おすすめ駐輪場千葉

【本八幡】一時利用が安い駐輪場を北口・南口で厳選!無料時間が長いのは?

スポンサーリンク

江戸川を挟んで東京都と接する千葉県の本八幡は、県内や都内各所への便利な路線が集まる人気の生活エリアです。特に三つの主要駅が地下通路でもつながる再開発市街地は、商業施設や高層マンションが林立する次世代タウンとしてにぎわいを見せています。

そこで今回は、そんな本八幡エリアで一時利用できるおすすめ駐輪場を北口・南口に分けて解説します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年5月25日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は5月頃予定
スポンサーリンク

【本八幡エリア】一時駐輪場まとめ( 一覧マップ・料金リスト・各駐輪場プロフィール)

本八幡駅北口の一時駐輪場1本八幡駅北口の一時駐輪場2本八幡駅南口の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

【本八幡駅 北口】おすすめ時間貸し駐輪場6選!

 自転車専用有料駐車場

駐輪場の外観を見る

北口ロータリーに面する商業ビルと線路間の細い通路に設置された自転車ラックであり、テナントである三井銀行入口のすぐよこから入ります。すぐ近くには2時間無料のパティオ駐輪場()などもありますが、待ち合わせや駅ナカ・駅まわりでのちょっと用足しには、北口階段すぐわきで30分無料のこちらが手軽で便利です。また目の前には駅前交番もあるので、防犯面での安心感もあります。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 30分無料 3時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-16-7
電話 050-3530-9666
備考  

一覧マップへ

 PATIO駐輪場

駐輪場の外観を見る

北口よこに立つ老舗ショッピングセンター「パティオ本八幡」の利用客置き場は、建物裏手の細い路地にあります。高架下のシャポー駐輪場(❸❹)などを除けば、JR北口エリアでは唯一の無料時間スペースと言ってよく、ロータリー側とも連絡通路で行き来できるので、駅ナカの用事にも重宝します。飲み屋さんが集まる小路なので、夕方以降は少し使いずらいですが、駅まわりで短時間置きたいときはぜひ覗いてみてください。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車46台
自転車/一時 2時間無料 2時間毎110円
住所 千葉県市川市八幡2-15-10
電話 0120-356-321
備考  

一覧マップへ

 本八幡駅前駐輪場(MYサイカパーク)

駐輪場の外観を見る

八幡一番街の商店会通りにある平置き駐輪場であり、以前までは隣接する市営施設(第10駐輪場)の一部でしたが、現在は民営の一時置き場としてリニューアルされました。民営化に合わせて無料時間がなくなったので、商店街での買い物や飲食には少し使い勝手は悪くなったものの、料金的には大幅に値下げ改定(2H⇒8H/100円)されています。そのため北口近くの用足しで時間を気にせず置きたいときは、となりの市営係員や通行人の人目があるこちらが比較的安心感がある置き場と言えるでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車47台
自転車/一時 8時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-1673‐16
電話 0120-974-362
備考  

一覧マップへ

 八幡第2地下駐輪場

駐輪場の外観を見る

都営新宿線の乗り場を真ん中にしてJRや京成駅側へと伸びている地下道には、4か所の市営地下駐輪場(うち1か所は定期のみ)が直結しています。そのうちキャピタルタワー下から入るこちらは、水戸街道以南のJRエリアでは唯一の完全屋内施設になります。料金的にも終日向きの日ぎめですし、地下からそのまま雨に濡れずに総武線ホームにアクセスできるので、都営線やJR利用で出かける際にいちばん安心な自転車スペースと言えるでしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:30-25:30
台数 自転車530台
自転車/一時 一般 1日110円
高校生以下 1日50円
住所 千葉県市川市八幡3-1343-7
電話 047-712-6342
備考  

一覧マップへ

 ターミナルシティ本八幡地下駐輪場

駐輪場の外観を見る

都営新宿線の乗り場を真ん中にしてJRや京成駅側へと伸びている地下道には、4か所の市営地下駐輪場(うち1か所は定期のみ)が直結しています。そのうちターミナルシティ駐車場のループスロープ1階に出入り口があるこちらは、もっとも京成駅寄りにある市営駐輪場です。アイビス自体にも短時間用の専用スペース(❻❼)はありますが、こちらは割安な1日料金なので、京成線利用時にもっとも適した自転車施設になりますし、都営新宿線や総武線の構内とも地下通路でつながっているので、各路線でのレールライド利用に割安で安心な置き場と言えるでしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:30-25:30
台数 自転車558台
自転車/一時 一般 1日110円
高校生以下 1日50円
自転車/定期 <一般> 1か月 2250円 
<学生> 1か月 1125円
住所 千葉県市川市八幡3-1245-18
電話 047-712-6342
備考  

