おすすめ駐輪場 神奈川

【綱島】定期利用おすすめ駐輪場を西口・東口別に紹介!空き状況・申し込みは?

スポンサーリンク

川辺の風景の中にかつての温泉街の風情をとどめる神奈川県綱島は、人情味あふれる商店街や大型スーパーもそろう人気の下町です。都心や横浜への便の良さに加え、さらにアクセス性が高まる新駅の開業も控え、今注目度が急上昇しているエリアです。

そこで今回は、そんな綱島エリアで定期利用できるおすすめ駐輪場を西口・東口別に紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【綱島エリア】自転車・原付の定期駐輪場 おすすめリスト&マップ

綱島の定期駐輪場

【綱島駅 西口】定期利用の駐輪場 おすすめ5選!

綱島駅西口第12自転車駐車場 

西口に最寄りの市営駐輪場で、建屋内に駐めておくことができる数少ないスペースでもあります。自転車の定期専用なので原付は利用できませんが、すべて雨に濡れない1階区画なので、立地や安心感を考えると西側ではイチオシの施設です。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車589台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-4-14
電話0120-060-698
備考 

一覧マップへ

綱島駅西口第11自転車駐車場 

店舗の裏手側で東照寺敷地に隣接する市営平置き駐輪場です。学習塾との狭い路地を入っていくので入口がわかりずらいですが、二種までの原付も契約可能な施設になります。と並んで西口へはもっとも行きやすい駐輪場です。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車377台 原付32台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西1-14-5
電話0120-060-698
備考125cc以下
日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です

一覧マップへ

綱島駅西口自転車駐車場 

綱島公園や綱島市民の森寄りの傾斜地にある屋根付きの自転車駐輪場で、西側では口改札には最寄りの施設です。その分月額は少し高めになりますが、雨も気にならない駅チカのスペースが希望なら選択肢になるでしょう。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車198台
自転車/一時1日100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西1-4-31
電話0120-060-698
備考日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です

一覧マップへ

綱島駅西口第3自転車駐車場 

西口側の商店街に囲まれた場所にある市営駐輪場で、綱島駅周辺では唯一の建屋を持つ自転車施設です。屋上部分は屋根がありませんが、ひと月の料金が割安になります。帰りに繁華街に立ち寄るのにも快適ですし、人通りの多い町中にある屋内施設なので、安心度はエリア内でNO.1と言えるでしょう。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車737台
自転車/一時<屋根あり> 1日100円
<屋根なし> 1日80円
自転車/定期<屋根あり> 1か月 2000円 3か月 6000円
<屋根なし> 1か月 1500円 3か月 4500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-7-20
電話0120-060-698
備考日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です

一覧マップへ

綱島駅西口第13自転車駐車場 

第3施設()と同じく商店街が広がる中心エリアにある駐輪場です。こちらは屋外の平置き施設なので悪天候には弱いですが、朝などにさっと駐められる方がいい方にはおすすめです。なにより中心繁華街で原付が月極利用できるという意味では、貴重な選択肢になるでしょう。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車103台 原付47台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-7先
電話0120-060-698
備考125cc以下

一覧マップへ

【綱島駅 西口】その他の定期駐輪場

綱島駅西口第14自転車駐車場 

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車119台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-8-1先
電話0120-060-698
備考 
外観ストリートビュー

一覧マップへ

綱島駅西口第9自転車駐車場 

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車218台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-12-2
電話0120-060-698
備考 
外観ストリートビュー

一覧マップへ

【綱島駅 東口】定期利用の駐輪場 おすすめ3選!

