おすすめ駐輪場 神奈川

【みなとみらい】一時利用が安いおすすめ駐輪場!無料時間の比較やバイクOKも紹介!

スポンサーリンク

みなとまち横浜の都心部とも一体化した臨海都市「みなとみらい21」は、商業アミューズ施設や景観・散策スポットにあふれる横浜屈指の観光エリアです。また外資やベンチャーなど最先端企業が集うオフィス街や、ウォータフロントの人気居住タウンとしても高い支持を集めています。

そこで今回は、そんなみなとみらいエリアで一時利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※無料駐車場があるスポットを探している方は、こちらを参考にしてみて下さい。

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【みなとみらい】一時駐輪場(一覧マップ・料金リスト・各駐輪場データ)

みなとみらいの一時駐輪場1みなとみらいの一時駐輪場2
レッドナンバー(無料駐輪場)については、以下の記事を参照ください。

【みなとみらい】おすすめ一時駐輪場9選!

 みなとみらい駅自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

駅ビル機能も持つ「マークイズ」と「横浜美術館」にはさまれた「グランモール公園」の下には、エリア最大規模の市営駐輪場があります。短時間向きの買物用スペースがほとんどのみなとみらいでは貴重な24時間料金の施設であり、自転車やミニバイクが終日手ごろに置いておけます。もちろん駅アクセスも最良なので、電車利用時はここ一択と言ってもいいでしょう。ちなみに定期利用が減る休日は無料なのも見逃せません。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車457台 原付79台
自転車/一時24時間毎100円
自転車/定期1か月 2000円 3か月 6000円
原付/一時24時間毎130円
原付/定期1か月 2500円 3か月 7500円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい3-100
電話0120-929-293
備考・125cc以下 ・日祝/年末年始無料
外観公園広場への階段出口(ストリートビュー)

一覧マップへ

 マークイズみなとみらい駐輪場

駐輪場の外観を見る

みなとみらい駅直結の商業施設「マークイズ」には地下に駐輪場があり、自転車やバイクともにエリア最長の無料時間があります。料金は高いので長時間利用は厳しいですが、みなとみらい中央地区のど真ん中で、駅にも最寄りの屋内スペースは何かと頼りになるはずです。

屋内外屋内(地下)
営業時間8:45-23:00
台数自転車485台 原付バイク40台
自転車/一時3時間無料 1時間毎100円
原付バイク/一時3時間無料 1時間毎200円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1
電話045-224-0650
備考バイク可

一覧マップへ

 ランドマークプラザ駐輪場

駐輪場の外観を見る

みなとみらいの人気ランドマーク施設には、自転車のみですが無料時間もしっかりある駐輪場が設けてあります。こちらも最長の3時間無料スペースの中ではマークイズ()と並んで好立地であり、地上で平場の手軽さ・使いやすさもあります。短時間利用で天気さえよければ、まずこちらを覗いてみるのも手でしょう。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車133台
自転車/一時3時間無料 1時間毎110円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
電話0120-222-5015
備考 

一覧マップへ

 横浜アイマークプレイス駐輪場

駐輪場の外観を見る

中心エリアの中でも新高島駅近くの街区にあるオフィス店舗ビル「アイマークプレイス」には、建物正面の屋外に少し駐輪スペースがあります。自転車料金こそ平均的ですが、駐車場入口の右側にあるバイクスペースは中心地区ではもっとも安い当日最大料金が魅力です。5台程度しか駐められませんが、バイクを終日置いておくような時はまず思い出してみてください

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車25台 原付バイク5台
自転車/一時1時間無料 3時間毎110円
原付バイク/一時1時間毎100円 当日最大800円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5
電話
備考バイク可

一覧マップへ

 高島自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

京浜線の海側にある2か所の市営駐輪場のひとつで、すずかけ通りと国道1号が交わる首都高下にあります。中心エリアからは離れていますが、駐輪場がない新高島駅周辺のスポットやバイクスペースがないアンパンマンミュージアムなどにはこちらがベターでしょう。また立地が良くない分、驚くほど割安料金で自転車やミニバイクを置いておくことができるので、一時区画は雨に濡れやすいものの、無料開放される休日の晴天日なら、ここを拠点にのんびりと徒歩や電車で散策も気持ちいいかもしれません。

