おすすめ駐輪場東京

【東京駅】定期の駐輪場はある?おすすめ4選の申し込み手順から空き情報まで!

スポンサーリンク

首都・東京にとどまらず、国内鉄道路の表玄関を担ってきた日本最大ターミナル・東京駅。江戸文化の風景を見守ってきた赤レンガ駅舎には、全国各地へとつながる重要路線が乗り入れ、近年では伝統と先進性が融合したステーションシティとしてあらたな進化を遂げつつある、日本最大のビジネス繁華街です。

そこで今回は、そんな東京駅周辺で定期利用できるおすすめ駐輪場を調査しました。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年4月24日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は12月頃予定
スポンサーリンク

【東京駅】定期駐輪場まとめ(一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場の紹介)

東京駅の定期駐輪場

【東京駅】おすすめ定期駐輪場4選!

 大手町江戸通り自転車駐車

駐輪場の外観を見る

江戸通り沿いの高架下にある区営の定期専用駐輪帯です。東京駅周辺で自転車の定期利用ができるのは実質的にここだけであり、年度当初の募集から当選すれば、登録手数料の3000円で1年間使える格安の区画です。駅正面の八重洲エリアからは北側にずれた大手町寄りの立地ですし、防犯面ではやや不安なロケーションなので対策は必要ですが、新幹線高架が上を走っているため雨に濡れる心配がないですし、東京駅はもちろん大手町駅など地下鉄各駅にも徒歩圏内です。

屋内外 屋外(高架ガード下)
営業時間 24時間
台数 自転車86台
自転車/定期 年額 3000円
住所 東京都千代田区大手町2-7-4先
電話 03-5204-3608
備考 区外者割増あり

一覧マップへ

 大手町ファイナンシャルシティグランキューブ駐輪場

駐輪場の外観を見る

大手町エリアの再開発街区「ファイナンシャルシティ」には、グランキューブ棟の地下にエリア最大規模の自転車施設があり、定期利用も可能です。自動収容の機械式施設のため、車両規格に制限(以下参照)があり、あらかじめ車検・登録が必要ですが、利用可能な自転車であれば天候はもちろん防犯面での心配もまったく不要です。東京駅には駅チカ立地とは言えないものの、大丸有エリアやその周辺に在勤・在学の方には安心で使いやすい拠点施設になるはずです。

ファイナンシャルシティ利用規格
※公式ホームページより

屋内外 屋内(地下機械式)
営業時間 24時間 ※有人管理時間は7:00-23:00
台数 自転車758台
自転車/一時 3時間毎100円 24時間最大300円
自転車/定期 <一般> 1か月 3500円 3か月 9000円 
<法人> 1か月 3000円
住所 東京都千代田区大手町1-9-2
電話 03-5204-3608
備考 一時/定期ともに事前の車検・登録が必要(登録費用700円)

一覧マップへ

 日本橋二丁目地下駐輪場

駐輪場の外観を見る

日本橋駅や高島屋S.Cが囲む昭和通り近くに近年新設された地下駐輪場であり、こちらは中央区管轄の自転車施設になります。車両は専用エレベーターで上げ下げができ、メトロ駅を中心に伸びる地下通路の階段もすぐよこにあるので、雨の日でも改札アクセスが快適です。ただしこちらは日本橋駅での乗降者が対象になり、区内/区外・距離などの利用条件もあるので、詳しくは次章を参照ください。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 5:00-25:00
台数 自転車134台
自転車/一時 2時間無料 8時間毎100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1500円 3か月 4000円 6か月 8500円  12か月16000円
<学生> 1か月 1000円 3か月 2500円 6か月 5000円  12か月10000円
住所 東京都中央区日本橋2-10-8先
電話 03-3546-5443
備考 ・日本橋駅から自宅や通勤通学先が駅からおおむね300m離れている方
・区外者は割増あり

一覧マップへ

 東京駅八重洲パーキング東駐車場

駐輪場の外観を見る

東京駅の下に広がる八重洲地下街(ヤエチカ)には、その1階下(B2)に大規模な駐輪場も整備されており、そのうち八重洲側の東駐車場には二輪車の一時/定期スペースも少しあります。集合住宅内や民間の月ぎめガレージを除けば、東京駅エリアでは唯一の二輪定期施設であり、駅構内へのアクセスもこれ以上ないロケーションですし、首都高から直接出入りなどもできるので、バイクで通勤・通学されている方はチェックしてみてください。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 原付バイク8台
原付バイク/一時 30分毎220円 24時間最大6000円
原付バイク/定期 1か月 27500円
住所 東京都中央区八重洲2-10-17
電話 03-3271-4111
備考 ・バイク可
・一時利用はJR旅客列車/八重洲地下街/大丸等利用で割引あり

