おすすめ駐輪場千葉

【千葉駅】定期駐輪場おすすめ11選!改札口別の紹介と申し込み・空き状況まで!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

県庁所在地として行政・金融機関や大型店舗が集中する千葉市は、首都圏と県内各所をつなぐ重要ジャンクションポイントを担っています。特に毎日10万人以上の利用者が行き交い、成田空港への直通アクセスも可能な千葉駅周辺は、旅行や出張などの拠点エリアとしてもにぎわいます。

そこで今回は、そんな千葉駅周辺のおすすめ定期駐輪場を各改札口ごとに分けて紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年4月6日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は11月頃予定
スポンサーリンク

【千葉駅】定期駐輪場まとめ(一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場の紹介)

千葉駅の定期駐輪場

【千葉駅 北口】おすすめ定期駐輪場4選!

 千葉駅北口第1自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

北口のロータリー内には市営の定期及び一時駐輪場がそれぞれひとつずつあり、そのうち主な定期区画は中央の広場内になります。衆人ロケーションで屋根なしの無人施設なので、雨天時や防犯面の対策は必須ですが、JR西改札にはもっとも近い定期スペースですし、原付にも対応しています。駅チカ条件のわりには月額も手ごろなので、とにかくJR改札に最寄りが希望の方はこちらを検討ください。

屋内外 屋外(一部駅施設下)
営業時間 24時間
台数 自転車 一時134台/定期94台 原付定期22台
自転車/一時 24時間毎100円
自転車/定期 <一般> 1か月 800円 ~ 12か月 8800円
<学生> 1か月 400円 ~ 12か月 4400円
原付/定期 <一般> 1か月 1200円 ~ 12か月 13200円
<学生> 1か月 900円 ~ 12か月 9900円
住所 千葉県千葉市中央区弁天1-1
電話 043-285-3510
備考 ・50cc以下
・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり

一覧マップへ

 千葉駅北口第4自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

駅前道路である公園通りに整備された市営の屋外施設であり、北口側ではNo.1の自転車キャパシティを有しています。千葉公園口がすぐ向かい側にあることから、JR中央改札には最寄りの定期スペースですし、バスやモノレール・京成線などでの通勤・通学にも使いやすい立地です。そんな好条件から北口の施設ではもっとも高い月額になりますが、特に弁天側の方でJR以外の公共交通を利用している方には、第1()や第2()などよりこちらがベターと言えるでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車423台 原付72台
自転車/定期 <一般> 1か月 1200円 ~ 12か月 13200円
<学生> 1か月 600円 ~ 12か月 6600円
原付/定期 <一般> 1か月 1800円 ~ 12か月 19800円
<学生> 1か月 1360円 ~ 12か月 14850円
住所 千葉県千葉市中央区弁天1-16
電話 043-285-3510
備考 ・50cc以下
・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・市外者割増あり

一覧マップへ

 千葉駅北口第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

駅前広場から西側の線路前に立つ市営の3階建て駐輪場であり、原付が1階、自転車が2階と屋上になります。北口側では唯一の建屋内条件になり、駅わきにしては月額も手ごろです。特に根がない屋上が苦にならなければ、千葉駅周辺では最安の自転車定期が可能です。また北口側の方で原付バイクを濡らしたくない際は、こちらを検討するといいでしょう。

屋内外 屋内(屋上屋根なし/1階は建物下)
営業時間 24時間
台数 自転車231台 原付75台
自転車/定期 <一般・2F> 1か月 700円 ~ 12か月 7700円
<一般・RF> 1か月 400円 ~ 12か月 4400円
<学生・2F> 1か月 350円 ~ 12か月 3850円
<学生・RF> 1か月 200円 ~ 12か月 2200円
原付/定期 <一般> 1か月 1800円 ~ 12か月 19800円
<学生> 1か月 1350円 ~ 12か月 14850円
住所 千葉県千葉市中央区弁天1-3
電話 043-285-3510
備考 ・50cc以下
・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・市外者割増あり

一覧マップへ

 千葉駅北口第3自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

弁天地区の住宅街にある市営の屋外定期施設です。平置き駐輪場としては千葉エリアでもっとも広い敷地を持ち、平日の日中には管理員がいるので安心感もあります。また立地条件こそそれほど良くはありませんが、り降りがない平場条件としては自転車、原付ともに最安の定期施設になります。少し歩いても割安な利用が希望な方は、まずこちらから検討するといいでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間 
※一時利用券販売は平日7~18時のみ/ただし回数券を購入すれば時間外利用も可
台数 自転車 一時20台/定期400台 原付 一時12台/定期63台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 600円 ~ 12か月 6600円
<学生> 1か月 300円 ~ 12か月 3300円
原付/一時 1日150円
原付/定期 <一般> 1か月 900円 ~ 12か月 9900円
<学生> 1か月 675円 ~ 12か月 7425円
住所 千葉県千葉市中央区弁天2-4
電話 043-285-3510
備考 ・50cc以下
・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり

一覧マップへ

【千葉駅 東口】おすすめ定期駐輪場6選!

