おすすめ駐輪場愛知

【一宮駅】定期利用のおすすめ駐輪場8選!料金比較や空き・申し込みまで解説!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

一の宮(真清田神社)の門前町として由緒ある歴史を持つ一宮市は、繊維の街から愛知都市部のベッドタウンへと急成長を遂げたエリアです。JRと名鉄線が交差する駅周辺には生活に必要な各種施設も過不足なく集まり、多くの買物客や鉄道利用者で賑わっています。

そこで今回は、そんな一宮駅周辺で月極利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年6月7日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は6月頃予定
スポンサーリンク

【一宮駅】定期駐輪場まとめ(一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ)

一宮駅の定期駐輪場

【一宮駅】おすすめ定期駐輪場8選!

 一宮駅西自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

高架下スペースがほとんどの一宮エリアでは、街なか立地の貴重な建屋施設が東西口にひとつずつあります。このうちこの西施設は駅前広場に隣接するエリアNo.1の好立地であり、改札最寄りの定期ポイントになります。そのため人気が高く満車のことも多いですが、盗難がやや多い一宮駅周辺では順番を待ってでも利用するメリットは大きいでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車490台
自転車/定期 <一般・1F/2F> 1か月 2000円 3か月5400 円 6か月 10200円
<一般・3F> 1か月 1800円 3か月 4800円 6か月 9000円
<学生・1F/2F> 1か月 1500円 3か月 4050円 6か月 7650円
<学生・3F> 1か月 1300円 3か月 3450円 6か月 6450円
住所 愛知県一宮市新生1-2-2
電話 0586-46-1414(同施設)
備考  

一覧マップへ

 一宮駅栄自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

高架下スペースがほとんどの一宮エリアでは、街なか立地の貴重な建屋施設が東西口にひとつずつあります。このうち東側施設は50ccバイクも利用可能であり、駅最寄りの原付ポイントがこちらになります。そのため自転車・原付ともに人気が高く満車のことも多いですが、階数によってはロータリーに面するよりは空きがある可能性があります。一宮エリアは防犯面で少し不安がある地域なので、高架下より安心な屋内メリットはとても高いと言えるでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車870台 原付90台
自転車/定期 <一般・地下/2F> 1か月 2000円 3か月5400 円 6か月 10200円
<一般・3F> 1か月 1800円 3か月 4800円 6か月 9000円
<学生・地下/2F> 1か月 1500円 3か月 4050円 6か月 7650円
<学生・3F> 1か月 1300円 3か月 3450円 6か月 6450円
原付/定期 <50cc以下> 1か月 3000円 3か月 8100円 6か月 15300円
住所 愛知県一宮市栄2-13-3
電話 0586-23-3883(同施設)
備考  

一覧マップへ

❸ ❹ 一宮駅北 第1・第2 自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

JRと名鉄線路それぞれの北側高架下にあるふたつの市営駐輪場であり、中央通路をはさんで隣接しています。合わせて2000台を超えるキャパシティがあり、バスターミナルやキャスティもある高架側なので、いろいろと利便性も高い主力の定期ポイントと言えます。

屋内外 屋外(高架下及び屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車 1550台 620台
自転車/一時 2時間無料 24時間毎100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 3か月 5400円 6か月 10200円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4050円 6か月 7650円
住所 愛知県一宮市栄2-14-3
愛知県一宮市八幡1-12-2
電話 0586-72-7700(北第1)
備考  

一覧マップへ

 一宮駅北第3自転車・バイク駐車場

駐輪場の外観を見る

駅北側の高架下施設のうち、上本町通り寄りにある市営駐輪場であり、特にこちらは幅広い排気量の二輪車にもきめ細かい月額で対応しています。立地条件はベターとは言えないものの、その分自転車月額は割安になりますし、二輪の方なども朝夕混み合う駅前の人通りに気を使わなくて済む利便性があります。

屋内外 屋外(高架下及び屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車1760台 原付バイク220台
自転車/一時 2時間無料 24時間毎100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1800円 3か月 4800円 6か月 9000円
<学生> 1か月 1300円 3か月 3450円 6か月 6450円
原付バイク/一時 50cc以下  2時間無料 24時間毎150円
125cc以下 2時間無料 24時間毎200円
125cc超  2時間無料 24時間毎250円
原付バイク/定期 <50cc以下> 1か月 3000円 3か月 8100円 6か月 15300円
<125cc以下> 1か月 4000円 3か月 10800円 6か月 20400円
<125cc超> 1か月 5000円 3か月 13500円 6か月 25500円
住所 愛知県一宮市栄2-14-1
電話 0586-72-7700(北第1)
備考  

