おすすめ駐輪場大阪

【寝屋川市駅】安い一時利用おすすめ駐輪場12選!無料時間チェックやバイク可まで!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

水と緑の豊かな好環境に恵まれ、京都・大阪ともアクセスがいい通勤エリアとして子育てファミリーなどから高い支持を集めている大阪・寝屋川市。市内の香里園とともに住み良い街として人気の寝屋川市駅の周辺は生活に便利な各種施設も過不足なく揃い、地域商店街では活気ある人通りであふれています。

そこで今回は、そんな寝屋川市駅の周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を東口・西口に分けて紹介します。駐輪場の紹介はもちろん、料金比較やワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2021年11月14日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は2月頃予定
スポンサーリンク

【寝屋川市駅】一時駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

寝屋川市駅東口の一時駐輪場寝屋川市駅西口の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

【寝屋川市駅 東口】おすすめ一時駐輪場7選!

 アドバンスねやがわ自転車駐車場 各エリア

駐輪場の外観を見る

東口の正面に立つ「アドバンスねやがわ」の1号館、2号館の周りには60~90分程度無料で駐められる路上スペース(/ライン)が複数設置されており、中央図書館の専用区画(イズミヤの前)や原付置場(🏍️アイコン)もあります。駅構内の連絡通路にあった駐輪区画が閉鎖されて以降は、寝屋川市駅周辺でもっとも手軽な駅チカスペースであり、やや立地が悪い裏手側の区画(青いライン)なら公共交通でのお出かけにもじゅうぶん活用できる料金になっています。2号館各店の利用で2時間無料になる屋内駐輪場()などもありますが、気持ちよく晴れた日なら手近な空きスペースを探してみるといいでしょう。

屋内外 屋外(一部屋根や庇あり)
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 赤ライン 1時間無料 6時間毎200円
青ライン 90分無料 12時間毎200円
原付/一時 赤ライン(バイクアイコン区画) 1時間無料 6時間毎300円
青ライン(バイクアイコン区画) 1時間無料 8時間毎300円
住所 大阪府寝屋川市早子町23/16付近 ※マップ参照
電話 0120-923-521
備考 ・50cc以下
・中央図書館利用者1時間無料

一覧マップへ

 パークアドバンス自転車駐輪場

駐輪場の外観を見る

「アドバンスねやがわ」利用客向けの立体駐車場には自転車や原付の駐輪場も1階にあります。寝屋川市駅エリアではもっとも改札に近い屋内スペースであり、営業時間には注意ですが、終日向けの1日料金制としてもいちばん駅チカになります。また2号館内のテナントや施設を利用すれば、エリア最長の2時間が無料になるので、少しでも買物予定がある方はこちらをベースにするといいでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 6:00-23:00
台数 台数不明
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 1か月 3600円
原付/一時 1日400円
原付/定期 1か月 5200円
住所 大阪府寝屋川市早子町20-15
電話 072-820-2564
備考 ・50cc以下
・アドバンス2号館利用客2時間無料(4時間まで自転車100円、原付200円)
・中央図書館利用割引あり

一覧マップへ

 コインパーク寝屋川市駅前

駐輪場の外観を見る

北出口にもほど近い八坂通り沿いの平置き駐輪場です。当日料金の駐輪場はたくさんありますが、24時間毎の料金スペースは貴重であり、無料時間もしっかりあることから、長・短時間いずれでも使い勝手がいい手軽な駅チカ自転車ポイントと言えます。特に日をまたぐようなお出かけには覚えておきたい施設でしょう。なお向かいのコンビニ店の利用客スペース()も同じ24時間料金なので、併せて覚えておくと便利です。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車83台
自転車/一時 1時間無料 24時間毎150円
住所 大阪府寝屋川市八坂町14-12
電話 0120-378-787
備考  

一覧マップへ

❹ ❺ 寝屋川市駅駐輪センター

駐輪場の外観を見る

京阪電鉄が運営する高架下の2階建て施設です。以前まで駅構内にあった民営スペースがこちらの1階に統合されたため、1/2階で微妙な料金差がありますが、どちらかと言えば買物等での短めの利用には1階、鉄道利用等で長めに置きたいときは屋内の2階が適しています。また1階の原付スペースが当日内ではない唯一の24時間毎料金なのは意外に知られていないと思うので、日またぎを心配せず原付を置いておきたいときは覗いてみてください

