おすすめ駐輪場東京

【荻窪】一時利用の駐輪場で安い・無料おすすめ12選!1日・24時間料金や屋内なのは?

スポンサーリンク

人気の中央線沿線のなかでも、ちょうどよい暮らしの便利さと落ち着いた街並みで支持を集める東京・荻窪は、都内各所へ短時間でアクセスできる便の良さも魅力のシティタウンです。荻窪駅周辺には大型商業施設だけでなく、レトロモダンな商店街や人気のラーメンジャンルをはじめとする幅広い飲食店が軒をそろえ、駅周辺の目抜き通りは常に活気ある賑わいを見せています。

そこで今回は、そんな荻窪エリアのおすすめ一時駐輪場を北口・南口に分けて紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年3月31日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は10月頃予定
スポンサーリンク

【荻窪】一時駐輪場まとめ(一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場の紹介)

荻窪駅北口の一時駐輪場1荻窪駅北口の一時駐輪場2荻窪駅南口の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください

【荻窪駅 北口】おすすめ一時駐輪場8選!

 荻窪東地下自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

産業振興センターなども入る荻窪タワーよこの線路前にある区営駐輪場であり、一時利用はおもに地上区画になります。当日内100円の割安施設ですし、北口に最寄りなだけでなく、銀座/駅前通り商店会にも面する利便性が高い立地です。また自転車が行き来できる貴重な地下道もよこにあるので、線路南側からも利用しやすい駐輪場です。近くには無料時間がある24時間100円のスペース()もあるので迷うところですが、早い時間から置きたいときは4時過ぎから開いているこちらがベターでしょう。

屋内外 屋内(地下)/屋外
営業時間 4:15-25:30
台数 自転車515台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・B1F> 1か月 2300円 3か月 6800円 6か月 11000円
<一般・B2F> 1か月 1300円 3か月 3700円 6か月 6200円
<学生・B1F> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 9800円
<学生・B2F> 1か月 1100円 3か月 3100円 6か月 5000円
住所 東京都杉並区上荻1-2-1
電話 03-3393-7774
備考 当日内の再入場可

一覧マップへ

 荻窪東地下自転車駐車場(短時間用)

駐輪場の外観を見る

産業振興センターなども入る荻窪タワーの前にある区営の屋外駐輪場です。区営の中では唯一無料時間がある貴重な短時間向きの施設ですし、夜間閉場するのは注意ですが、日ぎめではなく24時間単位で100円なのもうれしい点です。また北口に最寄りなだけでなく、銀座/駅前通り商店会にも接する利便性が高い立地です。ただし開場時間が10時からと遅めなので、早い時間から置きたいときは近くの(4:15~)を利用するといいでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 10:00-25:30
台数 自転車40台
自転車/一時 1時間無料 24時間毎100円
住所 東京都杉並区上荻1-4-8
電話 03-3393-7774
備考  

一覧マップへ

❸ ❹ タウンセブン指定駐輪場 / 荻窪タウンセブンビル・ルミネ駐車場

駐輪場の外観を見る

<屋外駐輪場とバイク駐車場入口

ステーションビルとしても機能するルミネや、そのルミネにも接続する荻窪のランドマーク施設・タウンセブンには、共用の駐車/駐輪場が白山通り側の店舗前(自転車)や地下(二輪車)に設けてあります。自転車/二輪ともに長時間向きの料金ではありませんが、なんと言っても自転車をもっとも長く無料で置けるのがポイントであり、クサンタウンズをはじめとした周辺商店街での買物・用足しには格好の置き場になります。また大きめバイクが置ける貴重な二輪ポイントでもありますが、晴天時であれば近くにあるなどが割安でおすすめです。

屋内外 自転車/屋外(一部庇あり) 
二輪車/地下3階(タウンセブンエリア)
営業時間 24時間
台数 自転車430台 原付バイク17台
自転車/一時 2時間無料 1時間毎110円
原付バイク/一時 1時間まで100円 以降30分毎100円
住所 東京都杉並区上荻1-9-1
電話 駐輪場0120-356-621 / 駐車場03-3393-0481
備考 ・バイク可
・二輪車は利用3000円毎に100円分の無料サービス(ルミネ/タウンセブン合算不可)

