おすすめ駐輪場 神奈川

【新横浜】一時利用が安い駐輪場おすすめ7選!無料時間やバイクOKもチェック!

スポンサーリンク

港町・横浜の新幹線での玄関口として多くの利用客が行きかう新横浜駅は、多くのオフィスビルや宿泊施設に囲まれたビジネスエリアとしても知られています。付近には横浜アリーナや日産スタジアムなどの人気イベントスポットもかかえ、その開催日などには多くの来場者でもごった返します。

そこで今回は、そんな新横浜駅周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を新幹線口・篠原口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【新横浜駅】一時利用駐輪場 / 一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場データ

新横浜駅の一時駐輪場

【新横浜駅 新幹線口】おすすめ一時駐輪場3選!

新横浜駅第4 

駐輪場の外観を見る

環状2号陸橋下にある市営駐輪場で、最近まで鉄道工事の影響で移設されていましたが、令和2年度より駅前の便利な場所に再設置されました。駐輪ポイントが乏しい北口側ではもっとも頼りになる施設であり、自転車や二種までの原付が格安の24時間料金で、雨も気にせず置いておくことができます。また定期利用が減る休日は無料になるのもうれしい点でしょう。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車371台 原付264台
自転車/一時24時間毎80円
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/一時24時間毎100円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-3
電話0120-060-698
備考125cc以下
日祝は無料開放

一覧マップへ

キュービックプラザ新横浜駐輪場(リパーク) 

駐輪場の外観を見る

北口の駅ビル機能を受け持つ商業施設「キュービックプラザ新横浜」の利用者スペースです。場所は新幹線高架下にあるので駅には直結していませんし、料金的にも少し高めですが、買物をすれば3時間が無料になります。また北側で大型バイクもOKなのはここだけですし、線路をくぐる連絡道もわきにあるので、南側からも利用しやすい立地です。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数合計596台
自転車/一時3時間毎100円
原付バイク/一時1時間毎200円
住所神奈川県横浜市港北区篠原町2574
電話0120-115-076
備考バイク可
キュービックプラザ新横浜利用で3時間無料

一覧マップへ

新横浜プリンスペペ駐輪場(西武スマイルパーク) 

駐輪場の外観を見る

たくさんのショップが入居する「新横浜ペペ」の買物客駐輪場です。店舗前の屋外区画はそれほど大きな収容力があるわけではありませんが、なんと言っても新横浜エリアでは唯一無条件で無料時間がある貴重な駐輪ポイントです。なお原付は50cc以下のみ、自転車は平置きラックと2段ラックの場所があります。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車242台 原付18台
自転車/一時2時間無料 4時間毎100円
原付/一時2時間無料 4時間毎200円  
住所神奈川県横浜市港北区新横浜3-4
電話0120-712-389
備考50cc以下

一覧マップへ

【新横浜駅 篠原口】おすすめ一時駐輪場3選!

新横浜駅駐輪場 

駐輪場の外観を見る

駅前に広く陣取る市営駐輪場です。電車利用にはもちろん、敷地内に横断地下道の降り口があるので、北口側での買物や用事にも便利に使えます。自転車・原付ともに収容力もあり、何より24時間料金が割安なのも魅力でしょう。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車385台 原付145台
自転車/一時24時間毎80円
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/一時24時間毎100円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市港北区篠原町2974-1
電話0120-060-698
備考125cc以下

一覧マップへ

Parking in 新横浜駅前駐輪場 

駐輪場の外観を見る

駅前わきの線路下にあるJRが運営する駐輪場です。あまりキャパシティがあるわけではありませんが、自転車や原付が駅前スペース()に次ぐ手ごろな料金で置いておくことができますし、なにより天気が悪い日でも安心して利用できるのは、篠原口側ではここだけになります。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時14時間毎100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 5000円
原付/一時14時間毎200円
原付/定期1か月 3000円 3か月 8000円
住所神奈川県横浜市港北区篠原町2964
電話045-534-9620
備考125cc以下

一覧マップへ

新横浜駅前駐輪場(リパーク) 

駐輪場の外観を見る

ロータリーに隣接するコンビニエンスストアの脇には、ふたつの駐輪区画(❸❺)がありますが、そのうち歩道に沿って長く伸びるリパークは、100円でそこそこ長く駐めておくことができます。人気の駅前市営スペース()がいっぱいの時は、こちらも第2候補になるでしょう。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車133台
自転車/一時14時間毎100円
住所神奈川県横浜市港北区篠原町2967
電話0120-115-076
備考 

一覧マップへ

サイカパーク新横浜篠原町駐輪場 

駐輪場の外観を見る

篠原口ロータリーへの入り口付近にある青空駐輪場で、広い駐車場の一画に設置されています。それほど台数が多くはありませんが、大きめのバイクも駐められる貴重なスペースです。また一定時間無料の自転車スペースがない篠原口側では、短時間利用がもっとも安く済む可能性(6時間50円)があります。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車台41 原付バイク18台
自転車/一時6時間毎50円
原付バイク/一時4時間毎100円 24時間最大500円
住所神奈川県横浜市港北区篠原町2971
電話120-974-362
備考バイク可

一覧マップへ

【新横浜駅 篠原口】その他の一時駐輪場

Parking in 新横浜駅前第2駐輪場 

駐輪場の外観を見る

以前までリパーク駐輪場でしたが、現在はJR管理に変わっています。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車51台
自転車/一時10時間毎100円
住所神奈川県横浜市港北区篠原町2971
電話03-5333-2622
備考 

一覧マップへ

スポンサーリンク

【新横浜】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

横浜市は主要駅を中心に違法駐輪が長く問題になってきたエリアでしたが、2016年の自転車総合計画に基づく対策強化により、その数は着実に減少傾向に転じています。

特に伊勢佐木長者町・関内、横浜、鶴見、綱島、戸塚、上大岡らともに放置車両が多い新横浜駅は、重点対策エリアにもなっているので注意ください

ちなみに新横浜駅の周辺は、以下の広いエリアが放置禁止の区域として指定されています。

新横浜駅の放置禁止区域
※横浜市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような異なる区にある保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになります。

早渕港北保管所

・住所 神奈川県横浜市都筑区早渕1-16-65
・電話 045-593-6553
・引取り時間 月-金 11時~19時 土日 13時~17時 ※祝日・年末年始除く
・保管期間 2か月
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 1,500円 原付 3,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記しながら駐輪場利用を心がけてみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

長距離移動の利用客も多い新横浜駅の周辺は、パークライドの受け皿になる駐車場が篠原口前に集まっていますが、自転車やバイクの駐輪ポイントは決して豊富とは言えない印象があります。

一時利用の中心になるのは、北側は、南側ではになり、立地や長時間料金の手頃さなどは申し分ありませんが、キャパシティはそれほど大きくはないため混みあうことが多いのが不便と言えます。

それほどたくさんの駐輪場はないので、ほかの施設の場所や料金もおさらいしておいて、天気や利用状況に応じた準備をしておくとあわてないでしょう。

乗り入れ路線:JR横浜線・JR東海道新幹線・横浜市営地下鉄ブルーライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました