おすすめ駐輪場東京

【三軒茶屋】月極のおすすめ駐輪場4選!料金比較や申し込み・空き状況まで!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

「さんちゃ」の愛称で親しまれる東京・三軒茶屋は、下町風情の街並みにおしゃれなグルメカフェやファッション店がひしめき合う人気の散策エリアです。渋谷にも二駅という便の良さに、最近では駅周辺の都市開発も加わり、利便性とぬくもりが共存する住みたい街としても高い支持を集めています。

そこで今回は、そんな三軒茶屋エリアで定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年7月23日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は8月頃予定
スポンサーリンク

【三軒茶屋】定期駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場データ)

三軒茶屋エリアの定期駐輪場

【三軒茶屋】おすすめ定期駐輪場4選!

 三軒茶屋中央自転車等駐車場

駐輪場の外観を見る

田園都市線上を走る玉川通りの中央帯にある区営駐輪場は、その立地やエリア最大の自転車収容力、首都高下の雨に濡れない利便性から、三軒茶屋エリアでもっとも主力となる駐輪ポイントです。このうち駒沢側の約100m部分が日ぎめや月極の区画になり、なかでも駅寄り区画は割高ながら田園都市線入口まで数分の好立地です。また遠くなるエリアはさんちゃで最安の自転車ポイントですし、さらに台数は3台とわずかですが原付の定期スペースがあるのもここだけです。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車 日ぎめ293台/月極480台
原付 日ぎめ40台/月極3台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・A~D> 1か月 1800円 3か月 5400円
<一般・E>  1か月 1500円 3か月 4500円
<学生・A~D> 1か月 1500円 3か月 4500円
<学生・E>  1か月 1200円 3か月 3600円
原付/一時 1日200円
原付/定期 1か月 3000円
住所 東京都世田谷区三​軒​茶​屋​2​-​1​1
電話 03-4963-2690
備考 ・50cc以下
・自宅や通勤・通学対象先との距離500m以上が利用条件になります。

一覧マップへ

 三軒茶屋北自転車等駐車場

駐輪場の外観を見る

※向かって右側面はレンタサイクルポート

玉川通り沿いにある田園都市線北口に最寄りの定期専用施設がこちらになります。魅力はその立地だけでなく、さんちゃエリアで唯一の屋内スペースであり、一時利用者も出入りしないので、天候はもちろん防犯性能でも高い安心感があります。またメイン商業地が広がる太子堂エリアなので、通勤・通学以外の利便性もうれしい点です。そんな好条件から月額は高めですが、とにかく通勤・通学にベターな定期スペースを探している方は、こちらから検討ください。なおここは定期のレンタサイクルも可能な施設なので、後述の詳細を参考にしてみてください。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車109台
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 3か月 6000円
<学生> 1か月 1700円 3か月 5100円

レンタサイクル
<一般> 1か月 2000円 3か月 6000円
<学生> 1か月 1700円 3か月 5100円

住所 東京都世田谷区太子堂2-16-1
電話 03-3419-2191
備考 自宅や通勤・通学対象先との距離500m以上が利用条件になります。

一覧マップへ

 三軒茶屋西自転車等駐車場

駐輪場の外観を見る

目青不動尊に隣接する区営の定期駐輪場であり、東急駅やその駅ビル「キャロットタワー」が目の前の好立地ポイントです。東急世田谷線利用者には特にベストポジションの施設であり、乗車はドトールよこの広場側に回るようですが、西側の降車口はすぐ目の前にあります。また、キャロットタワー前の地下広場(さんちゃパティオ)に降りれば田園都市線駅へのアクセスも容易です。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車 日ぎめ50台/月極200台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1800円 3か月 5400円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4500円
住所 東京都世田谷区太子堂4-20-8
電話 03-3410-2408
備考 自宅や通勤・通学対象先との距離500m以上が利用条件になります。

一覧マップへ

 三軒茶屋北第2自転車等駐車場

駐輪場の外観を見る

茶沢通り東側の住宅エリアに位置する市営の平置き駐輪場です。区営では駅周辺からはいちばん離れた施設になりますが、人通りがおだやかな立地や、一時利用者がいない定期専用という点で、使いやすさではいちばんの定期スペースと言えます。また立地条件に加え、収容力でも中央()に次いで高いことから、空きがある可能性がもっともある施設でもあります。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車247台
自転車/定期 <一般> 1か月 1800円 3か月 5400円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4500円
住所 東京都世田谷区太子堂2-20-4
電話 03-3419-2191
備考 自宅や通勤・通学対象先との距離500m以上が利用条件になります。

一覧マップへ

スポンサーリンク

【三軒茶屋】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

三軒茶屋駅周辺の定期駐輪場はすべて区営施設になり、管理運営は区のシルバー人材センターが行っています。

申し込みについては、各駐輪場の現地窓口で申請書類に記入のうえ料金を支払う形になりますが、事務所のない北第2()は、北駐輪場()が統括窓口になります。

新規申し込みの受付時間は毎月23日~月末の7:00~19:00(年末年始を除く)になるので、自転車本体と身分証書を用意して訪問してください。なお定期利用が可能なのは、駅と自宅/対象先との距離がおおむね500m以上離れていることが条件になるので注意ください。

区のホームページでは定期施設の空き状況も公開しているので、事前にチェックしてみるといいでしょう。ちなみに記事更新時点(令和4年8月)では、北第2()以外は残念ながらいずれも満車のようでした。

 

なお世田谷区ではレンタサイクルも積極的に推進しており、三軒茶屋エリアでは北駐輪場()で利用可能です。1~3か月で契約でき、同施設へ5日に一度返却すれば、あとは自由に使うことができるんので、通勤・通学利用にもじゅうぶん応用することができるはずです。

 

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず区の広報紙やホームページで最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

東急の2路線駅がやや離れて位置する三軒茶屋エリアには、玉川通りから北側の太子堂地区に定期施設が固まっており、南側の三軒茶屋エリアには定期ポイントがひとつもありません。

両駅にはそれぞれ最寄りの施設がひとつずつ(❷❸)整備されていますが、距離条件や地下通路があることから、いずれの施設をチョイスしてもそれほど支障はないはずです。

また世田谷線利用者で雨に濡れないスペースが希望の方は、世田谷通りの高架下施設()も選択肢にできるでしょう。

難点としては、リモートワークが増えたコロナ禍以降の現在でも、混雑傾向が続いていることであり、比較的空いているケースが多いのは住宅エリアにある屋外施設()のみになります。。

そんなことから、とりあえず希望の駐輪場で待ち登録をしたうえで、手頃な日ぎめスペースを利用しながら順番を待つ形にするといいでしょう。そんな際は、別記事のおすすめ一時駐輪場紹介やその満車時刻目安なども参考にしてみてください。

乗入れ路線:東急世田谷線・東急田園都市線

コメント

タイトルとURLをコピーしました