一覧マップへ

❻ ❼ ターミナルシティ本八幡 第1/第2 駐輪場

駐輪場の外観を見る
<第1>

ターミナルシティの商業棟「アイビス」の置き場は、駐車場の出入口をはさんだ両側の1階屋内にあります。もちろん長時間駐輪には向かない施設利用のためのスペースですが、こちらには北口エリアでは数か所しかない無料時間設定があり、特に二輪車を少しのあいだ無料で置けるのはここだけになります。ヤマダ電機などテナント店舗との提携サービスもあるので、京成八駅エリアでちょっと置きたいときはまず覗いてみるといいでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 第1 自転車54台 原付バイク9台
第2 自転車109台
自転車/一時 1時間無料 1時間毎100円
原付バイク/一時 30分無料 30分毎100円 ※第1のみ
住所 千葉県市川市八幡3-3
電話 0570-011-500
備考 ・バイク可
・スーパーカスミ・ヤマダ電機千円以上利用で、さらに自転車1時間/バイク30分無料
外観 第2(ストリートビュー)

一覧マップへ

【本八幡駅 北口】その他の時間貸し駐輪場

❽ ❾ ❿ リパーク本八幡駅前 第4/第2/第5 駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車 222台 128台 143台
自転車/一時 8時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-14-11/12/2
電話 0120-115-074
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

ナビサイクル八幡第1

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車30台
自転車/一時 6時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-16-11
電話 0120-226-143
備考  
外観 ストリートビュー(準備中)

一覧マップへ

 本八幡駅前24時間駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車47台
自転車/一時 6時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-13
電話 0120-920-599
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 リパーク本八幡駅前駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車83台
自転車/一時 8時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-7-11
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 リパーク本八幡北口駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車83台
自転車/一時 10時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-7-12
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 八幡第9駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 一般 1日110円
高校生以下 1日50円
原付/一時 一般 1日220円
高校生以下 1日100円
原付/定期 <一般> 1か月 2860円 
<学生> 1か月 1430円
住所 千葉県市川市八幡2-3391-2
電話 047-712-6342
備考 125cc以下
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 本八幡キャピタルタワー自転車専用駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 4時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡3-5-1
電話 調査中
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 八幡地下駐輪場

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:30-25:30
台数 自転車1050台
自転車/一時 一般 1日110円
高校生以下 1日50円
※土日祝のみ
自転車/定期 <一般> 1か月 1760円 
<学生> 1か月 880円
住所 千葉県市川市八幡3-1-4
電話 047-712-6342
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

⓲ ⓳ 東洋カーマックス市川八幡駐輪場・第二駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車 26台 50台 原付バイク3台
自転車/一時 4時間毎100円
原付バイク/一時
60分100円 12時間最大1000円 ※⓲のみ
住所 千葉県市川市八幡3-1-16
電話 03-6363-1103
備考 ・バイク可
・9-15時銀行利用客30分無料
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 リパーク京成八幡駅前第2駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車158台
自転車/一時 8時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡3-19-2
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー(準備中)

一覧マップへ

 リパーク京成八幡駅北口第1駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車87台
自転車/一時 8時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡3-20-6
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 リパーク京成八幡駅北口第2駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車113台
自転車/一時 6時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡3-20-6
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 リパーク京成八幡駅北口第3駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車20台
自転車/一時 6時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡3-26-11
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 ナビサイクル八幡第2

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車196台
自転車/一時 10時間毎100円
住所 千葉県市川市八幡3-28-10
電話 0120-226-143
備考  
外観 ストリートビュー(準備中)

一覧マップへ

【本八幡駅 南口】おすすめ時間貸し駐輪場6選!

