おすすめ駐輪場大阪

【枚方市駅】月極・定期のおすすめ駐輪場7選!料金比較やバイクOKなのは?

スポンサーリンク

七夕のふるさととして知られ、生駒の山並みや淀川河川の自然に包まれる枚方市は、京都・大阪間に位置する便の良さから、府内第4位の人口を誇る人気のベッドタウンです。ショッピングモールをはじめ行政・医療・教育まですべての施設が集約する枚方市駅の周辺は、人気のアミューズスポット「ひらかたパーク」も付近にかかえ、常に多くの人通りでにぎわっています。

そこで今回は、そんな枚方市駅周辺で月極利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較やワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年10月31日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は1月頃予定
スポンサーリンク

【枚方市駅】定期駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

枚方市駅の定期駐輪場

【枚方市駅】おすすめ月極駐輪場7選!

 京阪枚方ステーションモール駐輪場

駐輪場の外観を見る

京阪電車が運営する交野線高架下の大きな定期施設です。市営と比べると自転車・原付ともやや割高ですが、東改札にもっとも近い定期ポイントがこちらになり、屋内スペースとしてはもっとも好立地です。また市営は夜間閉場してしまいますが、こちらなら24時間出入りできます。京阪本線・交野線・天野川が囲むデルタ地帯は、これから駅直結の大型複合施設が建設予定のため、この施設の利便性も今後さらに高まるかもしれません。

屋内外 屋内(一部高架下屋外)
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/定期 <1階> 1か月 2500円
<2階> 1か月 2300円
原付/定期 1か月 3300円
住所 大阪府枚方市岡東町19-1
電話 072-844-6670
備考 50cc以下

一覧マップへ

 松浦サイクル駐輪場

駐輪場の外観を見る

<南側>

東口正面エリアの街なかにある民営の駐輪場であり、駅前通り側と川原町商店街の向かい側から入る二つの敷地に分かれています。いずれの区画も屋根が完備していますし、なんと言っても駅チカでは唯一大きめバイクも置くスペースもあります。また学割こそありませんが、市営月額と比べてもじゅうぶん割安ですし、飲み屋街側などは遅い時間帯が少し使いずらいですが、市営と違って24時間出入りできる点は安心感があります。

屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 1か月 1700円/2000円(普通/電動)
原付バイク/一時 原付・白エリア 1日300円
原付・黄/ピンクエリア 1日400円
大型 1日500円
原付/バイク定期 <原付・白エリア> 1か月 2900円
<原付・黄エリア> 1か月 4200円
<原付・ピンクエリア> 1か月 4700円
<大型> 1か月 6200円 3か月 円 6か月 円
住所 大阪府枚方市川原町15
電話 072-043-1719
備考  

一覧マップへ

 枚方市駅東自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

交野線の高架下に設置された市営の2階建て駐輪場です。駅前エリアからは少し離れた立地ですが、同じ高架下の京阪施設()よりぐっと手ごろな月額になりますし、こちらなら学生割もあります。夜間閉場するのは注意ですが、駅から遠いと言っても施設西端のすし屋よこ出入口から東改札へは200m程度/徒歩3分程度なので、なるべく安い屋内ポイントを探している方はこちらを検討ください。

屋内外 屋内
営業時間 4:45-25:00
台数 台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1800円
<学生> 1か月 1000円
原付/一時 1日200円
原付/定期 1か月 3000円
住所 大阪府枚方市岡東町27-20
電話 072-841-0189
備考 50cc以下

一覧マップへ

 枚方市駅東第二自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

川原町商店街の入口よこにある市営の定期専用施設であり、市庁舎などの行政関連施設に囲まれた駐輪場です。街なかの平置きスペースなので、高架下と比べてさっと出入りできる手軽さがありますし、なんと言っても青空条件なので自転車・原付ともに市駅周辺では最安月額で利用できます。

屋内外 屋外
営業時間 4:45-25:00
台数 台数不明
自転車/定期 <一般> 1か月 1500円
<学生> 1か月 1000円
原付/定期 1か月 2500円
住所 大阪府枚方市岡東町653-10
電話 072-841-0189
備考 50cc以下

一覧マップへ

 枚方市駅西自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

枚方公園側の高架下に設置された市営の2階建て駐輪場です。夜間閉場するのは注意ですし、かなり細長い場内のわりにはガード側しか車両出入り口がないのが使いずらいですが、特に線路北側からもっともアクセスしやすい屋内施設がこちらなので、川側の方で天候や防犯面をできるだけ心配したくない場合は貴重な選択肢になるはずです。

