おすすめ駐輪場 東京

【阿佐ヶ谷】おすすめ月極駐輪場4選!月額料金比較や空き・申し込みも解説!

スポンサーリンク

人気ブランドタウンがひしめく中央線沿線の中で、変わらぬ落ち着きと気取らない便利さで多くの人に愛されてきた杉並区阿佐ヶ谷。都心各所へも好アクセスの阿佐ヶ谷駅周辺には、人のぬくもりあふれる商店通りや飲食店が集まり、散策も楽しい下町エリアとして親しまれています。

そこで今回は、そんな阿佐ヶ谷駅周辺でおすすめの月極駐輪場を北口・南口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【阿佐ヶ谷】自転車・原付の定期利用駐輪場 おすすめリスト&マップ

阿佐ヶ谷駅の定期駐輪場

【阿佐ヶ谷駅 北口】定期利用の駐輪場 おすすめ2選!

阿佐ヶ谷東自転車駐車場 

新宿方面寄りの高架下にある2階建ての区営施設で、1階部分は屋外になります。阿佐ヶ谷エリアの自転車駐輪場ではもっとも収容力があります。駐輪位置によっては少し駅まで距離がありますが、ビーンズ内通路を通って改札まで行けるので、天気が悪い日も快適です。月額は民間施設より少し高めながら、6か月単位で申し込めば割安になります。

屋内外屋内(一部屋外や屋根なし)
営業時間24時間
台数自転車1728台
自転車/一時1時間無料 24時間毎100円
自転車/定期<一般> 1か月 2300円 3か月 6600円 6か月 11000円
<学生> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 9800円
住所東京都杉並区阿佐谷北2-41-1
電話03-3223-0274
備考 

一覧マップへ

SKY park駐輪場 

新宿方面寄りの住宅街の中にある屋外の月極駐輪場です。台数は30台ほどですが、ひと月単位の料金なら近くの区営()より割安です。ただ区営は複数月の割引があるので、長く利用する予定の方はそちらがいいでしょう。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車30台
自転車/定期1か月 2040円
住所東京都杉並区阿佐谷北1-8-2
電話03-5332-5933
備考 

一覧マップへ

【阿佐ヶ谷駅 南口】定期利用の駐輪場 おすすめ2選!

阿佐ヶ谷西高架下自転車駐車場 

駅に隣接する高架下の2階建て駐輪場で、月極は2階部分になります。改札にもっとも近い定期スペースがここになり、駐輪場からビーンズ店内(2F)に出れば西口改札はすぐ右側にあります。月額は民間施設より少し高めながら、6か月単位で購入すればかなり割安になります。ただ条件がいいので、空くのを待つ期間が長くなるのが難点と言えます。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車634台
自転車/一時1日100円
自転車/定期<一般> 1か月 2300円 3か月 6600円 6か月 11000円
<学生> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 9800円
住所東京都杉並区阿佐谷南3-58-1
電話03-3223-0284
備考 

一覧マップへ

パークハウス阿佐ヶ谷レジデンス駐輪場B(ECOPOOL) 

北口側の複合高層マンションに設置された地下駐輪施設です。阿佐ヶ谷駅周辺では唯一の完全屋内施設なので、もっとも安心して駐めておけるスペースと言えます。南口の駅前広場に面する立地も通勤・通学には申し分ありませんし、WEBにて手軽に申込できる点も便利です。

屋内外屋内(地下)
営業時間24時間
台数自転車 一時44台 定期台数不明
自転車/一時1時間無料 4時間毎100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 5800円 6か月 11400円 
住所東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-35-8
電話WEB申込 ※次章参照
備考 

一覧マップへ

スポンサーリンク

【阿佐ヶ谷】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

阿佐ヶ谷駅周辺の定期駐輪場のうち、やはり主力スペースになるのは東西の高架下にある区営施設()になるでしょう。

これらの新規申し込みは各駐輪場の事務所が申請場所になり、利用前月の25日~月末の平日6:30~20:00/日祝7:00~15:00に受け付けています。

残念ながら区のホームページなどでも空き状況は告知していませんので、希望の駐輪場に電話で問い合わせてから申し込みに行くといいでしょう。なお大まかな満空状況としては、立地のいい西()は2年程度順番待ちの状況が続いていますが、東()なら比較的余裕があるようです。

 

また、レジデンス地下駐輪場()に関しては、民間の<日本コンピュータ・ダイナミクス(株)>が運営している施設になりますが、紹介記事でもふれたとおりWEB上からの申し込みが可能です。

駐輪場詳細ページから空き状況や利用条件などを確認のうえ、アカウントを作成して希望区画に申請してみてください。なおあくまで記事公開時点ではありますが、空きがあるようでした。

スポンサーリンク

まとめ

阿佐ヶ谷駅周辺は、ピーク時の自転車乗入れが約4000台弱(※)なのに対し、ほぼ同数程度の駐輪スペースが確保されています。※H26年調査

駅周辺は狭い通りが多いため、駐輪施設をあまり作れないのが難点ですが、高架下を中心に収容力があって雨も気にならないスペースがかなり用意されているエリアです。

ただ申込方法解説のところでもふれましたが、立地の良し悪しで混み具合にかなり片寄りがあり、駅チカでの確保は時間がかかるのが現状です。なのでまずは利用できる定期スペースを申し込むか、手ごろな一時スペースを利用しながら順番を待つといいでしょう。

また原付やバイクに関しては、一時利用スペースこそ豊富にありましたが、月極施設は今回の調査では残念ながら見つけることができませんでした。

乗入れ路線:JR中央線・JR総武線

コメント

タイトルとURLをコピーしました