にも南北線入口にも近い便利な場所にあり、自転車・原付ともに月極利用できます新幹線高架下ですし屋根も設置されているので、天気を気にせず置いておけるのも助かります。

屋内外屋外(一部屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車630台 原付28台
自転車/一時1日150円
自転車/定期<一般> 1か月 2160円 3か月 5830円 6か月 10490円
<学生> 1か月 1290円 3か月 3490円 6か月 6290円
原付/一時1日200円
原付/定期<一般> 1か月 3240円 3か月 8740円 6か月 15730円
<学生> 1か月 1940円 3か月 5240円 6か月 9430円
住所東京都北区王子1-11-1先
電話03-3913-7743
備考50cc以下
区外者割増あり 

一覧マップへ

栄町自転車駐車場 

田端方面にだいぶ行った線路わきにあるので、場所はそれほど便利とは言えませんが、その分自転車の月額料金が最も安いのがこの区営施設です。一番近い南口でも200m弱ほど距離がありますが、少し歩いてもコスト重視の方はぜひ検討ください

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車407台
自転車/一時1日100円
自転車/定期<一般1F> 1か月 1080円 3か月 2910円 6か月 5230円
<一般2F> 1か月 640円 3か月 1740円 6か月 3130円
<学生1F> 1か月 770円 3か月 2070円 6か月 1240円
<学生2F> 1か月 460円 3か月 1240円 6か月 2230円  
住所東京都北区栄町40-4先
電話03-3912-2758
備考区外者割増あり

一覧マップへ

スポンサーリンク

【王子駅】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

北区には随時募集(月額制)と年度募集(年額制)の定期駐輪場がありますが、王子駅周辺の施設はいずれも月額制の定期スペースになります。管理運営は北区のシルバー人材センターになり、空きがあれば月単位(1・3・6か月)で随時申し込むことが可能です。

申し込みは各駐輪場の事務所になるので、窓口にある「定期利用承認申請書」に記入して料金を払う形になります。(※住所確認できる証明書類が必要) また空きがない場合でも「予約申込書」を出してキャンセルを待つことができます。

なお、各施設の空き状況はセンターのホームページで確認できるので、検討の際の目安にしてみてください。ちなみにあくまで記事公開時点ですが、自転車はいずれも満車でしたが、栄町()なら短い待ち時間で確保できそうでしたし、原付の関してはいずれの施設も余裕がありました。

スポンサーリンク

まとめ

王子の中心市街地は主に線路東側に開けているため、現在西側には公園散策用の一時利用駐輪場しかないのが実情です。そのため西側から通う方は、限られた連絡道で東側へ回る手間があるのが不便な点と言えます。

値段的にはほぼ横並びになりますが、駅前からは田端寄りに離れた栄町()ならかなり割安な月額に抑えられていますし、確保するのも早い可能性がある施設です。

王子エリアは、近年一時利用の1日相場が150円に上がっているので、場所は不便でもこの施設を利用しながら希望駐輪場の順番を待った方がいいかもしれません。

乗入れ路線:JR京浜東北線・東京メトロ南北線・都電荒川線

コメント

タイトルとURLをコピーしました