おすすめ駐輪場 埼玉

【朝霞】定期のおすすめ駐輪場5選!料金比較や契約手順・空き状況も紹介!

スポンサーリンク

緑地や河川が囲む開放的な街並みが魅力の埼玉県朝霞市は、都内をはじめ各所への好アクセス路線や幹線道に恵まれた人気の首都圏ベッドタウンです。特に朝霞駅の周辺は、駅ナカ施設や老舗店舗、各種施設がコンパクトにまとまり、暮らしやすさでも高い支持を集めています。

そこで今回は、そんな朝霞駅周辺で定期利用できるおすすめ駐輪場を東口・南口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【朝霞】自転車・原付の定期駐輪場 おすすめリスト&マップ

朝霞駅の定期駐輪場

【朝霞駅 東口】定期利用の駐輪場 おすすめ3選!

朝霞駅東口地下自転車駐車場 

駅前ロータリーの地下に整備された市営の自転車駐輪場です。自転車出入口は混みあう駅前より少し手前にありますし、人の出入口から改札までは屋根があるなど、よく配慮がされた施設です。東側で自転車の月極利用を検討するなら、まずここが第1候補になるでしょう。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車 一時156台 定期692台
自転車/一時1日100円 ※0時~26時
自転車/定期<一般> 1か月 1800円 3か月 4950円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4200円
住所埼玉県朝霞市仲町2-1-1
電話048-451-5791
備考 

一覧マップへ

朝霞駅東口原動機付自転車駐車場 

U字跨線橋道路の下にある市営の駐輪場で、原付の定期専用スペースです。東側での原付の月極利用はここ一択になります。道路下なので雨にも濡れませんし唯一の平置き屋外スペースなので、さっと出入りできるのも魅力です。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数原付77台
原付/定期<一般> 1か月 3000円 3か月 8400円
<学生> 1か月 2500円 3か月 6900円
住所埼玉県朝霞市仲町1-1272-5
電話048-451-5791
備考50cc以下

一覧マップへ

朝霞駅東口立体自転車駐車場 

駅前中央通りから少し入ったところにある市営の屋内駐輪場で、自転車定期のキャパシティではに次いで頼りになります。また自走式ではなく、珍しい機械収容の立体施設なので、天気はもちろん防犯面でも優れているのが魅力です。駅前からはやや離れてはいますが、安心面を重視する方はこちらを検討ください。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車 一時112台 定期756台
自転車/一時1日100円 ※0時~26時
自転車/定期<一般> 1か月 1800円 3か月 4950円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4200円
住所埼玉県朝霞市仲町1-1-15
電話048-451-7871
備考 

一覧マップへ

【朝霞駅 南口】定期利用の駐輪場 おすすめ2選!

朝霞駅南口地下自転車駐車場 

南口ロータリーの地下に広がる市営の自転車駐輪場で、朝霞駅周辺では群を抜いた収容力を誇る施設です。自転車出入口は混みあう駅前より少し手前にたくさんありますし、人の出入口から改札までは屋根があるなど、よく配慮がされた施設です。西側で自転車の月極利用を検討するなら、まずここが第1候補になるでしょう。なおロータリー内の出入口のみ開放時間が限られる(6-21時)ので注意ください。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車 一時696台 定期3586台
自転車/一時1日100円 ※0時~26時
自転車/定期<一般> 1か月 1800円 3か月 4950円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4200円
住所埼玉県朝霞市本町2-13-50
電話042-451-9120
備考 

一覧マップへ

朝霞駅南口原動機付自転車駐車場 

駅前ロータリーの裏手側にある市営の原付駐輪場で、西側での原付の月極利用はここ一択になります。定期だけで200台近いスペースが確保されているので、通年で比較的空いている可能性も高い施設です。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数原付 一時50台 定期191台
原付/一時1日200円 ※0時~26時
原付/定期<一般> 1か月 3000円 3か月 8400円
<学生> 1か月 2500円 3か月 6900円
住所埼玉県朝霞市本町3-1-55
電話048-451-9150
備考50cc以下

一覧マップへ

スポンサーリンク

【朝霞】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

朝霞駅周辺の定期駐輪場はすべて市営施設になり、新規申し込みは各駐輪場の現地窓口になります(※ただし東口原付のみ東口地下で受付)。

申し込みは随時できますが日割り計算はしていないため、次月からの利用申請が可能になる月末(25日ごろ~月末)に申し込むのがおすすめです。時期によっては、月内は一時利用したほうが安上がりになることもあるので、よく計算してみてください。

なお受付時間は6:00~10:30(※)になり、定休日はありません。(※平日の朝は入庫で混みあうため、できれば土日や10時過ぎくらいからがスムーズでしょう)

あくまで記事公開時点の状況ではありますが、コロナ禍なども手伝って、いずれの施設も比較的空きには余裕があるとのことでした。もし希望の駐輪場が決まったら、とりあえず記載の現地事務所に電話して問い合わせしてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

朝霞エリアは多少起伏はあるものの、市街地は道路がゆったり整備されているため、自転車が利用しやすい地域です。そのためレンタサイクルの普及も進んでおり、拠点ポートの密度では全国1位の自治体でもあります。

駐輪場に関しては、なんといっても駅前の地下駐輪場が主力になり、特に南口の施設は定期だけでも4000台近い規模があり、空きに困ることは少ないエリアと言えます。

また50cc以下ではありますが、原付スペースも約250台分用意されているので、ミニバイクでの通勤・通学も不便感はありません。ただ今回二種以上のバイクについては、月極契約が可能な施設は見つけることができませんでした。

乗入れ路線:東武東上線

コメント

タイトルとURLをコピーしました