 千葉駅東口第3自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

駅前大通り沿いに2基の入出口がある機械式の地下ツリー施設です。向かい側の自走式施設()とは異なり、わずかな時間で自動的に収容/取り出しができ、防犯面での心配もまったくありません。ただし利用できる車両規格(以下表内リンク参照)かどうかの車検を受ける必要がありますし、千葉駅周辺ではもっとも割高な月額になります。なおこの施設の管理事務所があるのは東口第2()になるので、不明な点は現地や電話(043-227-9480)で問い合わせください。

屋内外 屋内(地下ツリー式)
営業時間 24時間
台数 自転車408台
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 ~ 12か月 22000円
<学生> 1か月 1000円 ~ 12か月 11000円
住所 千葉県千葉市中央区富士見1-1
電話 043-227-9480
備考 ・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり
・車検あり(利用可能の自転車規格

一覧マップへ

 千葉駅東口第1自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

東口前の地下に設置された市営の自転車駐輪場であり、本来は地下街として整備された空間ですが、現在は地下通路(クリスタルサブナード)兼駐輪場として機能しています。ゲート式の2段ラック施設になり、再開発ビル「マインズ千葉」の前にある出入りスロープにはコンベア機能もあります。無人施設(※)ながら、通り反対側の機械式施設()より月額が半分になるので、駅チカで割安に利用したい方はこちらや第2()がおすすめです。※地下歩道でつながっている第2は有人ですが、自転車での通り抜けは不可。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 自転車 一時300台/定期378台
自転車/一時 24時間毎100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1000円 ~ 12か月 11000円
<学生> 1か月 500円 ~ 12か月 5500円
住所 千葉県千葉市中央区富士見2-25
電話 043-227-9480
備考 ・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり

一覧マップへ

 千葉駅東口第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

東口前には、地下歩道(クリスタルサブナード)で接続しているふたつの地下駐輪場(❷❸)がありますが、ゲート式で無人の第1()に対して、こちらは有人管理になります。千葉駅エリアではもっとも自転車定期の収容力が大きい施設になり、車両の出入り口が少し離れている分、第1()より2割ほど割安になります。そのまま北口前にも階段で出れますし、係員がいる安心感もあるので、駅チカでできるだけ割安に利用したい方はこちらがおすすめです。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 自転車 一時20台/定期1003台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 800円 ~ 12か月 8800円
<学生> 1か月 400円 ~ 12か月 4400円
住所 千葉県千葉市中央区富士見1-2
電話 043-227-9480
備考
・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり

一覧マップへ

 千葉駅東口第4自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

千葉駅東側の線路沿いに長く伸びる市営の歩道駐輪帯であり、路上区画ながら屋根もしっかり完備しています。モノレール栄町駅に最寄りの自転車定期スペースになり、東口エリアでは昇り降りがない唯一の自転車スペースですし、月額的にも最安です。千葉駅での通勤・通学にもじゅうぶん利用できる立地なので、とにかく割安な定期利用が希望の方にはこちらがおすすめです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車126台
自転車/定期 <一般> 1か月 600円 ~ 12か月 6600円
<学生> 1か月 300円 ~ 12か月 3300円
住所 千葉県千葉市中央区富士見1-3
電話 043-227-9480
備考 ・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり

一覧マップへ

 千葉駅東口第5自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

都市モノレール1号線の軌道下にある市営の青空駐輪場であり、栄町駅の乗降階段を囲む形で設置されています。中心エリアからはやや遠い立地ながら、市営では唯一の原付二種(125cc以下)が定期契約が可能ですし、50cc以下を含めても千葉駅周辺でもっとも割安で最大規模の二輪施設になります。ただし周辺道路はほぼ一方通行ですし、関東有数の歓楽街エリアでもあるので、女性の方などで遅い時間の利用は注意ください。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付 一時80台/定期231台
原付/一時 24時間毎150円
原付/定期 <一般> 1か月 600円 ~ 12か月 6600円
<学生> 1か月 450円 ~ 12か月 4950円
住所 千葉県千葉市中央区富士見1-4
電話 043-227-9480
備考 ・125cc以下
・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり

一覧マップへ

 千葉ゴールデンパーキング

駐輪場の外観を見る

駅前大通り沿いにある民間の立体駐車場であり、メイン繁華街の冨士見地区での買物用スペースとして長く親しまれている老舗の施設です。最近二輪車の一時利用はできなくなったものの、月ぎめ利用は引き続き可能であり、特に大きめバイクの契約ができる貴重な施設でもあります。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 原付バイク 一時50台/定期20台
原付バイク/一時 24時間毎150円
原付バイク/定期 1か月 11000円
住所 千葉県千葉市中央区富士見2-9-20
電話 043-254-5422
備考 ・バイク可
・保証会社申し込み必須/委託賃料1か月

一覧マップへ

【千葉駅 西口】おすすめ定期駐輪場1選!

