おすすめ駐輪場 石川

【金沢駅】周辺の無料駐輪場を西口・東口別に全解説!原付やバイクもOKなのは?

スポンサーリンク

兼六園や近江町市場など、古都の街並みに散策・グルメスポットがあふれる石川県金沢は、自転車が活用しやすい環境整備を積極的に行っているエリアです。その玄関口としてにぎわう金沢駅周辺にも、観光や買物散策に適した無料駐輪ポイントが各所に配置されています。

そこで今回は、そんな金沢駅周辺で無料利用できるおすすめ駐輪場を東口・西口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介から特徴比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【金沢駅】一時駐輪場 / 一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ

金沢駅の無料駐輪場

【金沢駅 東口】おすすめ無料駐輪場7選!

金沢駅第三自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

駅コンコース南側の構内モール「金沢百番街あんと」の端に設置された屋内駐輪場で、県立音楽堂の向かいと東西連絡道途中の2か所出入り口があります。駅周辺エリアでは自転車収容力がNO.1であり、原付スペースも30台あります。観光エリアの東側立地なので、巡回バスライドの拠点にも最適でしょう。

屋内外屋内
営業時間6:00-22:00
台数自転車687台 原付30台
自転車/一時無料
原付/一時無料
住所石川県金沢市昭和町631-2
電話076-220-2371
備考50cc以下
連続7日間まで

一覧マップへ

金沢駅東自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

市営立体駐車場棟の1階部分に設置された自転車専用スペースで、屋内ながらラックがないフリー区画なので手軽さが魅力です。ただ場内や出入口はそれほど広くはないので、混み合っている際の出し入れは、往々にして苦労することがあるかもしれません。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車60台
自転車/一時無料
住所石川県金沢市昭和町16-2
電話076-220-2371
備考連続7日間まで

一覧マップへ

本町2丁目自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

駅前通りから一方通行の脇道を100mほど入った。ポルテ金沢の裏手にある屋外駐輪場です。屋根付き区画もありますが、レンタサイクル「まちのりポート」も占めているので、一般駐輪スペースはそれほど多くはありません。駅とはやや離れた場所ですが、低料金のコミュニティバス停留所も近いので、観光バスライドには便利です。

屋内外屋根あり(一部屋根なし)
営業時間24時間
台数自転車290台
自転車/一時無料
住所石川県金沢市本町2-608-2
電話076-220-2371
備考連続7日間まで

一覧マップへ

此花町自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

別院通りの入口付近にある屋外駐輪場です。自転車・原付バイクとも台数はあまり置けませんが、周辺商店街の散策などにはベターな立地です。また近くに巡回バスのルート停留所(ふらっとバス此花ルート)もあるので、観光の足がかりポイントにもなります

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車25台 原付バイク3台
自転車/一時無料
原付バイク/一時無料
住所石川県金沢市此花町210
電話076-220-2371
備考バイク可
連続7日間まで

一覧マップへ

武蔵自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

表参道入口の武蔵ヶ辻付近にある駐輪場です。自転車区画は100台以上ありますし、大きめのバイクの利用も可能です。なお屋根付き区画の一部はレンタサイクル「まちのりポート」が占めているので注意ください。表参道や近江町市場の散策などにはベターな立地ですし、近くに巡回バスのルート停留所(ふらっとバス此花ルート)もあるので、観光の足がかりポイントにもなります

屋内外屋外(屋根あり)※奥側に屋根なし区画もあり
営業時間24時間
台数自転車136台 原付バイク10台
自転車/一時無料
原付バイク/一時無料
住所石川県金沢市武蔵町424-1
電話076-220-2371
備考バイク可
連続7日間まで

一覧マップへ

表参道自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

金沢表参道の商店街の中にある駐輪場です。自転車・原付とも台数はあまり置けませんが、周辺商店街や近江町市場の散策などにはベターな立地です。また近くに巡回バスのルート停留所(ふらっとバス此花ルート)もあるので、観光の足がかりポイントにもなります

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車30台 原付10台
自転車/一時無料
原付/一時無料
住所石川県金沢市安江町122-3
電話076-220-2371
備考50cc以下
連続7日間まで

一覧マップへ

金沢フォーラス専用自転車置場 

駐輪場の外観を見る

金沢フォーラスの利用客用駐輪場で、店舗と駐車場棟の間に2段ラックが多数設置してあります。向かい側の高架下連絡道には市営の第1施設もあるので、天気が悪い日や2段ラックが苦手な方はそちらも覗いてみるといいでしょう。

屋内外屋外(一部屋根あり)
営業時間店舗営業時間に準ずる
台数自転車台数不明
自転車/一時利用客無料
住所石川県金沢市堀川新町3-1
電話076-265-8111
備考利用客専用 当日限り

一覧マップへ

【金沢駅 西口】おすすめ無料駐輪場6選!