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 <1F>
1時間無料 
6時間まで150円
9時間まで200円
12時間まで250円
24時間まで300円
以降12時間毎50円
<2F>
30分無料 12時間まで150円 以降12時間毎50円
自転車/定期 1か月 2700円 ※2Fのみ
原付/一時 1時間無料 24時間毎300円 ※1Fのみ
住所 大阪府寝屋川市八坂町13
電話 072-838-4006(定期0120-553-350)
備考 50cc以下

一覧マップへ

 寝屋川市駅前第6自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

寝屋川高校の斜め向かいにある市営駐輪場であり、自転車は建屋内、二輪車はおもに屋外スペースになります。市営第5駐輪場とならんで(閉鎖)自転車の1日料金が東口側でもっとも安い100円であり、原付やバイクも割安な終日利用が可能です。駅エリアとは少し離れた立地にはなりますが、アドバンスロード商店街や市役所には立ち寄りやすい駐輪ポイントですし、なんと言っても東口側では数少ない大きめバイク施設でもあるので、覚えておいて損はないはずです。

屋内外 屋内/屋外
営業時間 24時間
台数 自転車 定期385台/一時22台
原付 定期64台/一時3台
自動二輪 定期15台/一時2台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・1F> 1か月 1400円 3か月 3900円
<一般・2F/屋外> 1か月 1200円 3か月 3300円
<一般・1F> 1か月 700円 3か月 1950円
<一般・2F/屋外> 1か月 600円 3か月 1650円
原付/一時 原付 1日200円
自動二輪 1日300円
原付/定期 <一般・1F/原付> 1か月 2600円 3か月 7200円
<一般・屋外/原付> 1か月 2300円 3か月 6300円  
<一般・屋外/自動二輪> 1か月 4100円 3か月 11400円  
<学生・1F/原付> 1か月 1300円 3か月 3600円
<学生・屋外/原付> 1か月 1150円 3か月 3150円  
<学生・屋外/自動二輪> 1か月 2050円 3か月 5700円  
住所 大阪府寝屋川市八坂町3-1
電話 072-825-0666
備考  

一覧マップへ

 アドバンス高架下駐輪場
 エコステーション21 寝屋川南

駐輪場の外観を見る

アドバンス>


寝屋川南>

住吉神社近くの京阪線高架下には、アドバンスねやがわが運営する高架下駐輪場()があり、線路西側からも出入りしやすいロケーションです。主には定期がメインの施設ですが、一時利用スペースも自転車と原付が2階建て部分の1階、50c超の二輪車スペースが西端の増設区画内にあります。駐輪位置によっては駅から少し遠くはなりますが、駅周辺より割安な終日利用ができますし、特に大きめバイクを雨に濡らしたくない方はここ一択と言っても過言ではありません。

また同じ高架下には道路に面しているので出入りしやすい自転車区画()もあり、こちらなら料金がエリア最安のうえ、無料時間も少し設けられているので、特に雨天時のさまざまな用事に重宝するはずです。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数  自転車204台 原付バイク30台
 自転車101台
自転車/一時 ❼アドバンス
一般エリア 24時間毎150円
身障者エリア 24時間毎70円
❽寝屋川南
30分無料 24時間毎100円
自転車/定期 <一般・駅側> 1か月 2600円 3か月 7500円
<一般・増設区画> 1か月 1900円 3か月 5400円
<学生・駅側> 1か月 1300円 3か月 3750円
<一般・増設区画> 1か月 950円 3か月 2700円
のみ
原付バイク/一時 24時間毎300円 ※❼アドバンスのみ
原付/定期 アドバンス
<駅側/原付> 1か月 3600円 3か月 10200円
<増設区画/原付> 1か月 2900円 3か月 8100円  
<増設区画/自動二輪> 1か月 4100円 3か月 11400円
のみ
住所 大阪府寝屋川市木田町6/7先
電話  072-824-8866
 0120-923-521
備考 原付・バイクとも一時利用可

