おすすめ駐輪場静岡

【静岡駅】格安・無料の一時利用駐輪場おすすめ14選!24時間安い・屋根付きなのは?

スポンサーリンク

駿河湾を望む温暖で住みよい風土に包まれた静岡市は、東京圏ともほどよい距離感が人気の政令都市です。その玄関口として徳川家ゆかりの城下町が囲む静岡駅や新静岡駅の周辺には、県行政や商業の中心市街地が広がり、県内でもっともにぎわう繁華街エリアとして知られています。

そこで今回は、そんな静岡駅周辺のおすすめ一時利用駐輪場を調査してみました。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年3月27日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は10月頃予定
スポンサーリンク

【静岡駅】一時駐輪場まとめ(一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場の紹介)

静岡駅の一時駐輪場1静岡駅の一時駐輪場2
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください

【静岡駅】おすすめ一時駐輪場13選!

 森下町駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅前通りに立つ宿泊施設に囲まれた半地下~2階の市営立体駐輪場であり、“えきなん”と呼ばれる住宅エリアの南口側では唯一の駐輪施設がこちらです。市営ではいちばん新しい施設になり、ガラス張りで吹き抜け構造の1~2階は明るくてきれいです。一時利用はおもに上階になりますが、コンベアスロープも完備しているので昇りも楽ちんですし、料金も手ごろな日ぎめ価格なので、新幹線を含む鉄道利用時にも最適でしょう。

屋内外 屋内
営業時間 5:30-23:30
台数 自転車536台 原付96台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2070円 3か月 5600円 6か月 9660円  12か月 17440円
<学生> 1か月 1030円 3か月 2800円 6か月 4980円  12か月 8720円
原付/一時 1日150円
原付/定期 <一般> 1か月 3110円 3か月 8410円 6か月14950円  12か月 26160円
<学生> 1か月 1550円 3か月 4200円 6か月7470円  12か月 13080円
住所 静岡県静岡市駿河区森下町1
電話 054-284-8011
備考 125cc以下

一覧マップへ

 アスティ静岡駐輪場

駐輪場の外観を見る

静岡駅には「アスティ」と「パルシェ」、ふたつの駅ビル施設がありますが、そのうちアスティ静岡の専用駐輪場は、駅西側の細いガード路地に入口があります。隣接するなどの市営はいずれも夜間閉場するため、駅チカでは貴重な24時間営業の施設であり、目立たないロケーションも手伝って穴場感もあります。1階/2階とも雨に濡れる心配がありませんし、静岡駅エリアでは唯一の無料時間や24時間料金の自転車スペースもあるので、まずは空いているか覗いても損はありません。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 1F 1時間無料 4時間毎100円
2F 2時間無料 24時間毎100円
原付/一時 1時間無料 以降4時間毎200円
住所 静岡県静岡市葵区黒金町39-1
電話 0120-356-621
備考 原付のみ

一覧マップへ

 黒金町西第2駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅をはさんだ東西側の在来線高架下には、市営駐輪場がふたつずつ整備されています。そのうち浜松方面側の西施設は、駅側の第1が令和5年度から定期専用になったため、一時利用は郵便局裏手の第2のみになりました。自転車は1階、原付が2階に置くことができ、市営施設はすべて自転車100円/原付150円の1回料金なので長/短時間を問わず便利ですが、特にこれら高架下施設は公共交通利用時に適した立地と言えます。ただし市営のほとんどは夜間出入りできないので、出庫時間などにはお気を付けください。

屋内外 屋内
営業時間 5:30-23:30
台数 自転車552台 原付398台
※ゾーン変更で台数割振りも変わっているため、詳細は現地にて確認ください。
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2070円 3か月 5600円 6か月 9660円  12か月 17440円
<学生> 1か月 1030円 3か月 2800円 6か月 4980円  12か月 8720円
原付/一時 1日150円
原付/定期 <一般> 1か月 3110円 3か月 8410円 6か月14950円  12か月 26160円
<学生> 1か月 1550円 3か月 4200円 6か月7470円  12か月 13080円
住所 静岡県静岡市葵区黒金町38-1
電話 054-272-5590
備考 125cc以下

一覧マップへ

❹ ❺ 黒金町東 第1/第2 駐輪場

駐輪場の外観を見る

<第1駐輪場>

駅をはさんだ東西側の在来線高架下には、市営駐輪場がふたつずつ整備されています。そのうち熱海方面側の東施設は、第2()の一時利用が令和5年度から原付のみになりました(※以下表参照)。市営施設はすべて自転車100円/原付150円の1回料金なので長/短時間を問わず便利ですが、特にこれら高架下施設は公共交通利用時に適した立地と言えます。ただし市営のほとんどは夜間出入りできないので、出庫時間などにはお気を付けください。

