おすすめ駐輪場東京

【田無】定期や月極おすすめ駐輪場まとめ!バイク可や契約方法・空きも調査!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

小金井公園など武蔵野の自然あふれる緑地環境と、都心アクセスの利便性を兼ね備えた西東京市の田無エリア。西武線急行列車も停車する田無駅の周辺には、駅ナカ商業施設や直結の大型モールも充実し、特にファミリー層に人気のベッドタウンとして発展を続けています

そこで今回は、そんな田無エリアで定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較やワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年10月5日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は12月頃予定
スポンサーリンク

【田無】定期駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

田無駅の定期駐輪場

【田無駅】おすすめ定期駐輪場4選!

 田無駅北口第1自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

田無小学校うらで隣接する二つの市営駐輪場のうち、本館にあたるのがこの第1施設であり、自転車・原付バイクともエリア最大の定期キャパシティがあります。こちらの屋上(3階)は学生さんがもっとも安く契約できる自転車スペースであり、さっと出入りできる屋外区画なども用意されています。また、なんと言っても二種バイクまで置けるスペースが屋外にあるのも注目点です。なお通学路が囲む場所なので、朝夕などは注意してご利用ください。

屋内外 屋内(一部屋外/屋上は屋根なし)
営業時間 24時間
台数 自転車 一時118台/定期2035台 原付 一時5台/定期41台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・屋外> 1か月 1600円 3か月 4800円 6か月 9600円
<一般・1F> 1か月 2000円 3か月 6000円 6か月 12000円
<一般・2F> 1か月 1600円 3か月 4800円 6か月 9600円
<一般・屋上> 1か月 800円 3か月 2400円 6か月 4800円
<学生・2F> 1か月 1100円 3か月 3300円 6か月 6600円
<学生・屋上> 1か月 300円 3か月 900円 6か月 1800円
原付/一時 1日200円
原付/定期 <屋外/50cc以下> 1か月 3000円 3か月 9000円 6か月 18000円
<屋外/125cc以下> 1か月 3500円 3か月 10500円 6か月 21000円
住所 東京都西東京市田無町4-5-34
電話 042-468-2697
備考 125cc以下

一覧マップへ

 田無駅北口第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

田無小学校うらで隣接する二つの市営駐輪場のうち、別館にあたるのがこの第2施設であり、自転車専用な点と、屋外スペースがないことを除き、本館()と同スペックになります。こちらの屋上もエリア最安の学生スペースになりますし、一般の方でも1000円を切る手ごろさです。なお通学路が囲む場所なので、朝夕などは注意してご利用ください。

屋内外 屋内(屋上は屋根なし)
営業時間 24時間
台数 自転車 一時77台/定期873台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・1F> 1か月 2000円 3か月 6000円 6か月 12000円
<一般・2F> 1か月 1600円 3か月 4800円 6か月 9600円
<一般・屋上> 1か月 800円 3か月 2400円 6か月 4800円
<学生・2F> 1か月 1100円 3か月 3300円 6か月 6600円
<学生・屋上> 1か月 300円 3か月 900円 6か月 1800円
住所 東京都西東京市田無町4-5-34
電話 042-468-2697
備考  

一覧マップへ

 田無駅南口自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

田無庁舎とイングビルにはさまれた市営の立体駐輪場であり、住宅エリアが囲む南口側での定期駐輪場はここだけになります。学生さんの最安区画(300円/月)は北側の市営(➊❷)にありますが、一般の方がいちばん安く契約できる自転車スペースはこちらの屋上であり、月額は驚きのワンコインです。なお原付スペースは露天の屋外になりますが、対象は50cc以下のみになるので、125ccまでのバイクの方は面倒でも第1施設()を検討ください。