金沢駅西広場地下自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

金沢駅と西口エリア一帯をつなぐ地下道に接続している駐輪場です。自転車のみ利用可能ですが、地上に出ることなく駅改札や地下商業施設を利用できるのは快適です。なお駅周りを除く地下道は自転車の入場も可能なので、雨の際などは最寄りの入口から降りて施設にアクセスでき便利です。

屋内外屋内
営業時間6:00-22:00
台数自転車246台
自転車/一時無料
住所石川県金沢市広岡1-802
電話076-220-2371
備考連続7日間まで

一覧マップへ

金沢駅第一自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

駅コンコース北側の構内モール「金沢百番街Rinto」に併設された2階建て屋内駐輪場で、ハイアットホテル向かいと東西連絡道途中の2か所出入り口があります。自転車・原付ともに収容力ではトップクラスで、特に原付収容力では駅エリアでNO.1になります。駅ナカ店舗やフォーラスでの買物はもちろん、サイクルライド拠点としても好立地です。なお西広場整備により面する道路が現在はトランジットになっているので、出入りには注意ください。

屋内外屋内
営業時間5:30-24:00
台数自転車598台 原付122台
自転車/一時無料
原付/一時無料
住所石川県金沢市木ノ新保町43
電話076-220-2371
備考50cc以下
連続7日間まで

一覧マップへ

金沢駅第二自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

駅コンコース南側の構内モール「金沢百番街あんと」の端に設置された屋内駐輪場で、アパホテル向かいと東西連絡道途中の2か所出入り口があります。こちらは西口側ではキャパシティNO.1の自転車専用施設であり、また線路下では唯一2階がない施設なので、昇り降りを絶対避けたい方はこちらがベターです。駅施設での買物やサイクルライド拠点としてベターな立地と言えます。

屋内外屋内
営業時間6:00-22:00
台数自転車612台
自転車/一時無料
住所石川県金沢市北安江町130-2
電話076-220-2371
備考連続7日間まで

一覧マップへ

金沢駅原付バイク駐車場 

駐輪場の外観を見る

駅の南側ガード下に入口がある高架下駐輪場です。駅周りでは西暫定()とともに大きめのバイクまでの収容が可能な施設で、夜間出入りができない点もかえって防犯的には安心感があります。金沢駅を観光スタート拠点とする巡回バスへの乗り換えも快適な立地です。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間6:00-22:00
台数原付バイク57台
自転車/一時無料
原付バイク/一時無料
住所石川県金沢市日吉町18-2
電話076-220-2371
備考バイク可
連続7日間まで

一覧マップへ

金沢駅西暫定自転車駐車場 

駐輪場の外観を見る

西口ロータリー広場の向かいに広がる屋外駐輪場です。駅周辺は屋内施設やラック区画が多いので、もし手軽にさっと出し入れしたい方には、この平置きのフリー区画がおすすめです。またこちらは、駅周辺エリアではとともにバイクの一時利用もできる貴重な施設です。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車130台 原付バイク30台
自転車/一時無料
原付バイク/一時無料
住所石川県金沢市広岡1-116-1
電話076-220-2371
備考バイク可
連続7日間まで

一覧マップへ

金沢百番街専用駐輪場 

駐輪場の外観を見る

金沢百番街の利用客スペースで、駅北側のガード下に設置してあります。それほどの台数は駐められませんし(60~70台程度)、駅施設内にもはう少し使い勝手がいい立地の市営駐輪場もあるので、予備的に覚えておくといいでしょう。

屋内外屋外(高架下)
営業時間店舗営業時間に準ずる
台数自転車台数不明
自転車/一時利用客無料
住所石川県金沢市木ノ新保町4
電話076-260-3700
備考利用客専用 当日限り

一覧マップへ

スポンサーリンク

【金沢駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

北陸最大の観光立国である金沢市は、自転車利用の環境整備にも力を入れており、市街地の要所に無料の駐輪施設をたくさん配置している稀有な自治体です。

そのためシェアサイクルも含めた自転車利用促進や、放置自転車解消が高い次元で実現しているエリアと言えます。

もちろん金沢駅周辺は、以下の広いエリアが放置禁止区域に指定されています。

金沢駅の放置禁止区域
※金沢市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

●金沢市自転車等保管所

・住所 石川県金沢市問屋町2-95
・電話 076-238-3188
・引取り時間 10時~19時 ※日祝・年末年始除く
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 1,500円 原付 3,000円 50cc超 4,500円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

北陸の観光大国である金沢市は、城下町の狭隘な街並みに渋滞が日常化しているため、レンタサイクル拠点(まちのりポート)を市街地じゅうに多数設置するなど、自転車の積極的な活用を推進しているエリアです。

駐輪場に関しても、電車やバスに乗り換えやすいポイントに多数整備されていますし、驚きなのはそのすべてが無料で利用できることです。もちろん金沢駅周辺でも観光サイクル&ライド(※)に利用できる無料スペースが豊富に点在していますし、屋内や屋根付きの割合も高いので安心して置いておけるのがうれしい点です。※一覧マップ記載の循環バス停留所も参照ください。

なお、連続7日間までというのはあくまで撤去対象になる目安であり、たくさんの人が利用できるように必要最低限の利用を心がけるのがマナーなのは言うまでもありません。

乗入れ路線:JR北陸本線・JR北陸新幹線・北陸鉄道浅野川線・IRいしかわ鉄道

コメント

タイトルとURLをコピーしました