おすすめ駐輪場静岡

【浜松駅】無料・有料のおすすめ駐輪場まとめ!原付・バイクOKや定期はある?

スポンサーリンク

東京~大阪の中間という地の利から産業都市として発展してきた浜松エリアは、高速道や鉄道・航空路がそろった交通要衝地として知られます。特に新幹線も乗入れる玄関口・浜松駅は、その周辺も文化・行政施設や商業店舗が集まり、多くの利用者やビジネスマンが終日行きかっています。

そこで今回は、そんな浜松エリア(浜松・新浜松駅周辺)のおすすめ無料・有料駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較やワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年8月29日)

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は9月頃予定
スポンサーリンク

【浜松エリア】無料・有料駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場データ)

浜松駅の無料駐輪場浜松駅の有料駐輪場

【浜松エリア】無料の駐輪場 全19ヶ所!

浜松エリアには、東西の高架下やサザシティ、第一通り駅など要所ごとに市営の無料駐輪場が整備されています。

特に施設が集まっているのが、新浜松駅も近くにある西側の高架下エリアで、ここには合計で約3000台(自転車約2300台・原付バイク700台)の無料スペースのうち、約半数(自転車1100台・原付バイク400台)が集中しています。

ただマナーや防犯面が心配な無料スペースの中でも、特に人目が届きにくい高架下が不安という方は、あえて新浜松南()やサザシティ周辺(⓫⓬)など人通りがある屋外施設を考えてみるのも手です。またコストよりも安心面を重視するなら、後述の有料駐輪場を検討してみるのもいいかもしれません。

なお市営施設は2週間程度を利用上限としており、それを過ぎてしまうと保管場に移動されてしまうことがあるので、くれぐれも注意ください。

 浜松駅自転車等駐車場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車386台 原付40台
自転車/一時 無料
原付/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区海老塚町50-1
電話 053-457-1010
備考 50cc以下

一覧マップへ

❷ ❸ ❹ 浜松駅西 自転車等/自動二輪/原付 駐車場

駐輪場の外観を見る

自転車等>
屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車等() 自転車642台 50cc以下82台
自動二輪() 50cc超75台
原付() 50cc以下70台
自転車/一時 無料
原付バイク/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区海老塚町50-1
電話 053-457-1010
備考  
外観 自動二輪 原付(ストリートビュー)

一覧マップへ

❺ ❻ 八幡橋東/八幡橋西 自動二輪駐車場

駐輪場の外観を見る

八幡橋東>
屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 東 バイク97台
西 バイク70台
バイク/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区海老塚町51付近
電話 053-457-1010
備考 50cc超
外観 八幡橋西(ストリートビュー)

一覧マップへ

 新浜松駅南自転車駐車場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車100台
自転車/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区鍛冶町
電話 053-457-1010
備考  

一覧マップへ

❽ ❾ 浜松駅東自転車等駐車場/浜松駅東第2自転車等駐車場

駐輪場の外観を見る

東第2>
屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 東    自転車586台
東第2 自転車171台 原付220台
自転車/一時 無料
原付/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区板屋町111-1/2
電話 053-457-1010
備考 50cc以下
外観 (ストリートビュー)

一覧マップへ

 鍛冶町自転車駐車場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車10台
自転車/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区鍛冶町
電話 053-457-1010
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

⓫ ⓬ ザザシティ前/南 自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

<サザシティ前>
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 サザシティ前 自転車100台
サザシティ南 自転車33台
自転車/一時 無料
住所 サザシティ前 静岡県浜松市中区鍛冶町15
サザシティ南 静岡県浜松市中区千歳町
電話 053-457-1010
外観 サザシティ南(ストリートビュー)

一覧マップへ

 第一通り駅自転車駐車場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外(一部駅下)
営業時間 24時間
台数 自転車250台
自転車/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区田町230
電話 053-457-1010
備考  

一覧マップへ

 楽器博物館東自動二輪車駐車場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 24時間
台数 バイク40台
バイク/一時 無料
住所 静岡県浜松市中区中央3-9-3
電話 053-457-1010
備考 50cc超

一覧マップへ

 遠鉄百貨店利用者駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 9:30-22:00
台数 自転車台数不明
自転車/一時 利用者無料
住所 静岡県浜松市中区砂山町320
電話 053-457-0001
備考 利用者専用
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 アクトシティ利用者自転車専用駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 9:00-22:00
台数 自転車台数不明
自転車/一時 利用者無料
住所 マップ参照
電話 053-451-1111
備考  
外観 (ストリートビュー)

一覧マップへ

【浜松エリア】有料駐輪場 全3ヶ所!