一覧マップへ

【寝屋川市駅 東口】その他の一時駐輪場

 パラカサイクルパーク寝屋川市駅第2

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 8時間まで100円 24時間最大200円
住所 大阪府寝屋川市八坂町15-31
電話 0120-100-608
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 パラカサイクルパーク ローソン寝屋川八阪町

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 20分無料 24時間毎150円
住所 大阪府寝屋川市八坂町15-38
電話 0120-100-608
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 松栄社駐輪場

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 直接お確かめください
原付/一時 1日300円
原付/定期 直接お確かめください
住所 大阪府寝屋川市早子町18-3
電話 07-2838-2058
備考 50cc以下
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 牧野駐輪場

屋内外 屋内
営業時間 6:30-22:00
台数 台数不明
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 1か月 3500円
原付/一時 1日400円
原付/定期 1か月 5000円  
住所 大阪府寝屋川市早子町16/19
電話 072-821-0650
備考 日祝定休
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

【寝屋川市駅 西口】おすすめ一時駐輪場5選!

 寝屋川市駅西口駐輪場

駐輪場の外観を見る
西口駐輪場

東口前には手軽な路上一時スペースがたくさんあるのに対して、西口のまわりにはこれまで自転車置場がなく不便でしたが、2021年10月にようやく駅舎前に自転車ラックが新たに整備されました。料金や東口前の路上スペースと同じ設定であり、なにより西口側で無料時間があるのはここだけになります。さらにこちらには大きめ自転車用のワイヤー式フリースペースも4台分設置されていますし、中央図書館利用者は無料割引などもあります。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車42台
自転車/一時 1時間無料 6時間毎200円
住所 大阪府寝屋川市八坂町19-3
電話 0120-923-521
備考 中央図書館利用割引あり

一覧マップへ

 八坂駐輪場

駐輪場の外観を見る

西口ロータリー内のが新設されるまでは、もっとも駅チカの駐輪施設だったのがこちらであり、現在でも寝屋川を越えない立地の貴重な駐輪場です。表通りに出れば北出口がすぐ目の前ですし、屋外ながら雨に濡れないテント下に手ごろな1回料金で置いておくことができます。特にバイクも駐められた旧長崎屋よこの駐輪場が廃止になった現在では、西口側の貴重な二輪車スペースでもあります。

屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 24時間 ※一時は受付時間あり
台数 台数不明
自転車/一時 1日200円
自転車/定期 <屋根なし> 1か月 2500円
<一般・屋根あり> 1か月 3500円 3か月 8500円 6か月 18000円
<学生・屋根あり> 1か月 3000円 3か月 8000円 6か月 15800円
原付/一時 1日300円 ※50cc以下
原付/定期 <50cc以下> 1か月 5500円
住所 大阪府寝屋川市八坂町17-1
電話 072-838-2058
備考 ・バイクの一時利用も可
・125cc以下の定期区画もあり

一覧マップへ

 寝屋川市駅前第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

友呂岐水路の上蓋部に整備された市営の自転車駐輪場です。一時利用は残念ながら入口側の露天区画になりますが、もっとも好立地の終日向き自転車スペースがこちらになります。もう少し北側の水路沿いには料金が安い屋内の市営施設()もありますが、できるだけ駅チカに終日~長時間置いておきたい方はこちらが第一候補になります。

屋内外 屋外(一部屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車 定期617台/一時83台
自転車/一時 24時間毎150円
自転車/定期 <一般・屋根なし> 1か月 2100円 3か月 6000円
<一般・屋根あり> 1か月 2600円 3か月 7500円
<学生・屋根なし> 1か月 1050円 3か月 3000円
<一般・屋根あり> 1か月 1300円 3か月 3750円
住所 大阪府寝屋川市大利町1
電話 072-828-7102
備考  

一覧マップへ

 パーク寝屋川市

駐輪場の外観を見る

友呂岐緑地の遊歩道わきに最近できた自転車駐輪場です。寝屋川にかかる外島新橋を渡れば西口にもすぐの距離ですし、そのまま高架下をくぐれば東口側の商業施設にも数分で足を延ばせる使いやすい立地です。無料時間こそありませんが、日中程度であれば、目の前のアドバンス高架下駐輪場と同じ料金で済むので、貴重な西口エリアの新しい駐輪ポイントとして覚えておくと便利でしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車131台
自転車/一時 10時間まで150円 以降6時間毎50円
住所 大阪府寝屋川市東大利町14-9
電話 調査中
備考  