❶ ❷ 八幡第5駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅前ロータリーと市川浦安線のあいだの細い路地に面する屋外駐輪場です。南口に最寄りの市営施設になり、線路南側でさっと置ける平場の広い自転車施設もここだけです。なんと言っても日ぎめスペースだけでなく、買い物などに便利な2時間無料の短時間用区画もあるので、時間の長/短を問わず活用できるのが最大の魅力と言えます。また原付スペースとしても、東西口を通じてもっとも駅チカなのがこちらになります。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 一般 1日110円
高校生以下 1日50円
買物用スペース 2時間無料 2時間毎100円 24時間最大550円 以降は無料時間を除いて繰り返し
自転車/定期 <一般> 1か月 1760円 
<学生> 1か月 880円
原付/一時 一般 1日220円
高校生以下 1日100円
原付/定期 <一般> 1か月 3520円 
<学生> 1か月 1760円
住所 千葉県市川市南八幡4-165-8
電話 047-712-6342
備考 50cc以下

一覧マップへ

❸ ❹ シャポー本八幡駐輪場 Aエリア/Bエリア

駐輪場の外観を見る
Bエリア>

駅ナカショッピング施設「シャポー本八幡店」の利用客置き場は、東京側のエントランスよこ(Aエリア)と、レストランモール入口の向かい側高架下(Bエリア)にひとつずつあります。いずれも時間料金は平均的ですが、本八幡エリアで数か所(❷❸❹)しかない2時間の無料設定があります。2か所ともガード道路に面しているので、線路両側から使いやすいロケーションですし、特に収容力があって雨の心配もないBエリアは、駅まわりでのちょっとした用事に覚えておきたい自転車スペースと言えるでしょう。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車 Aエリア16台/Bエリア281台
自転車/一時 A 2時間無料 1時間毎100円 
B 2時間無料 3時間30分毎100円
住所 千葉県市川市八幡2-17-2
電話 0120-356-621
備考 Aエリア(ストリートビュー)

一覧マップへ

 Parking in 本八幡駐輪場

駐輪場の外観を見る

総武線の東側高架下にJRが設置した自転車と二輪車の駐輪場です。駅とコルトンプラザの中間くらいの位置なので、それほど駅チカ立地とは言えませんが、JRエリアで屋根があるバイクスペースはここだけになります(※)。面する道路(メディアロード)は駅側からの一方通行なので入出経路には注意ですが、内に収まれば排気量制限がない貴重な置き場なので、雨に濡らさず原付やバイクを置いておきたい方はまずはこちらを覗いてみてください※京成線エリアではが屋内です。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車146台 原付12台
自転車/一時 8時間毎100円
原付/一時 8時間毎200円
住所 千葉県市川市八幡2-1584-1
電話 03-6890-9522
備考 バイク可

一覧マップへ

 八幡第1駐輪場

駐輪場の外観を見る

総武線の東京側高架下にある2階建ての市営駐輪場であり、隣接する第3()を含めると合計で4000台を超えるエリア最大の駐輪ポイントです。総武線改札にいちばん近い自転車の日ぎめスペースになり、都営線乗り場にも地下通路で足を伸ばしやすいことから、おもに鉄道利用時頼りになる屋根ありの置き場と言えます。特に市川市の日ぎめ施設は、高校生以下なら破格の半額で利用できるので、終日のお出かけの際はぜひ活用ください。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車1570台
自転車/一時 一般 1日110円
高校生以下 1日50円
自転車/定期 <一般> 1か月 1430円 
<学生> 1か月 715円
住所 千葉県市川市八幡3-622-2
電話 047-712-6342
備考  

一覧マップへ

 西友本八幡店駐輪場

駐輪場の外観を見る

西友本八幡店の利用客スペースは、店舗北東面の外周にラックや駐輪ポールが設置されており、一般利用できるスペースもあるので、気兼ねなく駐めることができます。もちろん料金的には買物メインの短時間向きですが、なんと言っても自転車・二輪車ともに1時間半が無料なのが最大の魅力です。、特に本八幡エリアでミニバイクの無料時間スペースはとても希少なので、ぜひチェックしてみてください。なお、近くにあるMEGAドン・キホーテ店の駐輪場()もほぼ同じ料金プロフィールなのでおすすめですが、西友店は24時間営業なので駐輪場もいつでも使えるのが便利な点と言えます。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車235台 原付8台
自転車/一時 優先エリア 1時間無料 1時間毎110円
一般エリア 90分無料 4時間毎110円
原付/一時 90分無料 1時間毎220円
住所 千葉県市川市南八幡3-6-1
電話 0120-356-621
備考 125cc以下

