おすすめ駐輪場東京

【高田馬場】一時利用が安いおすすめ駐輪場6選!無料時間比較やバイクも可は?

スポンサーリンク

早稲田大や学習院大などのキャンパスをはじめとした多くの文教施設をかかえる学生の街・高田馬場は、新宿・渋谷など人気エリアへのアクセスにも恵まれたビジネス街として人気を集めています。特に郊外路線との乗り換えポイントとして多くの乗降客が行き交う高田馬場駅の周辺は、若者やビジネスマン向けの商業施設や飲食店舗が軒をそろえ、常に若い活気にあふれたにぎわいを見せています。

そこで今回は、そんな高田馬場駅の周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年6月12日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は6月頃予定
スポンサーリンク

【高田馬場】一時駐輪場まとめ(一覧マップ・料金リスト・各駐輪場の紹介)

高田馬場の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

【高田馬場】おすすめ一時駐輪場6選!

❶ ❷ 高田馬場駅第一自転車等駐輪場

駐輪場の外観を見る
地下>

地上>

住宅エリアの戸山口前に立つ新宿区リサイクルセンターには、半地下と屋外に区営の駐輪場も併設されています。自転車と原付なら高田馬場エリアで唯一の屋内に駐められますし、露天の屋外区画ながら貴重な大きめバイク置場もあります駅チカで2時間が無料なのも助かりますが、なんと言ってもこちらのラック上段は、自転車を終日100円で置いておける最安料金でもあります。各路線改札(特に西武線や東西線)にとても近いというわけではありませんし、夜間閉場する点にも注意ですが、天候や防犯面で安心して置いておきたいときはここ一択と言えるでしょう。

屋内外 屋内(地下)/屋外
営業時間 5:00-25:00
台数 自転車 一時187台/定期268台 原付 一時8台/定期15台 自動二輪 一時12台
自転車/一時 上段 2時間無料 24時間毎110円
下段 2時間無料 10時間毎110円
大型 2時間無料 8時間毎110円
自転車/定期 <一般> 1か月 1500円 3か月 4500円 6か月 9000円
<学生> 1か月 1180円 3か月 3540円 6か月 7080円
原付バイク/一時 地下/50cc以下 2時間無料 1時間毎110円
地上/自動二輪 2時間無料 1時間毎110円
原付バイク/定期 <一般> 1か月 2500円 3か月 7500円 6か月 15000円
<学生> 1か月 1970円 3か月 5910円 6か月 11820円
住所 東京都新宿区高田馬場4-10-2
電話 0120-356-621/03-4213-8016
備考 一時利用は交通系ICカード清算で単価100円
・定期は50cc以下のみ

一覧マップへ

 高田馬場駅第二自転車等駐輪場

駐輪場の外観を見る

池袋側の線路擁壁にそって設置された市営の駐輪場であり、さかえ通り商店街が始まる早稲田通りのガードわきから出入りします。令和4年度からの定期廃止とともに手ごろな1日料金ではなくなってしまったのが残念ですが、少し出入りがしずらい奥側の区画なら料金的にも割安ですし、各路線改札がそろう早稲田口に最寄りの無料時間スペースなのも変わっていません。なお開場時間がやや短いことや休日は閉まってしまう点などには注意ください。

屋内外 屋外
営業時間 7:00~21:00
台数 自転車85台
自転車/一時 No.1-35 2時間無料 4時間毎110円
No.36-85 2時間無料 10時間毎110円
住所 東京都新宿区高田馬場2-19
電話 0120-356-621
備考 ・交通系ICカード清算で単価100円
・日祝/年末年始は閉場

一覧マップへ

 高田馬場駅第三自転車等駐輪場

駐輪場の外観を見る

西武線やJRの改札がある戸山口よこの線路沿いには市営の自転車・バイク駐輪場が長く伸びています。令和4年度からの定期廃止とともに手ごろな1日料金ではなくなってしまったのが残念ですが、駅から遠い側の区画なら料金的にも割安ですし、駅チカの2時間無料スペースなのは変わっていません。また貴重な原付やバイクの置場もありますし、線路西側の市営(➊❷❸など)は夜間閉まってしまうのに対して、こちらならいつでも24時間利用できるのもうれしい点でと言えます。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車 117台 原付バイク 20台
自転車/一時 No.1-51 2時間無料 4時間毎110円
No.52-162 2時間無料 10時間毎110円
原付バイク/一時 50cc以下 2時間無料 1時間毎110円
自動二輪 2時間無料 1時間毎110円
住所 東京都新宿区高田馬場1-35
電話 0120-356-621
備考 交通系ICカード清算で単価100円

一覧マップへ

 高田馬場駅自転車駐輪場

駐輪場の外観を見る

早稲田通りをはさんで駅前広場の向かい側にある民営の路上駐輪場です。各路線の改札がある早稲田口に最寄りの自転車スペースであり、市営と同じ2時間が無料なので、日中程度の鉄道利用から西武の駅ビル「BIGBOX」や商店街通りに立ち寄るにはいちばん重宝する施設と言えます。さすがにこの立地なので混みあっていることが多いですし、キャッシュレス支払いができないのにも注意ですが、晴れた日の短時間利用には真っ先に覗いてみたい自転車スペースと言えそうです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車26台
自転車/一時 2時間無料 6時間毎110円
住所 東京都新宿区高田馬場2-18先
電話 0120-773-281
備考  

