おすすめ駐輪場東京

【錦糸町】北口・南口の月極駐輪場おすすめ5選!月額や申し込み・空き情報まで!

スポンサーリンク

スカイツリーを望む人気の下町エリアである錦糸町は、幅広い買い物環境や多ジャンルの飲食店が集まる一方で、“夜の街”という顔も併せ持つ個性豊かなタウンシティです。都心や関東各所へのアクセスにも優れた錦糸町駅の周辺には、憩いの緑地公園や文化ホールも整備され、近年では「住みたいまち」としても注目度が高まっています。

そこで今回は、そんな錦糸町エリアのおすすめ定期駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年3月30日)

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は10月頃予定
スポンサーリンク

【錦糸町】月極駐輪場まとめ(一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場の紹介)

錦糸町駅の定期駐輪場

【錦糸町】おすすめ定期駐輪場5選!

 錦糸町駅北口地下自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

<アルカイースト側>

北口広場の地下にある区営駐輪場であり、錦糸町駅周辺では最大規模の収容力を誇る自転車施設になります。残念ながらJRやメトロ構内との直結はありませんが、北口側では唯一の自転車定期施設でもあり、夜間の出入りはできないものの、始発~終電時間はカバーしているので、通勤・通学に大きな支障はないはずです。治安面ではやや不安な錦糸町エリアですが、駅前立地の利便性も含め、安心・快適な定期スペースと言えます。なおロータリーをはさんだ二つの出入口のうち、交番側はアルカキット利用者ゾーンの入り口になるので、アルカイーストよこのスロープ(上記ビュー参照)からの出入りください。

アルカキット利用者区画
※アルカキット錦糸町ホームページより

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:30〜25:00 ※アルカキッド利用客区画は8:30~23:00
台数 自転車3028台
自転車/一時 2時間無料 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円
<学生> 1か月 1400円
住所 東京都墨田区錦糸2-2-2
電話 03-5608-6203
 備考 ・定期は区外者割増あり
・アルカキッド錦糸町内1店舗500円以上利用で3時間無料(8:30~23:00内)

一覧マップへ

 錦糸町駅南口地下自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

駅前広場の地下にある区営の駐輪場です。残念ながらJRやメトロ構内との直結はありませんが、各改札やバス乗り場に最寄りの自転車スペースですし、交番も目の前にあるので、治安があまり良くない南口側でも安心感がある施設です。また夜間の出入りはできないものの、始発~終電時間はカバーしているので、通勤・通学に大きな支障はないはずです。最近ではセキュリティ面が万全で、月額も値下げされた地下機械式の施設()がピア通り界隈に整備されましたが、より駅チカで車両規格も問わないこちらが南口側の主力施設に位置付けられるでしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:30〜25:00
台数 自転車622台
自転車/一時 2時間無料 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円
<学生> 1か月 1400円
住所 東京都墨田区江東橋3-14-4
電話 03-5608-6203
備考 定期は区外者割増あり

一覧マップへ

 錦糸町駅南口機械式地下自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

ピア通り界隈にあるハローワークの斜向かいに、最近(2019年度)整備された自転車の定期専用駐輪場であり、狭い用地でも収容規模が確保できる地下ツリー式の最新機械設備(エコサイクル)になります。治安面が不安な南口側では防犯性や天候面でほとんど心配ないのが最大のメリットと言え、出し入れに要する時間も10数秒程度と使い勝手も抜群です。またこちらなら24時間利用できる安心感もあります。さらに2022年に値下げ改定があり、東西口前にある地下施設(➊❷)の半額で利用できるようになったのもうれしい点です。ただし、機械収容式なので利用できる車両規格に条件がありますし、駅前とのあいだに歓楽街エリアもあるので、女性の方などで帰りが遅い場合は少し注意が必要でしょう。

屋内外 屋内(地下タワー×2基)
営業時間 24時間
台数 自転車456台
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 ⇒ 1000円 ※令和4年8月1日改定
<学生> 1か月 1400円 ⇒ 700円 ※令和4年8月1日改定
住所 東京都墨田区江東橋2-8
電話 03-5608-6203
備考 区外者割増あり

一覧マップへ

 錦糸町駅牡丹橋通り自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

墨田区の定期駐輪場は、前述で紹介したような月額制のほかにも年間登録制置き場があり、錦糸町エリアでは首都高架下のこちらがそれにあたります。立地条件の悪さや無人の屋外ロケーションなので割安な年額で利用することができ、特にこちらは雨に濡れない道路下なのでお得感があります。駅までは500mほど距離がありますが、コストをできるだけ抑えたい方は年度初めの当初募集(随時募集もあり)から気にしておくといいでしょう。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車966台
自転車/定期 <一般> 年額 4000円 
<学生> 年額 2800円
住所 東京都墨田区江東橋3-1
電話 03-5608-6203
備考 区外者割増あり