一覧マップへ

【本八幡駅 南口】その他の時間貸し駐輪場

 リパーク本八幡駅南口駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車32台
自転車/一時 3時間毎100円
住所 千葉県市川市南八幡4-1-15
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 八幡第3駐輪場

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車2800台
自転車/一時 一般 1日110円
高校生以下 1日50円
自転車/定期 <一般> 1か月 1430円 
<学生> 1か月 715円
住所 千葉県市川市八幡3-547-2
電話 047-712-6342
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 サイクルパーク市川市南八幡第1駐輪場

屋内外 屋外(やや庇あり)
営業時間 24時間
台数 自転車28台
自転車/一時 6時間毎100円
住所 千葉県市川市南八幡
電話 0120-100-608
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 リパーク本八幡駅前第3駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車66台
自転車/一時 8時間毎150円
住所 千葉県市川市南八幡4-4-7
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 エーパーク本八幡駅前駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車60台
自転車/一時 30分無料 5時間毎90円
住所 千葉県市川市南八幡3-7-20
電話 047-401-8540
備考 料金はよく確認のうえ利用ください
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 リパーク京葉銀行本八幡支店駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車30台
自転車/一時 月-金 30分無料 4時間毎100円
土日祝 30分無料 6時間毎100円
住所 千葉県市川市南八幡4-5-8
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 MEGAドン・キホーテ本八幡店駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 7:30-24:30
台数 自転車台数不明 原付7台
自転車/一時 優先エリア 90分無料 1時間毎110円
一般エリア 90分無料 8時間毎110円
原付/一時 90分無料 1時間毎220円
住所 千葉県市川市南八幡4-9-1
電話 0120-356-621
備考 125cc以下
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

スポンサーリンク

【本八幡エリア】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

市川市の代表市街地である本八幡駅周辺は、比較的駐輪場の整備が進んでいるエリアですが、おもに千葉街道が横切る総武線と京成線間の繁華街界隈で放置自転車を多く見かけるのが現状です。

また違法駐輪の多さに比例して、自転車盗難の頻度なども高い傾向があるので、防犯面でも万全な備えが必要な区域でもあります。

特に3路線が交差している本八幡エリアは、いきおい放置禁止区域も以下のように広くなりますし、JRと京成線のあいだのメイン市街地はすべて撤去対象の範囲になります。

本八幡駅の放置禁止区域
※市川市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

さらに市川市は、保管期間が1か月程度なのに対して、保管所の開所日が月に10日前後しかないため、ホームページなどでスケジュールを確認しながら、期限内に余裕をもって引取りに行く必要があります。

平田保管所

・住所 千葉県市川市平田1413-4
・電話 047-324-3303
・引取り時間 開所日の14時~19時
・保管期間 30日
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)・通知はがき(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 3,000円 原付 6,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

江戸川をはさんで東京都と隣接する市川市は、渋滞が多い千葉県北西部のなかでも、千葉街道を中心に車が激しく混みあう地域であり、そのため小回りが利く自転車の利用率が県内でも高い自治体です。

特に各所へと伸びる主要路線が集中していることに加え、県内主要の渋滞ポイントである駅前交差点などもかかえている本八幡エリアは、自転車を移動手段にする方がとても多い市街地なので、自転車関連の交通事故も多く注意が必要です。

駐輪場については、一覧マップでも分かる通り、鉄道施設/線路に沿って市営駐輪場が多く整備されており、各乗り場をつなぐ地下通路直結の施設も複数あるため、公共交通利用での駐輪はあまりストレスがないはずです。

特に市営の日ぎめ施設は、定期料金だけでなく一時使用料も学生さんは半額なので、出入りの手間を惜しまず利用すべきです。

いっぽうで街なか立地の駐輪場は、数こそ少なくはありませんが、雑然とした平置きの小さい置き場が細い路地に乱立しており、また繁華街エリアのJR北口周辺は無料時間スペースもほとんどないため、買い物や用足しの際に利便性が今一つの印象があります。

ただしメイン市街地であるその北口エリアは、さらなる再開発計画により駐輪場も含めた再整備の予定があるため、規模や立地的な面で集約的な役割を担う一時置き場の新設が期待されます。

本八幡北口再開発イメージ
※市川市ホームページより

乗り入れ路線:JR総武線・都営新宿線・京成本線

コメント

タイトルとURLをコピーしました