一覧マップへ

❺ ❻ 荻窪北 第一/第二 自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

北第一(手前)/北第二(右奥側)>

青梅街道をはさんで北口向かいに立つドン・キホーテのすぐ裏には、2棟の区営施設が向かい合わせに立っており、合わせて1200台超というエリア最大の自転車ポイントになっています。北口広場に最寄りの屋内スペースですし、終日100円24時間出入りできることから、特にバスや鉄道など公共交通で出かける際に安心・割安に置いておきたいときは、まずこちらを覗いてみるといいでしょう。なお第二には事務所がないため、駐車券は第一施設にて購入ください。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 北第一 自転車933台
北第二 自転車352台 
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・1F> 1か月 2600円 3か月 7400円 6か月 12500円
<一般・2F> 1か月 2300円 3か月 6600円 6か月 11000円
<一般・3F> 1か月 1300円 3か月 3700円 6か月 6200円
<学生・1F> 1か月 2400円 3か月 6800円 6か月 11300円
<学生・2F> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 9800円
<学生・3F> 1か月 1100円 3か月 3100円 6か月 5000円
住所 東京都杉並区天沼3-3-19/3-2-13
電話 03-3393-5887
備考 当日内の再入場可

一覧マップへ

 荻窪西第一自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

白山神社近くの住宅街には、平置き()と立体建屋()のふたつの区営施設があり、とても駅チカというわけではありませんが、西口にいちばん近い24時間営業の日ぎめ駐輪場になります。特にこの西第一は、やや古めながら北口側でNo.1の収容力がありますし、1階なら雨の心配もいらないので、中央線やメトロで終日出かける際に頼りになります。また北口大通りや日の出街などの商店会に囲まれた場所ですし、当日内なら100円で何回でも駐められるので、第二()とともに買い物や用足しにも重宝するはずです。

屋内外 屋内(2階屋根なし)
営業時間 24時間
台数 自転車1769台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・1F> 1か月 2600円 3か月 7400円 6か月 12500円
<一般・2F> 1か月 1900円 3か月 5400円 6か月 9100円
<学生・1F> 1か月 2400円 3か月 6800円 6か月 11300円
<学生・2F> 1か月 1700円 3か月 4800円 6か月 7900円
住所 東京都杉並区上荻1-20-3
電話 03-3392-0514
備考 当日内の再入場可

一覧マップへ

 荻窪北第三自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

青梅街道から北側の住宅エリアにある区営の平置き駐輪場です。立地的にはそれほど好条件というわけではありませんが、建屋が多い荻窪エリアの中ではもっとも広い平場でて使いやすい貴重な施設になります。住宅に囲まれた人目があるロケーションですし、応がいい係員も常駐しているので、郊外立地でも比較的安心感があります。またことぶき通りや天沼八幡通りといった商店街にも接しているので、域で根強く親しまれている日ぎめ置場です。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車660台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1700円 3か月 4800円 6か月 8200円
<学生> 1か月 1500円 3か月 4200円 6か月 7000円
住所 東京都杉並区天沼3-2-24
電話 03-3393-2353
備考 当日内の再入場可

一覧マップへ

 荻窪駅西口バイク駐車場

駐輪場の外観を見る

<入口>

白山通りに面する商店裏手の線路側に少し入ったところにある二輪車駐輪場であり、中~大型バイクが置ける貴重な施設になります。以前あった1時間の無料が廃止されたのは残念でしたし、奥まった袋小路にあってあまり人目が届かない区画なので、防犯面でも少し心配ですが、2時間以上置きたいときはタウンセブン地下の二輪スペース()より割安に収まります。柵とのあいだが狭いため、場内での切り返しが難しいのが難点ですが、雨天時や短時間利用はタウンセブン、長めに置きたいときはこちらと使い分けるといいでしょう。なお進入口の向かいにはミニバイクが駐められる置き場()もあります。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク20台
原付バイク/一時 8時間まで330円 以降8時間毎110円
住所 東京都杉並区上荻1-9-1
電話 03-5793-4340
備考 バイク可

