おすすめ駐輪場 東京

【押上】定期でおすすめの駐輪場5選!月額比較から申込方法・空き状況まで!

スポンサーリンク

隅田川が寄り添う古き下町として知られる墨田区押上は、近年では新名所「東京スカイツリー」がそびえる街として脚光を集めるエリアです。都内各所への直通アクセスが便利な二つの駅周辺には、生活施設が揃う「東京ソラマチ」も開業し、暮らしの利便性でも大きく進化を遂げた人気エリアです。

そこで今回は、そんな押上エリアで定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【押上エリア】自転車・原付の定期駐輪場 おすすめリスト&マップ

押上エリアの定期駐輪場

【押上エリア】定期利用の駐輪場 おすすめ5選!

押上駅前自転車駐輪場 

押上駅前の一等地にある区営駐輪場です。自転車の収容台数では地域NO.1の規模ですし、押上エリアで屋内に駐められるのはここだけです。また他の区営施設は年間制ですが、ここは唯一月極で借りられる施設になります。利用時間はおおむね始発~終電時間に限られるものの、地や安心面ではピカイチと言えます。

屋内外屋内
営業時間4:15-24:45
台数自転車2556台
自転車/一時1日100円
自転車/定期<一般> 1か月 2000円
<学生> 1か月 1400円
住所東京都墨田区押上1-8-25
電話03-5608-6203
備考定期は区外割増あり

一覧マップへ

押上駅中之郷自転車駐車場 

押上駅とは線路をはさんだ反対側の場所になりますが、ぐわきに駅への乗降階段やエレベーターがあるので、通勤・通学利用に快適です。区の施設のうち年間登録制(4月~翌3月)の駐輪場になり、料金も破格の年額で利用できます。また駅前のは立地や屋内という点は好条件ですが、ラックではなく平置きのフリースペースにさっと置きたい方、24時間出入りできないと困る方はここがおすすめです。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数自転車392台
自転車/定期<一般> 1年間 4000円
<学生> 1年間 2800円
住所東京都墨田区押上2-17
電話03-5608-6203
備考区外割増あり

一覧マップへ

とうきょうスカイツリー駅 第一/第二 自転車等駐車場 ❸ ❹

<第一>

<第二>

隅田川にかかる東武橋両側に設置された定期駐輪場です。区の施設のうち年間登録制(4月~翌3月)の駐輪場になり、料金もかなり手頃な年額で利用できます。スカイツリー駅で通勤・通学する方はこれらが選択肢になるでしょう。

屋内外屋外
営業時間24時間
台数第一 自転車45台
第二 自転車47台
自転車/定期<一般> 1年間 4000円
<学生> 1年間 2800円
住所第一 東京都墨田区向島1-32
第二 東京都墨田区業平1-17
電話03-5608-6203
備考区外割増あり

一覧マップへ

TOBU PARK 向島3丁目駐輪場 

押上エリアでは唯一の民間施設で、スカイツリー駅の東改札へ100m程度の好立地です。確認できた範囲では原付やバイクの月極利用できるのはここだけですし、自転車の料金でも区営月額と変わりません

屋内外屋外
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/定期1か月 2000円
原付バイク/定期1か月 4000円
住所東京都墨田区向島3-45
電話0120-102-762
備考バイク可

一覧マップへ

スポンサーリンク

【押上エリア】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

押上エリア(押上駅・とうきょうスカイツリー駅)の定期駐輪場は、を除くすべてが区営施設になります。

記事でもふれたとおり第一種(月額制)と第二種(年額制)に分かれますが、いずれも年度ごと(4月~翌3月)の希望者を募集(おおよそ1月初旬~末日)、抽選(2月初旬)、追加募集(3月20日前後まで)する形になるので、募集が始まる時期の区報や区ホームページを忘れずチェックしてみてください。

令和2年度については、現時点(記事公開時)では一斉募集の受付を終了していますが、空きがあれば申込は随時できますし、予約順番待ちの申請もできるので、区役所窓口に問い合わせをしてみるといいでしょう。

ちなみに以下は令和2年9月時点の空き状況です。あくまで定点観測の情報として参考にしてみてください。

押上定期空き(2020/9)
※墨田区ホームページより

ちなみに令和2年度の空き状況は、逐次以下の区ホームページ内にあるPDFでも確認することもできます。※特設ページのためリンク切れはご容赦ください。

令和2年度特定自転車駐車場利用申請の随時募集

とりあえず希望の駐輪場が決まったら、まずは区の担当窓口に電話して問い合わせしてみるといいでしょう。

墨田区 都市整備部土木監理課 交通安全担当
住所 東京都墨田区吾妻橋1-23-20 墨田区役所10階
電話 03-5608-6203 自転車関連情報ページ
 
 
最後に東武の駐輪場()に関しては、WEBページで空き状況の確認や問い合わせ、利用希望ができるので、詳細を確認しながらお申し込みください。
スポンサーリンク

まとめ

押上エリアは、なんといっても約2,600台もの自転車を収容できる押上駅前駐輪場()が定期スペースの主力となっています。こちらは日建設計が手掛けた施設で、展望ウッドデッキも備えるデザイン性に優れた駐輪場です。

また墨田区は破格の1年料金で利用できる施設もあり、押上エリアでは❷❸❹がそれにあたります。残念ながらなどは人気なので一斉募集以外の時期には厳しそうですが、年度初めなら申し込んでみる価値はあります。

また❸❹であればそれほど待ち人数は多くないので、利用できるチャンスがかなりあるかもしれません。

乗入れ路線:東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成押上線・東武伊勢崎線

コメント

タイトルとURLをコピーしました