無料で駐められる置場がたくさんある浜松エリアには、有料駐輪場は数えるほどしかありませんが、代表的な商業施設であるメイワンとサザシティには利用者用に有料スペースが用意されています。

無料スペースがあるのに・・と思われる方もいるかと思いますが、前述のように安心面をメリットと考える方や無料施設が混み合っている際などは、覗いてみるのも有効です。

たとえばメイワンなどは金額にかかわらず買物さえすれば3時間無料になりますし、サザシティは排気量にかかわらず二輪車を安心の屋内に割安で置いておくことができます

また無料スペースが基本の浜松エリアには定期施設はほぼありませんが、このふたつの施設は月極スペースがある点でも貴重と言えます。

➊ ❷ メイワン浜松駅 西/東 有料駐輪場

駐輪場の外観を見る

東>

定期利用についてはは、公式サイト内の定期券の申し込みページより、専用フォームにて申し込みください。

屋内外 屋外(屋根あり/高架下)
営業時間 6:00-24:00
台数 台数不明
自転車/一時 3時間毎100円
自転車/定期 1か月 2200円 3か月 5800円 6か月 10500円
原付/一時 3時間毎100円 ※東のみ
原付定期 1か月 2200円 3か月 5800円 6か月 10500円 ※東のみ
住所 西 静岡県浜松市中区板屋町111-1
東 静岡県浜松市中区海老塚町50-1
電話 053-457-4111
備考 ・50cc以下 ・メイワンの買物レシート(当日)で3時間無料
外観 ➊西(ストリートビュー)

一覧マップへ

 ザザシティ駐車場

駐輪場の外観を見る

定期利用についてはは、公式サイト内の定期券のご案内を参照いただき、専用申込書に記入のうえ、持参(営業時間7-25時)及びFAX(053-453-5350)にて申し込みください。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 原付バイク70台
原付バイク/一時 24時間毎100円
原付バイク/定期 1か月 1500円 3か月 4500円 6か月 9000円
住所 静岡県浜松市中区鍛冶町15
電話 053-413-5566
備考 バイク可

一覧マップへ

スポンサーリンク

【浜松エリア】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

無料駐輪場が充実しているため自転車利用がしやすい浜松市は、乗り入れが多さに比例して放置車両の数もなかなか減らないエリアです。そのため新たなスペースの拡充や警告・撤去など取り締まり強化も進められています。

ちなみに浜松駅周辺では、以下の広いエリアが放置禁止の区域として指定されており、黄色のエリアは警告の2日後、赤いエリアは直ちに撤去されます。

浜松駅の放置禁止区域
※浜松市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

●浜松市自転車等保管所

・住所 静岡県浜松市中区北寺島町617-6
・電話 053-458-7671
・引取り時間 平日 8時30分~17時15分 ※土日祝・年末年始除く
・保管期間 不明
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・印鑑・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)・通知書(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 2,040円 原付 3,050円 自動二輪 4,190円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

浜松市はほぼすべての駐輪場が無料で利用できる稀有な自治体であり、金沢のような観光地を除けば主要都市部ではあまり例がありませんし、政令都市に限って言えば全国で浜松市のみになります。

またオートバイ発祥の地ということもあり、原付や二輪車スペースの整備がとても進んでいるエリアでもあります。

ただ無料ということから駐輪区画はフリースペースが多いので、安心面ではやや劣るのが難点と言えます。防犯対策は万全にする必要がありますし、時には人目がある場所や有料スペースを選ぶ配慮も大事なポイントになるでしょう。

乗入れ路線:JR東海道本線・JR東海道新幹線・遠州鉄道

コメント

タイトルとURLをコピーしました