一覧マップへ

【荻窪駅 北口】その他の一時駐輪場

 リパーク荻窪北駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車331台
自転車/一時 8時間毎100円
住所 東京都杉並区天沼3-2-24
電話 0120-115-076
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 荻窪西第二自転車駐車場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車284台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 10100円
<学生> 1か月 1900円 3か月 5400円 6か月 8900円
住所 東京都杉並区上荻1-21-25
電話 03-3392-0514
備考 当日内の再入場可
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 荻窪東亜会館駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 9:30-23:30
台数 自転車25台
自転車/一時 1時間毎100円
住所 東京都杉並区上荻1-10-12
電話 0120-963-984
備考 オリエンタルパサージュ遊戯客無料
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 サイクルDAICH No.35 荻窪駅西口駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車19台
自転車/一時 3時間毎100円
住所 東京都杉並区上荻1-16-16 ユアビル前
電話 042-328-2202
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 荻窪バイク第2駐車場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク6台
原付バイク/一時 8時間まで400円 以降4時間毎100円
住所 東京都杉並区上荻1-11-4
電話 050-3531-6006
備考 125cc以下
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 サイクルDAICH No.53 荻窪ルーフ駐輪場

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 自転車155台
自転車/一時 10時間毎100円
住所 東京都杉並区天沼3-2-7 荻窪ルーフ2F
電話 03-6740-2880
備考 遊戯客無料
外観
ストリートビュー(準備中)

一覧マップへ

 Partner 天沼3丁目駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車80台
自転車/一時 10時間毎100円
住所 東京都杉並区天沼3-2
電話 0120-810-712
備考  
外観
ストリートビュー

一覧マップへ

 上荻一丁目駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車50台
自転車/一時 4時間毎100円
住所 東京都杉並区上荻1-18-12
電話 0120-802-925
備考  
外観
ストリートビュー

一覧マップへ

【荻窪駅 南口】おすすめ一時駐輪場4選!

 Nちゃりパーク荻窪西口駐輪場

駐輪場の外観を見る

すずらん通り商盛会の入り口わきの路地を少し行ったところにある屋外駐輪場であり、丸ノ内線の西改札やJRへの連絡橋に最寄りの自転車スペースがこちらです。輪施設が少ない南口側では、とともに貴重な駅チカポイントですし、無料時間こそなくなりましたが、周辺商店街での買物程度なら100円程度で済むはずです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車205台
自転車/一時 12時間まで4時間毎100円 以降12時間毎100円
住所 東京都杉並区荻窪5-18-11
電話 0120-017-145
備考  

一覧マップへ

 荻窪駅南口駐輪場(エコステーション21)

駐輪場の外観を見る

南口仲通り商店街の入口わきの線路前にある屋外駐輪場であり、以前は「駐輪クラブ」の名前でも長く親しまれてきた自転車施設です。丸ノ内線の南改札やJR東改札に最寄りの自転車スペースがこちらになり、輪施設が少ない南口側では、とともに貴重な駅チカポイントです。現在Nチャリパークと同額になっている料金は決して終日向きではありませんが、周辺商店街での買物程度なら100円程度で済むはずです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車403台
自転車/一時 12時間まで4時間毎100円 以降12時間毎100円
住所 東京都杉並区荻窪5-30-11
電話 0120-356-621
備考  

一覧マップへ

 荻窪南第一自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

南口正面につながるバス通り沿いの区営立体施設であり、荻窪エリアでは最大規模を誇る自転車駐輪場です。その収容力や終日料金、駅チカ立地などから、駐輪施設が少ない南口側ではもっとも主力となる置き場であり、特に公共交通などの利用で終日置いておきたいときはもっとも適したスペースと言えます。ただし上階へのスロープはやや急ですし、混み具合によっては屋根がない区画の時もあるので、子乗せなどの方は税務署地下の南第二()のほうが安心で使いやすいかもしれません。

屋内外 屋内(屋上屋根なし)/屋外
営業時間 4:15-25:30
台数 自転車2617台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般・屋外> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 10100円
<一般・1F> 1か月 2600円 3か月 7400円 6か月 12500円
<一般・2F> 1か月 2300円 3か月 6600円 6か月 11000円
<一般・3F> 1か月 1000円 3か月 2900円 6か月 4800円
<学生・屋外> 1か月 1900円 3か月 5400円 6か月 8900円
<学生・1F> 1か月 2400円 3か月 6800円 6か月 11300円
<学生・2F> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 9800円
<学生・3F> 1か月 800円 3か月 2300円 6か月 3600円
住所 東京都杉並区荻窪4-21-16
電話 03-3220-3002
備考 当日内の再入場可