綱島駅東口第4自転車駐車場 

駅の両側を通じて、もっとも駅利用に最適な立地と言えるのがこの第4でしょう。西口まで100mほどの距離ですし、東口繁華街でのちょっとした買い物にもベターな場所にあります。また現時点では開業予定の新綱島駅に最寄りなのもこの施設です。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車352台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島東1-7-15
電話0120-060-698
備考 

一覧マップへ

綱島駅自転車駐車場 


<鶴見川寄り出入口>

東急線の高架下に100m以上に渡って延びる市営駐輪場です。綱島エリアではもっとも多くの自転車・原付を収容できる施設で、橋架下から外れた区画もすべて屋根が設置されています。駐める位置によっては駅までやや距離がありますが、月極利用のもっとも主力になる駐輪場と言っても過言ではありません。

屋内外屋外(屋根付き)
営業時間24時間
台数自転車1128台 原付184台
自転車/一時1日100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
原付/一時1日130円
原付/定期1か月 2500円 3か月 7500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-1-19
電話0120-060-698
備考125cc以下
日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です
外観
駅寄り出入口(ストリートビュー)

一覧マップへ

綱島駅東口第2自転車駐車場 

綱島街道の川寄りの路地に長く伸びる自転車・原付の定期専用駐輪場です。東口では比較的改札に近い部類の施設ですし、鶴見川を越えて通勤・通学する方なら利用しやすい立地と言えます。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車166台 原付18台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/一時1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区綱島東1-10-7先
電話0120-060-698
備考125cc以下

一覧マップへ

【綱島駅 東口】その他の定期駐輪場

綱島駅東口第3自転車駐車場 

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車85台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
住所神奈川県横浜市港北区綱島東1-13-7
電話0120-060-698
備考 
外観ストリートビュー

一覧マップへ

綱島駅東口自転車駐車場 

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車112台 原付26台
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区綱島東1-12-10
電話0120-060-698
備考125cc以下
外観ストリートビュー

一覧マップへ

綱島駅東口第5自転車駐車場 

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車210台 原付20台
自転車/一時1日80円
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/一時1日100円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区樽町2-7-26先
電話0120-060-698
備考125cc以下
日祝(及び年末年始)は一時利用が無料です
外観
河川沿い 大綱橋の袂(ストリートビュー)

一覧マップへ

スポンサーリンク

【綱島エリア】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

綱島駅周辺の定期駐輪場はすべて市営施設になり、管理運営は<横浜市S&Cパーキング共同事業体>が行っています。

申し込みに関しては現地駐輪場で受け付けていますが、東口側の施設は綱島駅自転車駐輪場()、西口側の施設は綱島駅西口第3自転車駐車場()が窓口になるので注意ください。募集期間は利用予定月の前月20日~月末の6:30~20:00なので、必ずその間に現地で申し込んでください。ちなみに更新は発券機で24時間可能ですが、期間は新規受付と同じ20~月末になります。

もし希望の駐輪場に空きがない場合は順番待ちになりますが、空きがあるかどうかは運営会社のホームページでも確認することができます。神奈川県駐輪場地域一覧ページから「港北区」を選んで各駐輪場の詳細を開けば、空きの有無や待機人数までチェックできるので、検討の目安にするといいでしょう。

ちなみに現状(記事公開時点)では待たずに利用できる空きスペースはないようなので、早めに予約を入れたうえで、一時利用をしながら順番を待つしかなさそうです。

スポンサーリンク

まとめ

綱島駅周辺は定期スペースの数が市内でもトップクラスですが、それでも慢性的に不足状態が続いており、放置自転車も少なくないエリアです。今後は新綱島駅開設に伴い1000台規模の駐輪場整備も予定されてはいますが、現状では定期スペースをすぐ確保するのはハードルが高そうです。

駐輪場を具体的に見ていくと、料金的にはほぼばらつきはなく、また3か月でも契約できますが長期割引・学割はありません。月額に差がつくのは屋根の有無になりますが、雨に濡れないスペースはかなり限られるので順番待ちも長くなる恐れがあります。

いずれにしても、先ほど言ったように新駅の地上に整備予定の駐車場などが待たれる定期事情と言えそうです。

乗入れ路線:東急東横線 

コメント

タイトルとURLをコピーしました