屋内外 屋内(一部屋外/屋上は屋根なし)
営業時間 24時間
台数 自転車 一時210台/定期2006台 
原付 一時10台/定期13台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・地下~2F> 1か月 2000円 3か月 6000円 6か月 12000円
<一般・3F> 1か月 1600円 3か月 4800円 6か月 9600円
<一般・屋上> 1か月 500円 3か月 1500円 6か月 3000円
<学生・2F> 1か月 1500円 3か月 4500円 6か月 9000円
<学生・3F> 1か月 1100円 3か月 3300円 6か月 6600円
原付/一時 1日200円
原付/定期 <屋外> 1か月 3000円 3か月 9000円 6か月 18000円  
住所 東京都西東京市南町4-9
電話 042-468-5535
備考 50cc以下

一覧マップへ

 サイクル田無北口1

駐輪場の外観を見る
<準備中>

田無小学よこの住宅街に最近できたエリア唯一の民間月ぎめ駐輪場です。同じ地上条件で比べれば、市営月額と同水準の手ごろさですし、改札アクセスも付近の市営よりやや駅チカです。もし屋内ではなく、さっと平場に置きたい方はこちらを検討するといいでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車112台
自転車/定期 1か月 1650円
住所 東京都西東京市田無町4-4-19
電話 問い合わせフォーム
備考 月途中からは日割りにて加算

一覧マップへ

スポンサーリンク

【田無】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

田無駅周辺の三つの定期駐輪場(➊❷❸)はいずれも市営施設であり、管理運営は<公益財団法人 自転車駐車場整備センター>が行っています。

新規申し込みに関しては各駐輪場の現地窓口で受け付けていますが、第2施設()は本館の第1施設()が窓口になるので注意ください。

なお申込時間は、いずれの施設も平日6:30-20:00、土日祝8:00-16:00になるので、学生証や身分証書・料金を準備のうえ、現地で定期申込書を記入して申し込みください(減免希望の方は確認書類要)。なお利用者が立て混む朝方などは、避けた方がスムーズでしょう。

なお満車の場合はキャンセル待ちになり、空きが出た際に連絡があります。目安になる空き情報はセンターホームページで知ることができるので、エリア一覧ページから各駐輪場ページを開いて確認ください。

ちなみに記事更新時点では、いずれも条件のいい下層階はやはり満車気味であり、特に北口側の1~2階は待機者多数で受付停止になっているようでした。満車区画もキャンセル待ち申請は可能なので、上階や屋外区画を利用しながら順番を待つという手もおすすめになります。


またエリア唯一の民間施設であるについては、公式ページにて空き状況や問い合わせ、申し込みが可能です。

記事更新時点ではまだ空きもあるようだったので、市営の希望区画が満車の方も含めて、検討してみるといいでしょう。


なおコロナの影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法などは今後流動的に変わることも予想されるため、必ず自治体や管理会社の広報紙・ホームページ等で最新情報をチェックするようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

田無駅周辺は自転車通行帯のある通りが多いものの、道路幅は決して広いとは言えませんし、停車車両が邪魔になる場合もあるので、自転車や原付の走行には気を使うエリアです。

定期駐輪場については施設の数こそ限られていますが、いずれも1000~2000台規模の建屋施設なので、定期キャパシティが少ないわけではありません。

それでも稼働率は常に高めのエリアであり、需要が減少したコロナ流行以降でも条件のいい区画はかなり順番を待つ形になります。ただ本文でもふれましたが、上階や屋外であればすぐ利用できる区画もあるので、条件や手順などを総合的に考慮しながら検討してみてください。

なお田無エリアは都内にもかかわらず、比較的立地条件も良く、係員の保守もある線路下など、複数の無料置き場が残っている珍しい地域であり、原付を置ける施設も2か所あります。もし希望施設がいっぱいの時は、こうした施設を早起きして利用するなどしながら順番を待つというのもひとつの手になるでしょう。

なお、この無料駐輪場については別記事でも解説しているので、併せて参考にしてみてください⇒【田無】無料&安いおすすめ一時駐輪場11選!

乗入れ路線:西武新宿線

コメント

タイトルとURLをコピーしました