屋内外 屋内 ※一部高架下屋外
営業時間 5:30-23:30
台数 第1 自転車844台 原付30台
第2 自転車295台 原付243台
※ゾーン変更で台数割振りも変わっているため、詳細は現地にて確認ください。
自転車/一時 第1/1階 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2070円 3か月 5600円 6か月 9660円  12か月 17440円
<学生> 1か月 1030円 3か月 2800円 6か月 4980円  12か月 8720円
原付/一時 第1/屋外・第2/1階 1日150円
原付/定期 <一般> 1か月 3110円 3か月 8410円 6か月14950円  12か月 26160円
<学生> 1か月 1550円 3か月 4200円 6か月7470円  12か月 13080円
住所 第1 静岡県静岡市葵区黒金町60-1
第2 静岡県静岡市葵区黒金町57-1
電話 第1 054-273-7570
第2 054-272-5595
備考 125cc以下
外観 第2(ストリートビュー)

一覧マップへ

 黒金町路上駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅から東側の高架前には、約200mにわたって市営の路上駐輪帯が整備されており、城址公園よこには大きめバイクも駐められる無料施設()がありますが、駅チカで料金がかからない置き場はここだけになります。柵で区切られた各区画は自転車とミニバイクに分かれており、駅寄りの場所に置ければ改札も2~3分程度の距離です。ただし整理員の巡回はあるものの、無料施設はマナーや防犯面で少し不安ですし、面する道路は駅側からの一方通行(軽車両を除く)なので、特にミニバイクの方は出入りルートに注意ください。。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車219台 原付109台
自転車/一時 無料
原付/一時 無料
住所 静岡県静岡市葵区黒金町67-1地先
電話 054-221-1412
備考 125cc以下

一覧マップへ

❼ ❽ パルシェ駐輪場 A/B エリア

駐輪場の外観を見る

<Bエリア>

静岡駅には「アスティ」と「パルシェ」、ふたつの駅ビル施設がありますが、そのうち店舗内に専用改札もあるパルシェは、食彩館わきの高架前(Aエリア)と、国道1号の面した立体駐車場前(Bエリア)に置き場を設置しています。ともに屋根こそありませんが、駅チカの好立地ですし、駅周辺では数少ない24時間営業なのも最大の魅力です。またBエリアなら自転車が24時間100円ですし、大きめバイクがもOKなのも見逃せません。なお無料サービスはありませんが、パルシェ一定利用で買物ポイントの付与もあります。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 Aエリア 自転車33台
Bエリア 自転車81台 原付バイク18台
自転車/一時 Aエリア 8時間毎100円
Bエリア 24時間毎100円
原付バイク/一時 Bエリア 4時間毎100円
住所 Aエリア 静岡県静岡市葵区黒金町49(食彩館東)
Bエリア 静岡県静岡市葵区黒金町59-1(立体駐輪場北)
電話 0120-356-621
備考 パルシェ1000円以上でアトレ・パルシェポイント100P付与
外観 Aエリア(ストリートビュー)

一覧マップへ

 BPARKパルコ静岡店

駐輪場の外観を見る

<南エリア/両替町通り側>

両替町通りに面するマルイ店の利用者駐輪場は、貴重な自転車の無料置き場として長らく親しまれてきましたが、残念ながら令和5年3月より有料化されています。ただし、JR駅周辺ではアスティ施設()と並ぶ貴重な2時間無料スペースができましたし、営業時間も24時間に変わったので、かえって紺屋町エリアでの買物等に一般利用がしやすくなっています。また屋内だけでなく、葵ビル側にも屋外区画(東エリア)が新設されたので、台数的にも拡充されています。

屋内外 屋内/屋外
営業時間 24時間
台数 自転車81台
自転車/一時 2時間無料 6時間毎100円
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7
電話 0120-356+621
備考  

一覧マップへ

 稲森パーキング

駐輪場の外観を見る

複合商業施設「葵タワー」に直結する立体駐車場には、バイク区画も1階に用意されており、出入りは両替町通り側からになります。JR駅エリアでは、パルシェBエリア()とともに貴重な大きめバイクスペースですし、こちらなら料金は割高ながら、雨に濡れない屋内条件なのもうれしい点です。中心繫華街は一方通行も多いですし、建物内からは市街地をつらぬく地下街にも直接出れるので、バイクはこちらに置いて動き回るのがベターと言えるかもしれません。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 原付バイク6台
原付バイク/一時 1時間毎150円
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町17-2
電話 054-254-5448
備考 バイク可

