おすすめ駐輪場東京

【赤坂エリア】安いおすすめ一時駐輪場6選!無料時間やバイク可・定期置場も調査!

スポンサーリンク

今も江戸文化の情緒を色濃く残す港区・赤坂は、ハイクラスなホテル、飲食店や邸宅街などが点在する「大人の街」としても知られています。複数の地下鉄駅が囲む便の良さに加え、近年では放送文化施設を母体とする代表スポットも生まれ、休日には多くの散策客があふれる人気エリアになっています。

そこで今回は、そんな赤坂エリアで一時/定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2022年2月19日)

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は6月頃予定
スポンサーリンク

【赤坂エリア】一時駐輪場まとめ(一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ)

赤坂エリアの一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください

【赤坂エリア】おすすめ一時駐輪場6選!

 赤坂Bizタワー駐輪場

駐輪場の外観を見る

新名所「赤坂サカス」の一画を占める高層ビル「赤坂Bizタワー」には、さくら坂をはさんだ向かいの緑地内に来訪者用の自転車スペースが設置されており、赤坂の中心ストリートである一ツ木通り側からも出入りできます。営業時間外はラックへのセットやロック解除ができないので注意が必要ですが、赤坂駅を囲む人気の中心エリアでは唯一にして貴重な自転車施設となっています。

屋内外 屋外
営業時間 8:00-21:00
台数 自転車132台
自転車/一時 1時間無料 3時間毎100円
住所 東京都港区赤坂5-1-3
電話 0120-356-621
備考  

一覧マップへ

 赤坂パーキングセンター

駐輪場の外観を見る

氷川神社も近くのある区立氷川公園には地下2層式の老舗駐車場があり、二輪車の月ぎめ/一時貸しスペースもあります。そのうち一時貸しスペースは入口ゲートよこの6台のみになりますが、赤坂駅には最寄りのバイクポイントですし、サカスや氷川神社の散策などにも最適のスペースになります。さすがに終日利用の際は付近のなどが無難ですが、短時間であれば30分刻みのこちらがロスなく駐めることができお得です。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 原付バイク37台(うち一時6台)
原付バイク/一時 30分毎100円 当日毎最大2000円
原付バイク/定期 1か月 19200円
住所 東京都港区赤坂6-5-1
電話 03-3582-8711
備考 バイク可

一覧マップへ

❸ ❹ 赤坂見附駅前暫定自転車駐車場 / オートバイ駐車場

駐輪場の外観を見る

外堀通りと青山通りが合流する赤坂見附交差点の高架下には、自転車と二輪車の共用駐輪場が設置されています。交番もある見附駅広場の向かい側にあり、メトロ利用やビックカメラなどに立ち寄るならここ一択と言えます。見附エリアは鉄道の足も充実したビジネス街なので、駐輪に関しては空白地域ですが、自転車ならエリア最長の2時間が無料、バイクの打ち止め料金も格安のこちらを覚えておくと便利でしょう。なお横断待ちの人がたまる横断歩道の前に出入り口があるため、特にバイクの方は入出庫に注意ください。※上記ストリートビュー参照

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車68台 原付バイク54台
自転車/一時 2時間無料 6時間毎100円
原付バイク/一時 1時間毎100円 12時間最大700円
住所 東京都港区赤坂3-9/元赤坂1-2
電話 03-3667-4978
備考 バイク可

一覧マップへ

➎ ❻ 東京ガーデンテラス紀尾井町駐輪場/パーキング

駐輪場の外観を見る

自転車置き場>

バイク駐車場(プリンス通り側入口)>

赤坂プリンス跡地にオープンした複合施設「東京ガーデンテラス紀尾井町」には、地下駐車場内にバイクスペース、プリンス通り側の1階に自転車区画が設置され、見附エリアでは貴重な駐輪ポイントが加わりました。特に赤坂エリアで自転車を屋内に駐められるのはここだけであり、無料時間や打ち止め設定があるスペースとしても貴重です。また二輪車も当日内料金はとても割安ですし、日中の時間単価は高めながら施設用による割引もあるので、買物予定がある方なら高架下のより安上がりになる可能性があります。

屋内外 屋内(自転車1階/二輪車地下)
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 1時間無料 1時間毎100円 1日毎最大300円
原付バイク/一時 8-22時 30分330円 22-8時 60分110円
当日最大990円
住所 東京都千代田区紀尾井町1−2
電話 0120-77-8924
備考 ・バイク可
・二輪車は1店舗3000円以上1時間、5000円以上2時間が無料(3000円以上+5000円以上で3時間無料など合算も可能)

一覧マップへ

 海運ビル駐車場

駐輪場の外観を見る

永田町駅近くにある貸し会議室施設「海運ビル(海運CLUB)」には、建物下の通路にバイクを置ける区画が少しあります。出入りできる時間には注意ですが、ほぼ終日置いて880円はエリア最安ですし、夜間留置きもできるので、赤坂エリアに泊まりで仕事に来た際などにも最適と言えます。

屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 6:00-22:00
台数 原付バイク13台
原付バイク/一時 当日1回880円
住所 東京都千代田区平河町2-6-4
電話 03-3265-9011
備考 ・バイク可
・留置き可(48時間まで)

