おすすめ駐輪場 神奈川

【綱島】一時利用が安いおすすめ駐輪場6選!無料や24時間料金・原付可なのは?

スポンサーリンク

川辺の風景の中にかつての温泉街の風情をとどめる神奈川県綱島は、人情味あふれる商店街や大型スーパーもそろう人気の下町です。都心や横浜への便の良さに加え、さらにアクセス性が高まる新駅の開業も控え、今注目度が急上昇しているエリアです。

そこで今回は、そんな綱島エリアで一時利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【綱島エリア】自転車・原付の一時利用駐輪場 一覧リスト&マップ

綱島の一時駐輪場

【綱島駅】一時利用の駐輪場 おすすめ6選!

綱島駅自転車駐車場 


<鶴見川寄り出入口>

東急線の高架下に100m以上に渡って延びる市営駐輪場です。綱島エリアではもっとも多くの自転車・原付を収容できる施設で、橋架下から外れた区画もすべて屋根が設置されています。駐める位置によっては駅までやや距離がありますが、一時利用のもっとも主力になる駐輪場と言えます。なお、日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です。

屋内外屋外(屋根付き)
営業時間24時間
台数自転車1128台 原付184台
自転車/一時1日100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
原付/一時1日130円
原付/定期1か月 2500円 3か月 7500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-1-19
電話0120-060-698
備考125cc以下
日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です
外観
駅寄り出入口(ストリートビュー)

一覧マップへ

綱島駅西口自転車駐車場 

綱島公園や綱島市民の森寄りの傾斜地にある屋根付きの自転車駐輪場です。北口改札には最寄りの施設ですし、商店街に立ち寄るのも便利な立地です。新綱島駅開業に合わせて駐輪場設置も予定されていますが、現時点では新駅にもっともアクセスがいいスペースのひとつでもあります。なお、日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車198台
自転車/一時1日100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西1-4-31
電話0120-060-698
備考日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です

一覧マップへ

綱島駅西口第3自転車駐車場 

西口側の商店街に囲まれた場所にある市営駐輪場で、綱島駅周辺では唯一の建屋を持つ自転車施設です。屋上部分は屋根がありませんが、1日料金は100円でおつりがくる格安スペースです。買物等で置いておきたい時は、立地や料金ともにベターな駐輪場でしょう。なお、日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車737台
自転車/一時<屋根あり> 1日100円
<屋根なし> 1日80円
自転車/定期<屋根あり> 1か月 1500円 3か月 4500円
<屋根なし> 1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-7-20
電話0120-060-698
備考日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です

一覧マップへ

綱島にこにこパーキング 

綱島公園に向かう坂の途中にある民営駐輪場で、付近の綱島にこにこ商店会が設置した買物用スペースです。各商店街にも足を伸ばしやすい立地ですし、当日ではなく24時間単位で駐めておけるのはここだけなので、日をまたぎそうなお出かけにも覚えてくと便利です。

屋内外屋外(屋根付き)
営業時間24時間
台数自転車414台
自転車/一時24時間毎100円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西1-14-14
電話045-542-9329
備考 

一覧マップへ

綱島駅東口第5自転車駐車場 


<河川沿い>

鶴見川河川沿いと大綱橋の袂にある市営駐輪場です。川をまたいでしまうので駅周辺繁華街には大綱橋を渡って500mほど歩くようですが、1日料金は自転車・原付ともにもっとも手頃になります。河川敷の散策や綱島街道沿いのお店・施設利用にも便利なポイントでしょう。なお、日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車210台 原付20台
自転車/一時1日80円
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/一時1日100円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区樽町2-7-26先
電話0120-060-698
備考125cc以下
日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です
外観
大綱橋の袂(ストリートビュー)

一覧マップへ

綱島駅大曽根自転車駐車場 

鶴見川沿いの県道を挟んで自動車教習コース向かいに設けられた駐輪場です。原付・自転車を問わず無料で利用できますが、駅周辺には遠い場所ですし、無料の無人施設はマナーやセキュリティがやや心配なので、防犯対策をしっかりして利用ください

屋内外屋外
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時無料
原付/一時無料
住所神奈川県横浜市港北区大曽根2-465
電話045-531-7361
備考 

一覧マップへ

スポンサーリンク

【綱島エリア】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

綱島エリアは、横浜市では都心部や鶴見に次いで放置自転車が多い市街地です。新綱島駅開業に伴った駐輪場の拡充に期待されていますが、現在はスペースの不足から自転車放置が後を絶たないのが実情です。

放置自転車対策の柱のひとつは禁止区域内の指導や撤去ですが、綱島駅周辺では以下の広いエリアが放置禁止区域になっています。


※横浜市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような違う区の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

早渕港北保管場所

・住所 神奈川県都筑区早渕1-16-65
・電話 045-593-6553
・引取り時間 月-金 11時~19時 土日 13時~17時 ※祝・振替・年末年始除く
・保管期間 2か月
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 1,500円 原付 3,000円

駐輪場がどこもいっぱいだと、つい「少しぐらいなら・・」と考えがちですが、撤去されてしまうとこのように予想以上のお金と手間がかかってしまいます。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にあせらず駐輪場を探してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

定期区画も含む駐輪スペースは市内ではトップクラスの綱島駅周辺ですが、それでも慢性的に不足状態が続いているエリアです。記事でもふれたように、新綱島駅開設に伴う再開発で1000台規模の駐輪場整備も予定されていますが、現状では一時利用も満車や混雑することが少なくありません。

また西口側に時間貸しの駐輪場がないのも残念ですが、先ほど言ったように新しい駅周辺に整備予定なので期待されています。

料金は1日80~100円(原付は100~130円)と割安ですが、ちょっと駐めたいときに無料時間がないのは不便感があるでしょう。無料開放している施設()もありますが、立地面で活用幅は広いとは言えません。なお市営駐輪場は日祝(及び年末年始)が無料になるので、覚えておいて活用したいサービスです。

乗入れ路線:東急東横線 

コメント

タイトルとURLをコピーしました