一覧マップへ

 寝屋川市駅前第3自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

友呂岐水路と寝屋川にはさまれた川べりに立つ市営駐輪場です。定期の収容規模ではエリアトップを誇る2階建て施設ですが、残念ながら一時利用スペースは少なめであり、場所も建物前の屋外になってしまいます。ただ自転車や原付、バイクともに寝屋川エリアでは最安料金なので、駅から遠くてもとにかく割安な利用がしたい方は空きをチェックしてみる価値があります

屋内外 屋内/屋外
営業時間 24時間
台数 自転車 定期922台/一時32台
原付 定期16台/一時5台
自動二輪 定期8台/一時3台
自転車/一時 24時間毎100円
自転車/定期 <一般・屋内> 1か月 2200円 3か月 6300円
<一般・屋外> 1か月 1700円 3か月 4800円
<学生・屋内> 1か月 1100円 3か月 3150円
<学生・屋外> 1か月 850円 3か月 2400円
原付バイク/一時 原付 24時間毎200円
自動二輪 24時間毎300円
原付/定期 <一般・屋外/原付> 1か月 2800円 3か月 7800円  
<一般・屋外/自動二輪> 1か月 4100円 3か月 11400円  
<学生・屋内/原付> 1か月 1400円 3か月 3900円
<学生・屋外/自動二輪> 1か月 2050円 3か月 5700円  
住所 大阪府寝屋川市桜木町5-18
電話 072-828-7103
備考  

一覧マップへ

【寝屋川市駅 西口】その他の一時駐輪場

 グリーンフラッグ寝屋川駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間 ※
台数 自転車台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 1か月 2000円
住所 大阪府寝屋川市八坂町19-3
電話 072-827-7561
備考 ※受付時間6:30~24:00(土日祝は7:00~)
・レンタサイクルサービスもあり
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 寝屋川市ペット駐輪場

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 1か月 1000円
住所 大阪府寝屋川市桜木町2-6
電話 072-828-8686
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

スポンサーリンク

【寝屋川市駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

駅周辺で狭い道が多い寝屋川市駅の中心市街地は、自動車が使いずらいことも手伝い自転車利用率がとても高いエリアですが、違反駐輪された放置車両は即通行の妨げになりやすい区域でもあります。

もちろん寝屋川市駅の周辺も以下の広いエリアが放置禁止の区域として指定されており、警告~撤去の対象になります。

寝屋川市駅の放置禁止区域
※寝屋川市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

●自転車の駅保管場所

・住所 大阪府寝屋川市太秦高塚町7-1
・電話 072-824-5165
・引取り時間 平日・第2・4土曜・第1・3日曜 9時~17時 ※年末年始除く
・保管期間 1か月
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・印鑑・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)・通知ハガキ(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 2,500円 電動自転車 4,000円 原付 5,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

中心市街地の街並みが狭隘で車が使いづらい点や、文教エリアとして学生さんも多いことから、寝屋川市駅周辺は自転車の利用者がとても多いエリアと言えます。

駐輪場や路上の一時スペースについては、おもに商業店舗や各種施設が多い東口前に集まっており、1時間~90分程度の無料スペースも豊富にありますし、終日利用向きの日ぎめや24時間料金の施設もいくつか見つけることができます。

一方で河川や用水路が迫る地理条件も手伝い、駅チカに駐輪ポイントがほとんどなかった西口側は、さらに二輪車にも対応していた旧長崎屋ビルの屋外施設、寝屋川沿いにあった老舗の立体施設(ハヤシ駐輪場)などの閉鎖が相次いでいて残念ですが、最近では駅前広場内()や外島新橋近く()に新たな駐輪場が新設されたのは朗報と言えます。

駅両側ともに駅チカにこだわらなければ、東側では第6施設()、西側なら第3施設()など割安なうえ二輪車もOKの一時ポイントもあるので、利用目的や時間、天候などで上手に使い分けてみてください。

乗り入れ路線:京阪本線

コメント

タイトルとURLをコピーしました