一覧マップへ

 エコロパーク赤坂第4

駐輪場の外観を見る

赤坂通りと外苑通りが交わる山王下交差点近くの民営駐車/駐輪場であり、赤坂駅や溜池山王駅、日枝神社や氷川神社に囲まれた好立地スペースです。時間料金は普通の水準ですが、最近の値下げで打ち止め料金がとてもお得になったので、赤坂エリアで終日~長時間バイクを置いておきたいときにはイチオシです。近くには屋内のなどもあるので、空模様や利用時間の長短で上手に使い分けてみてください

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク7台
原付バイク/一時 1時間毎200円 24時間最大900円
住所 東京都港区赤坂2-6-3
電話 0120-414-196
備考 バイク可

一覧マップへ

【赤坂エリア】その他の一時駐輪場

 山王グランドビルガレージ

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋内(地下)
営業時間 7:00-22:00
台数 原付バイク9台
原付バイク/一時 30分毎150円 営業時間内最大1000円
時間外(泊り)1回800円
原付バイク/定期 1か月 17600円
住所 東京都千代田区永田町2-14-2
電話 03-3580-0728
備考 バイク可

一覧マップへ

 赤坂インターシティAIR駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋内
営業時間 6:30-23:30
台数 自転車台数不明
自転車/一時 1時間無料 1時間毎100円 1日毎最大300円
住所 東京都港区赤坂1-8-1
電話 フォーム問合せ
備考  

一覧マップへ

 青山一丁目駅前暫定自転車駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車140台
自転車/一時 2時間無料 6時間毎100円
住所 東京都港区南青山1-1
電話 03-3667-4978
備考  

一覧マップへ

 霞が関ビル駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋内(地下)
営業時間 7:00-23:00
台数 自転車 一時16台/定期5台 
原付バイク台数不明
自転車/一時 12時間毎200円
自転車/定期 1か月 6000円(サイクルBOX)
原付バイク/一時 1時間毎100円 24時間最大1000円
住所 東京都千代田区霞が関3-2-5
電話 0120-043-222
備考 バイク可

一覧マップへ

 東京ミッドタウン駐輪場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋内(地下)
営業時間 7:00-24:30
台数 自転車台数不明
自転車/一時 3時間無料 1時間毎100円
住所 東京都港区赤坂9-7-1
電話 03-3475-3138
備考  

一覧マップへ

 東京ミッドタウン駐車場

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋内(地下)
営業時間 24時間
台数 原付バイク50台
原付バイク/一時 30分毎300円
住所 東京都港区赤坂9-7-1
電話 03-475-3100
備考 ・バイク可
・店舗/施設利用に応じて割引あり

一覧マップへ

【赤坂エリア】定期・月極駐輪場3選!

赤坂エリアの定期駐輪場

赤坂エリアには、赤坂駅や赤坂見附駅、青山一丁目駅など多数の地下鉄駅がありますが、通勤・通学用の自転車定期施設はほとんどありません。

また二輪車に関しても、集合住宅の住居者用を別にすれば、赤坂/赤坂見附の両駅近くに1か所ずつあるだけになります。利用検討される方は、紹介欄に記載の問合せ先などに電話して詳細を確認してみてください。

一覧マップへ

スポンサーリンク

【赤坂エリア】放置禁止区域や保管場所・返還方法を解説!

ビジネス/官庁エリアの港区は、近年の再開発で商業スポットや高層マンションも増えたため、平日/休日を問わず人出や交通量が急増しているエリアであり、特に各駅の周辺などは自転車やバイクの乗り入れも増えたため、比例して違法駐輪も増えている現状があります。

そのため、これまでの赤坂見附駅や青山一丁目駅に加え、令和5年5月からは赤坂駅の周辺でもあらたに放置禁止区域が設定されるなど規制が強化されています。

赤坂駅の放置禁止区域
赤坂駅周辺

赤坂見附駅の放置禁止区域 
青山一丁目駅の放置禁止区域
※いずれも港区ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

海岸三丁目自転車一時保管所(赤坂駅周辺撤去分)
住所 東京都港区海岸3-23-3
電話 03-3452-3710/050-2018-6352

白金高輪駅一時保管所(赤坂見附駅及び青山一丁目駅周辺撤去分)
住所 東京都港区高輪1-3-20
電話 03-3446-2783/050-2018-6352

・引取り時間 火曜~土曜 13時~19時 ※年末年始除く
・保管期間 30日
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)・通知書(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 2,000円 原付 3,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

かつての赤坂川の谷筋にあたる外堀通りを高台地形が囲んでいる赤坂エリアは、その地名のとおり細かなアップダウンに富む坂の街と言えます。


※地理院地図より引用

加えて複数の地下鉄や幹線道路に囲まれた交通の便がいいビジネス/官庁街エリアでもあり、バイクはともかく自転車での移動はあまり利便性がなかったことから、赤坂駅がある六本木通りと青山通りのあいだは、これまで駐輪場の空白地帯として知られていました。

ただ最近では記事でもふれたように、高層タワーや人気スポットの建設・開業によって、自転車放置禁止区域に追加されるほど自転車等の乗り入れが増えていますが、依然として置き場探し(特に自転車)には苦労しそうな駐輪事情と言えます。

いっぽうで、二輪車の一時スペースについては比較的豊富であり、半日~当日内の打止め料金がある施設も多いので、目的場所や利用時間の長さに応じて上手にチョイスしてみてください。

乗り入れ路線:東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ千代田線・東京メトロ南北線・都営大江戸線など

コメント

タイトルとURLをコピーしました