一覧マップへ

 錦糸町パークタワー駐車場

駐輪場の外観を見る

首都高のすぐ北側を通る馬車通りには、地域最大級の公営立体駐車場があり、バイク区画も充実しています。定期台数は10台程度ですが、市営施設が原付やバイク対応をしていない錦糸町エリアでは貴重な二輪施設ですし、主要幹線道路に囲まれたアクセスの便がいい立地も魅力です。そのため満車のケースがどうしても多くなりますが、治安が少し気がかりな南口エリアにあって安心の建屋内に置けるので、気になる方はまず予約登録をしてみるといいでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 24時間
台数 原付バイク 一時53台/定期10台
原付バイク/一時 1時間100円 12時間毎最大600円
原付バイク/定期 1か月 10760円 ※
住所 東京都墨田区江東橋3-5-16
電話 03-3635-0074
備考 ・バイク可
・一時利用は、提携店舗(p-plus提携店)多数あり
令和5年10月時点満車(予約可能)

一覧マップへ

【錦糸町】その他の定期駐輪場

 錦糸町バイク駐車場1

駐輪場の外観を見る
屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク6台
原付バイク/定期 要問合せ ※
住所 東京都墨田区錦糸4-11
電話 03-5375-5065
備考 バイク可
令和5年10月時点満車(問合せ可)

一覧マップへ

スポンサーリンク

【錦糸町】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

錦糸町エリアの定期駐輪場(特定自転車駐車場)はほとんどが区営施設であり、いずれも年度単位(4/1~翌3/1)で利用者を募集をする形になります。

各駐輪場の紹介でもわかる通り、月額制の第一種施設(❶❷❸)と年額制の第二種置き場()に分かれており、いずれも年度ごとに一次募集(1月初旬~末日)~抽選(2月初中旬)~二次募集及び抽選(3月中下旬ごろまで)で決定していく流れになるので、募集開始時期の区報や区ホームページを気にしておいてチェックしてみてください。⇒特定自転車駐車場利用申請について

墨田区報の定期募集
※墨田区報2022年12月11日号より

また一斉募集が終了した後でも、空きが出た施設は随時募集を通年で行っており、昨年度からは当初募集/通年募集ともにオンラインでも申請が可能になっているので、墨田区自転車駐車場・利用申請受付サイトにて募集施設の確認や申し込み手続きをしてみて下さい。

なお記事更新時点(2023年11月)では、南口地下()及び牡丹通り()は十数人の待ちになっているようでしたが、北口地下()と南口機械式()は空きスペースがあるようでした。

錦糸町定期施設申請参考図
※募集状況ページの参考イメージ(墨田区定期施設専用サイトより)

墨田区 都市整備部土木監理課 交通安全担当
住所 東京都墨田区吾妻橋1-23-20 墨田区役所10階
電話 03-5608-6203 自転車関連情報ページ
なおコロナ禍の影響により、感染流行前と比べて定期事情は大きく変化しています。空き状況や募集方法なども今後流動的に変わることが予想されるため、必ず自治体の広報紙やホームページで最新情報をチェックするようにしてください。
スポンサーリンク

まとめ

平坦なデルタ地形に囲まれた錦糸町エリアは、一本入ると下町の狭隘な区画も残っていることから、小回りの利く自転車の乗り入れも多く、違法駐輪にも長く取り組んできた市街地でもあります。

定期駐輪場に関しては、施設の数こそそれほど多くはありませんが、駅まわりの地下に収容規模もある施設がしっかり整備されており、治安のあまり良くないエリアながら、いずれも係員がいる屋内(➊❷)や機械格納の設備()なので、それほど防犯面で神経質になることもありません。

特に近年に新設された南口側の機械施設()は、便利なわりには利用が進まないこともあり、従来の半額に値下げ改定されたので、車両規格が問題なければねらい目と言えます。

また首都高の下にある置き場()は、立地条件に目をつむれば1年で4000円(学生2800円)という格安な施設なので、少し歩いても大丈夫という方にはおすすめになります。

いっぽうで錦糸町は、原付やバイクに対応している区営施設が皆無のため、二輪車での通勤・通学は少し不便感があるエリアです。

記事では2施設(❺❻)ほど取り上げていますが、以下のような民間のガレージスペースなら豊富にあるようなので、併せて検討してみる必要があるかも知れません。

錦糸町エリアのバイクパーク
株式会社バイクパークより

※JR総武線・JR総武本線・東京メトロ半蔵門線

コメント

タイトルとURLをコピーしました