 千葉駅西口第1自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

西口正面に開業した「ウェストゲート千葉」の公園棟内(1~2階)にある市営駐輪場であり、再開発以前は広い青空駐輪場でしたが、現在は北口第2()に次ぐ建屋施設として再整備されました。西口側で定期利用ができるのはここだけになり、ゲート式の出入口は建物の裏手側になりますが、西口のステーションビル「ウェストリオ」にもデッキで直結しているので、JR西改札へのアクセスも快適です。原付の月額が割高なのが難点ですが、自転車などは値段的にもじゅうぶん手ごろと言えます。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車 一時104台/定期396台
原付 一時26台/定期60台
自転車/一時 24時間毎100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1000円 ~ 12か月 11000円
<学生> 1か月 500円 ~ 12か月 5500円
原付/一時 24時間毎150円
原付/定期 <一般> 1か月 2100円 12か月 23100円
<学生> 1か月 1575円 12か月 17325円
住所 千葉県千葉市中央区新千葉2-2
電話 043-227-9480
備考 ・50cc以下
・定期契約は任意の月数可(12か月まで)
・定期は市外者割増あり

一覧マップへ

スポンサーリンク

【千葉駅】定期駐輪場の申し込み方法や手順をチェック!

千葉駅周辺の定期駐輪場は、ゴールデンパーキング()を除きすべて市が管理する施設になり、毎年度単位(4月~翌3月)での利用者募集が以下の流れで行われます。

当初一斉募集
一次(前年11月予定)~二次(1月予定)~三次(3月予定)募集を経ながら空きスペースを埋めていく流れになります。申し込み方法については、各駐輪場(管理事務所)が配布する「お知らせ」に添付の申し込みハガキか、ちば電子申請サービスによるWEB申し込みになるので、年度当初から利用したい方は募集時期の広報(ちば市政だより全市版)や関連ホームページを注意しておく必要があります。

ちば市政だより参考
※市政だより全市版/2023年11月号から抜粋(千葉市ホームページより)

ちなみに今回の記事更新時点(令和5年12月初旬)では、ちょうど一時募集が終了(~11/17)したタイミングになり、引き続き年明けの令和6年1月9日から1月17日に追加の二次募集が実施される予定です。→ 令和6年度分指定自転車駐車場の定期利用事前受付(一次募集)今後の予定

随時募集
一斉募集終了後に空きスペースが出た場合はその都度随時募集がかかり、その際は前月25日(日祝の場合は翌営業日)の7時から先着順で受付が開始されます。募集の有無や台数については募集日の前日に窓口になっている各駐輪場(以下参照)に掲示されるので、希望者は電話や現地にてチェック/問合せのうえ早めに申し込んでみてください。(募集前日には管理棟で募集台数掲示もあります)

・東口/西口の駐輪場 
 ❸東口第2(地下)自転車駐輪場(043-227-9480) 受付時間/24時間
北口の駐輪場 
 ❹北口第3自転車駐輪場(043-285-3510) 受付時間/月~土 7時~18時

なお、地下ツリー式の東口第3施設()に関しては車両規格が適合するかどうかの車検も必要なため、利用する自転車を持っていく必要があります。

また千葉市では順番待ちという形での申請はができないため、もし希望の駐輪場が決まったらまずは電話で状況を確認してみるといいでしょう。

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法なども今後流動的に変わることが予想されるため、必ず市の広報紙やホームページで最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

千葉駅周辺は山側と海側でやや高低差がありますが、ちょうど駅や線路が境になっていますし、高低差もワンフロア分程度なので、自転車等での移動にはそれほどの支障はない地形条件と言えます。


※地理院地図より引用

ただしY字に交差する線路が駅周辺を3つに分断していますし、ハの字状に開いた駅施設も大きく市街地を占有しているため、自転車や原付での線路間の行き来はしづらいのが難点と言えます。

特に、エリア間によっては行き来できるルートがかなり大回りになるため、定期施設のチョイスは在住や在勤、在学をしている側で探すのが基本になります。※マップ黒ラインが駅最寄りの自転車通行可能ルート

定期駐輪場に関しては、北/東/西の改札口エリアごとに市営駐輪場がバランスよく整備されており、中でも利用ニーズが高い東口エリアには、収容規模のある施設が駅前にそろっています。

また最近では西口エリアも、再開発によってキャパシティがあるきれいな屋内施設ができるなど、整備が進んできています。

千葉市は残念ながら順番待ちの予約登録ができないのが不便ではありますが、年度初めの当初募集後でも長いあいだ満車という施設は少ない印象ですし、コロナの影響によって定期スペースにも余裕が生まれつつあるので、まずは各エリアの管理事務所に電話で問い合わせてみるといいでしょう。

乗り入れ路線:JR総武線・JR総武本線・JR外房線・JR成田線・京成千葉線・千葉都市モノレール

コメント

タイトルとURLをコピーしました