一覧マップへ

 追手町駐輪場

駐輪場の外観を見る

行政街や呉服町の繁華街、新静岡駅などに囲まれた利便性が高い市営の地下駐輪場であり、近年の改修によりきれいな施設になりました。三之丸堀よこのスロープから出入りしますが、自転車と原付のスロープは違うので注意ください。場内は周辺の地下通路にも直接つながっており交通量の多い市街地での目的街区への移動も楽ちんなので、静鉄利用から城址散策、中心繁華街での用事なら、まずこちらを覗いてみるといいでしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 5:30-23:30
台数 自転車822台 原付256台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2070円 3か月 5600円 6か月 9660円  12か月 17440円
<学生> 1か月 1030円 3か月 2800円 6か月 4980円  12か月 8720円
原付/一時 1日150円
原付/定期 <一般> 1か月 3110円 3か月 8410円 6か月14950円  12か月 26160円
<学生> 1か月 1550円 3か月 4200円 6か月7470円  12か月 13080円
住所 静岡県静岡市葵区追手町8-7地先
電話 054-272-5757
備考 125cc以下

一覧マップへ

 青葉通り駐輪場

駐輪場の外観を見る

青葉通りの中央緑地帯「シンボルロード」の地下にある市営駐輪場であり、市役所前と両替通りよこに出入りスロープがあります。七間町や両替町、呉服町といったメイン繁華街に囲まれた施設なので、おもに買い物や用足し用に最適な立地と言え、城址周辺の行政エリアに足を伸ばすのも容易です。ただし周辺道路のほとんどは一方通行(軽車両除く)になっているため、特にミニバイクの方は入出庫の経路に注意ください。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 5:30-23:30
台数 自転車444台 原付440台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2070円 3か月 5600円 6か月 9660円  12か月 17440円
<学生> 1か月 1030円 3か月 2800円 6か月 4980円  12か月 8720円
原付/一時 1日150円
原付/定期 <一般> 1か月 3110円 3か月 8410円 6か月14950円  12か月 26160円
<学生> 1か月 1550円 3か月 4200円 6か月7470円  12か月 13080円
住所 静岡県静岡市葵区呉服町2丁目3-1地先
電話 054-255-5990
備考 125cc以下

一覧マップへ

⓭ ⓮ ⓯ 新静岡セノバ  北/東/鷹匠  駐輪場

駐輪場の外観を見る

<鷹匠駐輪場>

バスターミナルも収容する新静岡駅の駅ビル施設「新静岡セノバ」には、おもに鷹匠側に開場時間が異なる3か所の駐輪場所が設置されています。シネマ施設もかかえることから、無料時間がエリア最長の3時間なのが注目ポイントですし、料金的にも市営と同額の手ごろな日ぎめ価格なのが魅力です。特に大きめバイクが1日料金で利用できるのは静岡都心部でここだけですし、鷹匠口すぐのところにある鷹匠駐輪場()は、安心感があるきれいな立体施設なので、買い物散策から公共交通利用まで長/短時間を問わず使い勝手がいい一時スペースと言えるでしょう。

屋内外 北 屋内/屋外
東 屋外
鷹匠 屋内/屋外
営業時間 北 5:45〜24:00
東 8:00〜24:00
鷹匠 7:30〜24:00
台数 北 自転車238台 原付16台 バイク2台
東 自転車64台 原付4台
鷹匠 自転車623台 バイク5台
自転車/一時 3時間無料 1日100円
原付バイク/一時 北・東 原付/3時間無料 1日150円
北・鷹匠 バイク/3時間無料 1日300円 
住所 静岡県静岡市葵区鷹匠1-1
電話 054-266-7500
備考  
外観 (ストリートビュー)

一覧マップへ

 七間町名店街駐輪場

駐輪場の外観を見る

おまちの中でも歴史ある商店街である七間町名店街には、メイン通りに買い物客向けの路上駐輪帯が設置されています。長時間や雨天時には近くの市営地下()が安心ですが、天気がいい日には手軽に置けて無料時間もあるこちらが使いやすい置き場です。ミニバイクも置けますし、南端のブロックなどは3時間が無料なので、目的の場所や利用時間に応じてブロックを使い分けてみてください。なお125ccを超える二輪はに置くといいでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 Aブロック 2時間無料 2時間毎110円
Bブロック 2時間無料 6時間毎110円