一覧マップへ

スポンサーリンク

【東京駅】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

東京駅の周辺には定期利用できる駐輪場がほとんどなく、千代田区と中央区で管理する施設が1か所ずつと、民間の自転車/二輪施設が各ひとつずつあるだけになります。

まず千代田区管轄の大手町江戸通り自転車駐車場()は、5月~翌4月までを利用期間とし、毎年2月下旬~3月初旬(令和6年度は2/26-3/8)のあいだに利用受付をしています。

申請方法は、区役所・環境まちづくり総務課(区役所5階5B窓口)に申請書必要書類郵送/持参する形になるので、当初から利用したい方は区報やホームページをよく確認のうえ、期間内にお申し込みください。※出張所に提出も可 

もし当初募集で抽選にもれた方や年度途中から利用したい方でも、空きがあれば申込はできますし、キャンセル待ち登録が可能な場合もあります。その際は利用登録申請書(キャンセル待ち用)必要書類を、同じく環境まちづくり総務課あてに郵送または窓口に提出してください郵送先・窓口への提出

千代田区役所 環境まちづくり総務課

住所:〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1
電話:03-5211-4345
詳細ページ:年間登録制自転車駐車場の利用方法・申請方法・登録料

次に、中央区管轄の日本橋二丁目地下駐輪場()については、無人施設のため浜町公園地下駐車場の隣にある管理事務所が窓口になります。

利用申請は、窓口備付けやHPで入手できる所定申請書を作成して、直接事務所に申し込む形になります。毎年3月1日からの先着順募集を基本としていますが、空きがあれば申込は可能ですし、満車の場合はキャンセル待ち登録ができる場合もあります。

なおこちらの施設は、日本橋駅を乗降利用する方で、自宅や通勤・通学先が駅から約300m離れている場合が対象者になります。また区外からの通勤・通学の場合でも、日本橋駅での降車が条件になり、料金も割り増しになるので注意ください。

詳細は中央区ホームページの駐輪場詳細ページを参照の上、以下の窓口で手続きをしてみてください。

浜町公園地下駐輪場管理室

住所:東京都中央区日本橋浜町二丁目59番4号
電話:03-3662-9913
受付日時:毎日 7:00-12:30 及び 17:00-22:00

また大手町ファイナンシャルシティ駐輪場()に関してですが、こちらも現地にて所定の申請書に記入の上、自転車の車検を受けて合格すれば利用ICタグが発行される流れになります。

機械タワー式のため収容数に達している際は募集していないようですが、施設詳細ページにて利用可能な車両規格や手順を確認していただき、まずは電話等(03-5204-3068)で様子を聞いてみるといいでしょう。

最後に八重洲地下パーキング()についても少しふれると、こちらも電話(03-3271-4111)や現地の駐車場事務所および八重洲管理室(いずれもB2場内にあり)にて詳細を確認してみてください。

なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず自治体の広報紙やホームページで最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

東京駅周辺は高層マンションや集客力がある人気施設が増えたことにより、自転車の乗り入れも急増しているエリアです。

八重洲側などは、町人町という成り立ちから区画が細かくて道路の占有率が高いため、意外に小回りの利く自転車や二輪が力を発揮しますし、屋敷町だった丸の内側は逆に区画割りがゆったりしているため、都内でも自転車が走行しやすいエリアと言えます。

ただし東京駅周辺は、記事でもふれたとおり定期利用できる駐輪場は区営・民間合わせても4か所のみであり、特に原付やバイクの定期・月極施設は、確認できた範囲では1か所だけになります。

そのため全体として順番待ちになるケースが多くなると思われるので、別記事(東京駅周辺おすすめ一時駐輪場)なども参考に、一時利用スペースを活用しながら順番を待つ形が一般的になるでしょう。

乗り入れ路線:JR東海道本線・JR山手線・JR京浜東北線・JR横須賀線・JR総武本線・JR京葉線・JR中央線・JR中央本線・JR上野東京ライン・JR東北新幹線・JR上越新幹線・JR北陸新幹線・JR東海道新幹線・東京メトロ丸ノ内線

コメント

タイトルとURLをコピーしました