一覧マップへ

 荻窪南第二自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

<線路側入口>

環八道路よこに立つ荻窪税務署の来署者用も兼ねた区営の地下駐輪場です。線路側の正面と環八側に出入り口があり、駅前からは少し距離がありますが、すずらん通りなどでの買物にはベターな立地と言えます。また場内のきれいさや昇り降り(特に環八側のスロープ)のしやすさ、辺道路の交通量を考えると、子乗せ車両の方などは第一施設より安心かもしれません。ただし環八側の道路(自転車を除く一方通行)は勾配がやや強いので、くれぐれも走行には注意ください。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:15-25:30
台数 自転車1075台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2300円 3か月 6600円 6か月 11000円
<学生> 1か月 2100円 3か月 6000円 6か月 9800円
住所 東京都杉並区荻窪5-15-13
電話 03-3391-2663
備考 当日内の再入場可
外観 環八側入口(ストリートビュー)

一覧マップへ

【荻窪駅 南口】その他の一時駐輪場

 タイムズコナミスポーツクラブ荻窪南口

屋内外 屋外(庇や屋根あり)
営業時間 24時間
台数 自転車81台
自転車/一時 8時間毎200円
住所 東京都杉並区荻窪5-30
電話 0120-708-924
備考 コナミ利用客は5時間、増本整形外科診療客は2時間がそれぞれ無料
外観
ストリートビュー

一覧マップへ

スポンサーリンク

【荻窪】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

杉並区の中でも自転車利用が抜きんでて多い荻窪エリアは、大通りを一本入ると狭隘な商店路地が多く、また駐輪場が不足気味なのも手伝って、買い物利用等での違法駐輪が目立つ市街地と言えます。

そのため区では総合対策計画を策定し、啓もうや抑制キャンペーンとともに、取り締まり等の強化も進めているので注意ください。

もちろん荻窪駅の周辺もほとんどが放置禁止の区域になっており、それが以下の広いエリアになります。

荻窪駅の放置禁止区域
※杉並区ホームページより

この区域内で放置してしまうと時間に関係なく当日中に撤去されてしまいますし、かなり遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるので注意ください。

ちなみに荻窪駅周辺で撤去された車両は、以下の保管所で管理されることになります。

上井草四丁目自転車集積所

・住所 東京都杉並区上井草4丁目25番22号
・電話 03-5303-5677
・引取り時間 11時~19時(土日祝は17時まで)※年末年始除く
・保管期間 30日間
・必要なもの 手数料・自転車の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)・通知はがき(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 5,000円

特に杉並区は他の自治体と比べて、引取り費用が5,000円と高額なのも注意が必要です。

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

武蔵野台地の上に広がる荻窪エリアは比較的平坦な区域であり、駅周辺が小高い場所に位置しているため、ゆるやかなアップダウンこそ各所に点在していますが、自転車利用にはおおむね適した市街地と言えます。

荻窪エリアの高低図
※topographic-map.comより引用

そのため、メトロ路線も乗り入れる荻窪駅は区内でも乗降者数が群を抜いてトップであり、いきおい自転車の乗り入れ数も非常に多いことから、駐輪場も混みあっていることが多くなります。

また、中央線沿線の中では高架化が遅れているエリアのため南北側の風通しが悪く、駅近くに踏切がないことなどもあって、自転車での行き来は駅東側の地下道を昇り降りしなくてはいけないのが不便感を感じます。

駐輪場に関しては、商業環境が充実した北口側を中心に東西南北にバランスよく区営駐輪場が配置されており、規模感や安心度の高さでも特に問題はありません。

また短時間向けのを除いたすべての区営施設は、当日内であれば同施設に何回でも出入りできるので、朝と夕方の用事や買物に使っても料金は100円で済むのがうれしい点です。

ただ、そんな終日の用足しやお出かけに便利な施設は豊富ですが、ちょっとした用足しに重宝する無料時間スペースが少ないのが難点であり、特に線路南側ではひとつもないのは不便と言えます。

また二輪車についても区営での対応施設がなく、北側の駅前に民間施設が3か所あるだけなので、青梅街道や環八で来る方は、まずは北口側にアクセスするといいでしょう。

なお北口側の施設は稼働率が高く、朝から満車のケースも多くなりますが、南側の区営施設(➊❷)などは比較的空いていることも多いので、場合によっては連絡地下道(マップ参照)などを通って足を伸ばしてみるのも手でしょう。

乗り入れ路線:JR中央本線・JR総武線・東京メトロ丸の内線

コメント

タイトルとURLをコピーしました