C・D・Eブロック 2時間無料 12時間毎110円
Fブロック 3時間無料 6時間毎110円
原付/一時 Aブロック 2時間無料 2時間毎210円
Bブロック 2時間無料 6時間毎210円

C・Eブロック 2時間無料 12時間毎210円
Fブロック 3時間無料 6時間毎210円
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7
備考 125cc以下

一覧マップへ

【静岡駅】その他の一時駐輪場

 パーククラブ七日町第2バイク駐車場

屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 24時間
台数 原付バイク5台
原付バイク/一時 1時間毎100円 6時間最大500円
住所 静岡県静岡市葵区七間町10-3
電話 054-281-7899
備考 バイク可
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

  広済ガレージ

屋内外 屋内/屋外
営業時間 8:00-23:00
台数 原付バイク台数不明
原付バイク/一時 1時間毎100円
住所 静岡県静岡市葵区七間町18-3
電話 054-255-8159
備考 バイク可
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 駿府町駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 合計115台
自転車/一時 無料
原付バイク/一時 無料
住所 静岡県静岡市葵区駿府町237-2外
電話 054-221-1412
備考 バイク可
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 葵タワー駐輪場

屋内外 屋内(地下)
営業時間 要確認
台数 自転車台数不明
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1
備考 施設利用者専用駐輪場
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 松坂屋お客様専用駐輪場

屋内外 屋内(地下)
営業時間 10:00~20:00
台数 台数不明 
住所 静岡県静岡市葵区御幸町10-2
備考 ・松坂屋利用者専用駐輪場
・自転車及び125cc以下
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 静岡モディ駐輪場(旧マルイ駐輪場)

屋内外 屋内(地下)
営業時間 10:00~20:00
台数 自転車台数不明
住所 静岡県静岡市葵区御幸町6-10
備考 モディ利用者専用駐輪場
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 札の辻クロス駐輪場

屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
住所 静岡県静岡市葵区呉服町1-6-8
備考 来街者・契約者専用駐輪場
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

スポンサーリンク

【静岡駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

おだやかな気候に包まれたコンパクトシティの静岡市は、自転車利用が盛んな「サイクルシティ」であり、かねてから放置自転車対策についても積極的な取り組みが進められてきた地域です。

その結果、現在では駅周辺を囲む中心市街での違法駐輪は、ピーク時に比べて大幅な減少を遂げていますが、それでもおまちの繁華街エリアにはまだ放置車両を見かけるのが現状でもあります。

もちろん静岡・新静岡駅の周辺市街地は、ほとんどが放置禁止区域に指定されており、それが以下のエリアになります。

静岡駅の放置禁止区域
※静岡市ホームページより

この区域内で放置してしまうと警告後に短時間で撤去されてしまいますし、便の悪い保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになります。

なお撤去された自転車や原付は、以下の保管所で管理されることになります。

静岡市茶町自転車等保管所

・住所 静岡県静岡市葵区茶町1-25-1
・電話 054-253-1147
・引取り時間 10時半~19時 ※日祝・年末年始除く
・保管期間 2か月
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)・通知書(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 2000円 原付 3000円(50cc以下)

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

コンパクトな平野部に中心市街地が広がっている静岡市は、おだやかな気候に恵まれていることも手伝い、政令市の中でも上位の自転車利用を誇るサイクルシティです。

特に県下最大の繁華街が囲む静岡都心部は、城下町の名残を残す碁盤状の区画に、一通や歩行者天国の狭い通りが縦横に伸びているため、小回りの利く自転車や原付バイク利用のメリットが大きいエリアと言えます。

特に最近では、おまちの玄関口とも言える紺屋町のメインストリート(呉服町通り)が、平日も車両通行止め(11時~18時)になるなどしているので、降りれば動き回れる自転車の利便性が高まっています。※一覧マップ参照

駐輪場に関しても、住宅やホテル、オフィスビルが囲む“えきなん”の駿河区側こそ市営施設()がひとつあるだけですが、繁華街の北口側には主要ポイントごとに適した駐輪場が豊富に配置されています。

なんと言っても、市営施設はすべて割安な1日料金で統一されているのが便利であり、また係員がいる屋内施設がほとんどなので、長めの利用でも安心感があります。

ただし難点を言えば、24時間営業ではない施設が多いことや、ちょっとのあいだ置ける手軽な無料時間スペースが少ないなどが挙げられます。

特に市営施設は、無料の屋外駐輪場(❼⓴)を除いてすべて夜間出入りができないので、車両が出せなくなったということがないようにくれぐれも注意ください。

乗り入れ路線:JR東海道本線・JR東海道新幹線

コメント

タイトルとURLをコピーしました