一覧マップへ

 高田馬場駅自転車等駐輪場④

駐輪場の外観を見る

商店街としてにぎわうさかえ通りにも面する神田川沿いには、最近定期区画から一時利用に転用された市営の自転車置き場があります。無料時間や時間料金、収容力などのバランスがよく、また線路西側では唯一24時間使える自転車スペースとしても貴重です。駅エリアからはやや離れた立地ですが、早稲田口まわりの駐輪場は混みあっていることが多いので、こちらやも代替として覚えておくと便利です。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車80台
自転車/一時 2時間無料 10時間毎110円
住所 東京都新宿区高田馬場3-4-13
電話 0120-356-621
備考 交通系ICカード清算で単価100円

一覧マップへ

 TOBU PARK 高田馬場駅駐輪場

駐輪場の外観を見る

早稲田通りの東西線出口(6・7番)近くに最近(2023年3月)オープンした東武運営の自転車駐輪場です。成城石井などが入るテナントビルの裏手にあり、この界隈ではツタヤ前にあった自転車スペースが閉店とともになくなってしまったので、早稲田通り沿いのショップ散策などに貴重な施設になりそうです。また無料時間こそありませんが、高田馬場エリアでは割安なほうの料金水準でもあるので、メトロ利用で出かける際にもじゅうぶん活用できるはずです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車76台
自転車/一時 10時間毎100円
住所 東京都新宿区高田馬場2-13-2
電話 0120-102-762
備考  

一覧マップへ

【高田馬場】その他の一時駐輪場

 高田馬場駅自転車等駐輪場②

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車9台
自転車/一時 2時間無料 6時間毎110円
住所 東京都新宿区高田馬場2-19-4
電話 03-42130120-356-621-8016
備考 交通系ICカード清算で単価100円

一覧マップへ

 ピーコックストアお客様用駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車15台
自転車/一時 1時間無料 4時間毎100円
住所 東京都新宿区高田馬場1-28-7
電話 0120-963-791
備考  

一覧マップへ

 オーケー高田馬場店お客様専用駐輪場・バイク置き場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外(一部屋根や庇あり)
営業時間 8:30-21:30
台数 台数不明
自転車/一時 1時間無料 1時間まで100円 以降1時間毎200円
原付バイク/一時 1時間無料 1時間まで100円 以降1時間毎200円
住所  東京都豊島区高田3-29-1
電話 03-5927-9811
備考 ・バイク可
・5000円以上利用でプラス1時間無料

一覧マップへ

 西早稲田駅自転車駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車68台
自転車/一時 2時間無料 10時間毎110円
住所 東京都新宿区高田馬場1-1
電話 0120-356-621
備考 交通系ICカード清算で単価100円

一覧マップへ

スポンサーリンク

【高田馬場】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

23区内でも千代田区・渋谷区に次いで放置自転車が多い新宿区は、特に新宿駅周辺の違法駐輪が突出していますが、この高田馬場エリアでも減少傾向とは言え、早稲田通りや商店街近くで放置車両が見受けられます。

もちろん高田馬場駅周辺でも、以下のような広いエリアが放置禁止区域として指定されています。

<新宿区エリア>
高田馬場の放置禁止区域

※新宿区ホームページにマップの紹介がないため、看板画像で見ずらい点はご容赦ください。

<豊島区エリア>
高田馬場駅(豊島区側)の放置禁止区域
※豊島区ホームページより

もし区域内で撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

百人町自転車保管場所(新宿区エリア)
・住所 東京都新宿区百人町2-3
・電話 03-5273-3896
・引取り時間 8時半~18時 ※年末年始除く
・保管期間 30日間
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 3,000円 原付 5,000円

●池袋西自転車駐車場内保管所(豊島区エリア)
・住所 東京都豊島区西池袋3-20-1
・電話 03-5896-2400
・引取り時間 月火木金 11時~20時30分 日祝 10時30分~16時30分 ※年末年始除く
・保管期間 30日
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・本人証明書類(健康保険証や免許証・学生証など)・通知はがき(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 5,000円 原付 8,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

高田馬場エリアは学生さんを中心に自転車やバイクの利用も多いエリアですが、神田川を谷筋として目白崖線や高台に囲まれているため細かいアップダウンが多く、特に駅西側の三丁目や四丁目などは急坂も点在するので、自転車での移動は少し大変なエリアと言えます。


※地理院地図より引用

また文教エリアということも手伝い、これまでは定期利用の駐輪場が充実している区域でしたが、コロナ禍での利用形態の変化にともない、最近では一時利用スペースへの転換・拡充が進んでおり、特に終日利用というよりは短時間者向けの料金設定に変わりつつあるようです。

なので、10時間毎程度(110円)の自転車スペースならいくつか(➊❸❹❻❼⓫)あるものの、終日向き(24時間毎110円)となると市営第一()のラック上段だけになってしまいましたし、天気を気にせず置いておける置き場も同じく第一だけなのが不便感を感じます。

また原付やバイクに関しても、自転車と同様に無料時間スペースは複数ありますが、いずれも長時間向きの料金とは言えないので、レール/バスライド(公共交通への乗り換え)に二輪車を利用するのはあまりおすすめではないかもしれません。

乗入れ路線:JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線

コメント

タイトルとURLをコピーしました