おすすめ駐輪場 東京

【下北沢】定期利用おすすめ駐輪場2選!申し込み手順から空き状況も解説!

スポンサーリンク

新宿にほど近い都心エリアながら、人情とレトロ感あふれる商店街やカルチャー施設がひしめき合う若者の街・下北沢。最近では駅地下化などの再開発によって、魅力のひとつだった雑多感に便利さも加わった人気の街です。

そこで今回は、そんな下北沢エリアで定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【下北沢】自転車・原付の定期駐輪場 おすすめリスト&マップ

下北沢の定期駐輪場

【下北沢】定期利用の駐輪場 おすすめ2選!

下北沢第三自転車等駐輪場 

区営タウンホール向かい側のビル裏手に伸びる路上の定期スペースです。下北沢エリアでは唯一の月極施設で、学割もきちんとあります。手狭な路地スペースなので出し入れも不便ですし、駅まではやや距離もありますが、駅地下化以降は改札(東口・中央口)がやや近くなっています

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車143台
自転車/定期<一般> 1か月 1800円
<学生> 1か月 1500円
住所東京都世田谷区北沢1-40-11
電話03-3481-6251
備考駅と自宅・対象先が800m以上離れている方が対象

一覧マップへ

Recipe SHIMOKITA 駐輪場 

近年リニューアルされた商業ビルで、「fooduim下北沢」も入る「レシピ SHIMOKITA」の併設駐輪場です。こちらは一般的な定期施設ではなく、適合規格の車両なら半年更新で一時利用できる施設です。車検を受けて利用カードさえ発行してもらえば安価な料金で24時間使えるので、定期的な利用にも応用可能です。

屋内外屋内(機械式)
営業時間24時間
台数自転車312台
自転車/一時1時間無料 12時間毎100円 ※
住所東京都世田谷区北沢2-20-17
電話080-9525-3756
備考※車検にて適合車両のみ半年間有効の発行カードにて利用可

一覧マップへ

スポンサーリンク

【下北沢】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

下北沢駅の周辺には、定期的な使い方ができる一時施設はあるものの、純粋な定期駐輪場は区営の1ヶ所にとどまります。

その区営第3駐輪場()は空きがあれば随時申し込みが可能で、窓口はすぐ近くの「北沢タウンホール」(03-3481-6251)1階にあります。受付時間は、毎月23日~月末の7:00-19:00(年末年始を除く)になるので、自転車本体と身分証書を用意して訪問ください。

なお区のホームページでは空き状況も知らせているので、事前にチェックしてみるといいでしょう。ちなみに記事公開時点では空きがあるようでした。

 

また、旧南口改札前にある商業ビル「レシピSHIMOKITA」の機械式タワー駐輪場()は、事前に利用申請をすれば半年更新で手頃に一時利用ができ、実際にも定期的な利用者がほとんどとのことです。

機械収容のため車検で合格しないと利用できませんが、適合すれば半年有効の利用カードで24時間出し入れが可能です。また料金は利用毎の一時金額のみになり、具体的には12時間で100円(1時間無料)です。あまり遅くならない方なら1日100円(20日計算で月2000円程度)で収まるので、立地も含めて十分検討の余地はあるはずです。

注意点はスペースが確保されるわけではないので、300台以上のキャパシティはあるものの満車の場合もあることです。なお申し込みには車検が必要なので、一度問い合わせ(080-9525-3756)のうえ、利用自転車を持って受付時間の9:00~20:00内に行ってみてください。

スポンサーリンク

まとめ

下北沢駅周辺は狭い路地に小さな店舗が密集しているため、以前より駐輪場の不足や施設の狭さが叫ばれるエリアでしたが、近年では少し離れた立地ながら使いやすいスペースがだいぶ整備されつつあります。

ただ定期利用ができるスペースは依然として区営の1ヶ所のみで、またその立地もあまり良くないため、駅前の無料駐輪場が常にあふれているのが実情です。

ただ最近では、小田急駅の地下化に伴う再開発で駅周辺の土地がかなり開けてきましたし、新しい利用可能エリアも増えていることから、定期駐輪場の拡充も期待されています。

乗入れ路線:京王井の頭線・小田急小田原線

コメント

タイトルとURLをコピーしました