屋内外屋外(一部高架下)
営業時間24時間
台数自転車329台 原付100台
自転車/一時24時間毎80円
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円 6か月 円 <学生> 1か月 円 3か月 円 6か月 円
原付/一時24時間毎100円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円
住所神奈川県横浜市西区高島町1-4
電話0120-929-293
備考・125cc以下 ・日祝/年末年始無料

一覧マップへ

 横浜三井ビルディング駐輪場(リパーク)

駐輪場の外観を見る

日産グローバルギャラリーや京急ミュージアムに囲まれたオフィスビル「横浜三井ビルディング」の正面広場にある自転車駐輪場です。みなとみらい駅エリアからはだいぶ離れますが、4か所ある3時間無料スペースのひとつがこちらです。通りからは目立ちにくいので穴場感もあり、駐輪場がない前述の日産や京急スポットや、駐輪場が小さいアンパンマンミュージアムへ行く際は覚えておいて損はありません

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車42台
自転車/一時3時間無料 4時間毎100円
住所神奈川県横浜市西区高島1-1-2
電話0120-325-130
備考 

一覧マップへ

 CIAL桜木町駐輪場

駐輪場の外観を見る

桜木町駅の駅ビルにあたる「CIAL桜木町」の利用者駐輪場で、京浜線の高架下に位置します。以前は公営施設だったため収容力(定期含む)は抜群であり、特にミニバイクのキャパシティでは群を抜きます。値段でも高島駐輪場()とともにエリア最安の24時間価格ですし、さらに無料時間まであるので、料金アドバンテージではみなとみらいでNO.1と言っていいでしょう。

屋内外屋外(高架下)
営業時間24時間
台数自転車402台 原付358台
自転車/一時90分無料 24時間毎80円
自転車/定期1か月 1500円 3か月 4500円
原付/一時90分無料 24時間毎100円
原付/定期1か月 2000円 3か月 6000円円
住所神奈川県横浜市中区桜木町1
電話045-221-8500
備考125cc以下

一覧マップへ

 コレットマーレ駐輪場 

駐輪場の外観を見る

桜木町駅に隣接する商業ビル「コレットマーレ」には、さくら通り側から出入りできる自転車・バイク駐輪場があります。ゲート通過で車種を識別する屋内スペースであり、なによりみなとみらいエリアに自転車で5か所(❷❸❻❽❿)、バイクで2か所(❸❽)しかない3時間無料スペースのひとつです。すぐ近くの高架下には長時間向きのCIAL駐輪場()もあるので、利用予定時間や排気量で使い分けるといいでしょう。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数合計218台
自転車/一時3時間無料 1時間毎110円
原付バイク/一時3時間無料 1時間毎220円
住所神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7
電話0120-778-924
備考バイク可

一覧マップへ

 横浜市役所駐輪場

駐輪場の外観を見る

馬車道駅近くにできた横浜市役所の新市庁舎駐輪場です。自転車は1階(36台)と中2階(88台)、バイクは地下1階にあり、入り口は別々になります。民間委託なので閉庁日・閉庁時間も含めていつでも利用できるのがうれしい点であり、特に土日祝のバイク当日料金がエリア最安のワンコインで済むので、休日にみなとみらいにツーリングで来た際はぜひ覗いてみて下さい。なお平日なら本町通り側の馬車道駐車場()が当日800円で手ごろです。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車124台 原付バイク56台
自転車/一時2時間無料 4時間毎100円
原付バイク/一時30分毎50円 土日祝のみ当日最大500円
住所神奈川県横浜市中区本町6-50-10
電話0120-480-015
備考・バイク可 ・来庁者減免あり

一覧マップへ

【みなとみらい】その他の一時駐輪場

 クイーンズスクエア駐輪場

屋内外屋外
営業時間7:00-24:00
台数自転車21台
自転車/一時3時間無料 1時間毎100円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3
電話045-682-1000
備考 
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 プライムギャラリーみなとみらい駐輪場A/Bエリア(エコステーション21)

屋内外屋外
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時一般 2時間無料 12時間毎110円
優先 2時間無料 5時間毎110円
原付バイク/一時2時間無料 5時間毎350円 ※Aエリアのみ
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい4-5-1
電話0120-356-621
備考バイク可
外観AエリアBエリア(ストリートビュー)

一覧マップへ

 神奈川大学みなとみらいキャンパス駐輪場(タイムズ)