一覧マップへ

 一宮駅南第1自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

南側高架下の市営駐輪場のうち、駅に近い側にある自転車の月極専用施設です。名鉄南改札に最寄りの定期ポイントであり、もちろんJR利用者にも快適な立地です。さらに名古屋側の高架下にある第2()よりは料金が少し上がりますが、線路下から雨にも濡れず駅構内にさっと入れる利便性に割高感はありません。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車1120台
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 3か月 5400円 6か月 10200円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4050円 6か月 7650円
住所 愛知県一宮市栄3-1-3
電話 0586-23-6607(南第2)
備考
 

一覧マップへ

 一宮駅南第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

南側高架下の市営駐輪場のうち、駅から遠い側にある市営施設です。自転車・ミニバイクともに収容力に優れ、特に3000台に迫る自転車キャパシティはエリア最大規模になります。また立地条件はベターとは言えないものの、その分自転車は駅側の第1()より手ごろな月額になります。なおこちらは二種以上には対応していないので、大きめバイクの方は隣接する名鉄線路下の第3()を利用ください。

屋内外 屋外(高架下及び屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車2800台 原付300台
自転車/一時 2時間無料 24時間毎100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1800円 3か月 4800円 6か月 9000円
<学生> 1か月 1300円 3か月 3450円 6か月 6450円
原付/定期 <50cc以下> 1か月 3000円 3か月 8100円 6か月 15300円
<125cc以下> 1か月 4000円 3か月 10800円 6か月 20400円
住所 愛知県一宮市栄3-1-3
電話 0586-23-6607(同施設)
備考  

一覧マップへ

 一宮駅南第3バイク駐車場

駐輪場の外観を見る

駅南側高架下にある市営施設のうち、大きめバイクを含む二輪車の定期利用に対応しているのがこちらになります。通勤・通学用での立地面はベターとは言えませんが、朝夕混み合う駅前の人通りに気を使わなくて済むのはむしろメリットと言えます。ただ周辺は一方通行道路が多いので、アクセス経路には十分注意ください。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 原付バイク300台
原付バイク/一時 50cc以下   2時間無料 24時間毎150円
125cc以下 2時間無料 24時間毎200円
125cc超  2時間無料 24時間毎250円
原付バイク/定期 <50cc以下> 1か月 3000円 3か月 8100円 6か月 15300円
<125cc以下> 1か月 4000円 3か月 10800円 6か月 20400円
<125cc超> 1か月 5000円 3か月 13500円 6か月 25500円
住所 愛知県一宮市新生1-1-5
電話 0586-23-6607(南第2)
備考  

一覧マップへ

【一宮駅】その他の定期駐輪場

 名鉄協商一宮駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 自転車23台
自転車/一時 1日150円 ※
自転車/定期 1か月 2300円
住所 愛知県一宮市栄3-1-2
電話 0120-489-758
備考 ※現在定期利用が混み合っているため、特に平日一時利用ができない場合あり

一覧マップへ

スポンサーリンク

【一宮駅】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

一宮駅周辺の定期駐輪場のうち、現在募集しているのはすべて市営施設になり、管理・運営は<公益財団法人 自転車駐車場整備センター>が行っています。

申し込みに関しては各駐輪場の現地窓口に直接行く形になりますが、統括窓口して受付をしている施設もあるので、各駐輪場の電話番号欄を参照ください。

新規申し込みは6:30~20:00(年末年始除く)に随時受け付けており、必要なものは学生証や身分証書、料金になります。※減免希望の方は確認書類要、立体施設(❶❷)のみ12:30~14:00は時間外

満車の場合はキャンセル待ちになり、空きが出た際に連絡があります。なお空き状況はセンターのホームページでチェックできるので、エリア一覧ページより各駐輪場ページを開いて確認してみてください。

もし希望の駐輪場が決まったら、空き情報を参照しながら記載の現地窓口に電話で問い合わせしてみるといいでしょう。

また名鉄駐輪場()に関しては、常に満車の状態が続いているため、平日の一時利用も制限がかかることが多いようです。そのため募集は行っていない場合がほとんどですが、もし状況が知りたいようでしたら、表記際の電話番号の問い合わせてみるといいでしょう。

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず自治体や管理会社の広報紙やホームページで最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

一宮駅周辺のほとんどの定期駐輪場は、収容力が確保しやすく雨にも左右されにくい鉄道高架下に集まっているのが特徴的です。そのため線路両側から利用しやすいのは便利ですが、駅アクセスという点ではどうしても不安があるのも難点と言えます。

そのため万全の防犯・盗難対策を各自で行うことが大切ですが、もし心配な方や高価な車両をお持ちの場合は、少し順番を待つ形でも西駐輪場()、栄駐輪場()など屋内施設を検討する必要があるかもしれません。

乗入れ路線:JR東海道本線・名鉄名古屋本線・名鉄尾西線

コメント

タイトルとURLをコピーしました