屋内外 屋内
営業時間 4:45-25:00
台数 台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1800円
<学生> 1か月 1000円
原付/一時 1日200円
原付/定期 1か月 3000円
住所 大阪府枚方市岡南町10-34
電話 072-846-8959
備考 50cc以下

一覧マップへ

 枚方市駅西第二自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

淀川河川敷寄りの街なかにある市営の定期専用施設であり、枚方ビオルネの北側に接しています。北口側では唯一の定期ポイントであり、屋根がない青空条件なので一般/学生ともに市駅周辺で最安の月額になります。またイオンなども入るビオルネが目の前なので、通勤・通学以外の利便性も魅力と言えるでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 4:45-25:00
台数 台数不明
自転車/定期 <一般> 1か月 1500円
<学生> 1か月 1000円
原付/定期 1か月 2500円
住所 大阪府枚方市岡南町10-34
電話 072-846-8959
備考 50cc以下

一覧マップへ

 岡東町自動車駐車場

駐輪場の外観を見る

メイン通りの139号線から少し入ったところにある市営の立体駐車場には、二輪車の一時/定期スペースも少し設けられています。原付(50cc以下)は利用できませんが、とならんで中~大型バイクが月極利用できる貴重な施設になります。ただし夜間の出入りはできませんし、特にオープン時間が7時なので、早めの電車を利用する方は注意ください。

屋内外 屋内/屋外
営業時間 7:00-24:00 ※入庫は23:30まで
台数 バイク 一時15台/定期台数不明
原付/一時 1日300円
バイク/定期 <400cc以下> 1か月 4000円
<400cc超> 1か月 5000円
住所 大阪府枚方市岡東町14-49
電話 072-843-1255
備考 50cc超のみ

一覧マップへ

スポンサーリンク

【枚方市駅】月極駐輪場の申し込み方法や空き情報!

枚方市駅の定期駐輪場は、京阪電鉄駐輪場()と民間駐輪場()を除いて市営施設()になります。

市営の定期申し込みは各駐輪場の事務所で受け付けていますが、無人の東第2()と西第2()についてはそれぞれ東施設()と西施設()での扱いになるので注意ください。

定期利用は1か月単位になり、以下のスケジュールで販売されるので、配布された予約券と料金を用意のうえ定期券を購入下さい。また2日と3日に売り出される分は、キャンセルなどを含めた予定数に満たない場合のみ販売されます。いずれも先着順になるので、できるだけ早めの購入が望ましいでしょう。

枚方市営駐輪場の定期券販売スケジュール

 

次に京阪駐輪場()に関してはやはり現地窓口で申し込む形になり、利用月の2日(7:00~19:00)以降から販売しているようです。申し込みは基本的にいつでもできますが、日割り減算はしていないので、あまり月の途中から利用を始めると割高になってしまう点には注意ください。

ちなみにコロナ流行以前に空き状況を確認したところ、自転車・原付ともにたくさんではありませんが空いているようでした。あくまで定点観測的な情報として参考にしてみてください。

また民営の松浦サイクル駐輪場()に関しては、電話などで空き状況や利用詳細をお確かめの上、申し込んでみてください。

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず自治体や管理会社の広報紙・ホームページ等で最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

生駒山系と北摂山地の囲まれた枚方市は傾斜地が多く、枚方市駅周辺なども丘陵が迫るすり鉢状の市街地のため、自転車でのアクセスは帰り道が特に大変なエリアと言えます。

また駅の北西側に大きな河川が流れている関係で、メイン市街地は南東方向に向かって広がっている市駅周辺では、いきおい駐輪場も南口側に集中しており、特に主力となる定期施設はおもに高架下に集まっています。

残念ながら、駐めてすぐ改札というような立地の施設は現状ではありませんが、屋内や屋根があるスペースはしっかり整備されていますし、南北側とも街なかの屋外に1か所ずつ市営駐輪場が配置されているので、希望に応じた選択肢はひととおりそろっている印象はあります。

なお線路と河川が囲む駅東側の三角エリアでは大型複合施設が建設計画が進行中であり、利便性が高い新たな駐輪場の新設なども期待されます。

乗り入れ路線:京阪本線・京阪交野線

コメント

タイトルとURLをコピーしました