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車台数不明
自転車/一時2時間無料 12時間毎110円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい4-5-3
電話0120-778-924
備考 
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 みなとみらいグランドセントラルタワー駐輪場(エコステーション21)

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車83台 原付バイク24台
自転車/一時2時間無料 8時間毎110円
原付バイク/一時2時間無料 8時間毎330円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2
電話0120-356-621
備考バイク可
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 リーフみなとみらい駐輪場(エコステーション21)

屋内外屋内/屋外
営業時間24時間
台数自転車台数不明 原付18台
自転車/一時上段 2時間無料 24時間毎110円
下段 2時間無料 8時間毎110円
原付/一時2時間無料 8時間毎330円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2
電話0120-356-621
備考125cc以下
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 横浜野村ビル駐輪場(エコステーション21)

屋内外屋外(庇あり)
営業時間24時間
台数自転車48台 原付バイク15台
自転車/一時1時間無料 5時間毎100円
原付バイク/一時1時間無料 5時間毎300円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-1
電話0120-325-130
備考バイク可
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 オーケーみなとみらい店お客様専用駐輪場

屋内外屋外/屋内
営業時間8:30-21:30
台数台数不明
自転車/一時2時間無料 30分毎50円
原付バイク/一時2時間無料 30分毎50円  
住所神奈川県横浜市中区桜木町2
電話045-264-9136
備考バイク可
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 みなとみらい公共駐車場(自動二輪車入口)

屋内外屋内
営業時間7:00-24:00
台数原付バイク44台
原付バイク/一時1時間毎100円 当日最大900円
原付バイク/定期1か月 16700円
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
電話045-221-1301
備考バイク可
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 横浜北仲ノット自転車・ミニバイク駐輪場(リパーク)

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車151台 原付6台
自転車/一時1時間無料 10時間毎100円
原付/一時1時間毎100円 12時間最大900円
住所神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2
電話0120-050-321
備考ミニバイクまで
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 横浜北仲ノットバイク駐輪場(リパーク)

屋内外屋内
営業時間24時間
台数原付バイク12台
原付バイク/一時1時間毎100円 12時間最大900円
住所神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2
電話0120-050-321
備考バイク可
外観ストリートビュー

一覧マップへ

 横浜市営馬車道地下駐車場

屋内外屋内
営業時間24時間
台数原付バイク25台
原付バイク/一時30分毎50円 当日最大800円
住所神奈川県横浜市中区本町6
電話0120-480-015
備考バイク可
外観ストリートビュー

一覧マップへ

スポンサーリンク

【みなとみらい】放置禁止区域や保管場所・返還方法を解説!

横浜博跡地に開発されたみなとみらいエリアは、商業施設や企業オフィスの増加に従い利用者の放置自転車が目立ち始めた地区であり、特に駅周辺のグランモール公園などで違法駐輪が後を絶たなかった経緯があります。

ただ近年では店舗駐輪スペースの拡充や警備の強化、さらに景観保護意識の高まりも手伝い、現在では大幅に減少しています。

もちろんみなとみらい駅の周辺も、以下のほとんどのエリアが放置禁止の区域に指定されています。

みなとみらいエリアの放置禁止区域
※横浜市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような駅から遠い保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

●緑町保管場所

・住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-1
・電話 045-451-1688
・引取り時間 月-金 11時~19時 土日 13時~17時 ※祝・振替・年末年始除く
・保管期間 2か月
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・本人証明書類(健康保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 1,500円 原付バイク 3,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

みなとみらい地区は、メインエリアの「中央地区」を、赤レンガ倉庫などがある「新港地区」と、横浜駅東側の「出島地区」がはさむ形で形成されています。

いずれの地区も走行環境も整った平坦な埋立区域なので、シェアサイクル利用も盛んですし、無料/有料の利用者駐輪場がある施設・スポットもたくさんあります。

さすがに駅などがある中心エリアには無料の駐輪場がわずかですが、入庫して数時間は無料のスペースならたくさん見つかるので、散策のために自転車やバイクで動き回っても駐輪代はかからないで済むはずです。

ただ電車で出かけるなど、終日や長時間利用の際は注意が必要であり、自転車なら市営等の24時間料金スペース、バイクでも最大料金があるスペースをきちんと選ぶことが肝心でしょう。

乗り入れ路線:みなとみらい線

コメント

タイトルとURLをコピーしました