おすすめ駐輪場千葉

【流山おおたかの森】格安一時利用おすすめ駐輪場13選!無料時間・バイク可は?

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

大鷹が生息するほどの豊かな自然に囲まれ、近年のつくばエクスプレス開業以降は「都心からいちばん近い森のまち」として急発展を続けるファミリータウン・流山おおたかの森エリア。秋葉原へ20分という好アクセスに恵まれた玄関駅には大規模ショッピング施設も囲み、通勤・通学者や買い物客で常ににぎわっています。

そこで今回は、そんな流山おおたかの森エリアで一時利用できるおすすめ駐輪場を北側・南側に分けて紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較やワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年10月7日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は12月頃予定
スポンサーリンク

【流山おおたかの森】一時駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

流山おおたかの森の一時駐輪場1流山おおたかの森の一時駐輪場2
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

【流山おおたかの森 北・東口側】おすすめ一時駐輪場7選!

➊ ❷ 流山おおたかの森 東口/東口第2 駐輪場

駐輪場の外観を見る

東口駐輪場>

おもに東武駅舎が面する東口前には、広場内の階段よこと少し離れた線路沿いに東武グループが運営する駅チカスペースがあります。東口エリアはめぼしい商業施設がライフガーデンのみになるので、鉄道利用がメイン用途になると思われますが、階段よこの駅下区画()は雨も気になりませんし、線路沿い()なら日帰り程度のお出かけでもじゅうぶん割安で済みます。最近値上げがあったものの改定幅はわずかだったので、これまで通り普段使いできるはずです。

屋内外 屋外(は一部屋根あり)
営業時間 24時間
台数 東口駐輪場 自転車92台
東口第2駐輪場 自転車89台  
自転車/一時 ❶東口駐輪場 6時間毎120円
❷東口第2駐輪場 9時間毎110円  
住所 千葉県流山市流山都市計画事業新市街地地区一体型特定区画整理事業地内TN2街区1画地
電話 0120-102-762
備考  
外観 第2(ストリートビュー)

一覧マップへ

 ライフガーデン流山おおたかの森指定駐輪場

駐輪場の外観を見る

東出口側では唯一の商業ビルの「ライフガーデン流山おおたかの森」には、立体駐車場裏手の1階部分に利用客スペースがあり、おおたかの森駅周辺ではアゼリア()とともに貴重な屋内施設です。なんと言っても、おおたかの森S・C(4時間)に次ぐ3時間無料ですし、二輪ポイントとしてもいちばん駅チカになります。また夜間出入りができない点には注意ですが、屋根ありデッキが駅構内の自由通路にもが直結しているので、ちょっとした鉄道利用の際にも安心・快適でおすすめです。

屋内外 屋内
営業時間 7:00-24:30
台数 自転車121台(優先37/一般84) 原付バイク8台
自転車/一時 優先エリア 3時間無料 2時間毎100円
一般エリア 3時間無料 5時間毎100円  
原付バイク/一時 3時間無料 7時間毎300円
住所 千葉県流山市東初石6-183-1
電話 0120-356-621
備考 バイク可

一覧マップへ

 おおたかの森駅東自転車駐輪場

駐輪場の外観を見る

東口広場から延びる駅前道路沿いの市営駐輪場です。最近大通り側の敷地にマンションが建ったため自転車の一時利用がなくなり、出入りも裏道からのみにはなりましたが、貴重な二輪車の一時施設としては平場で使いやすくおすすめです。特に、大きいバイクが駐められる区画はライフガーデン()やおおたかの森S.Cなどにもいくつか(❻❽❿)ありますが、長時間~終日置いておきたいときはここ一択と言っても過言ではありません。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車190台 原付バイク20台
自転車/定期 <一般> 1か月 1670円 3か月 4700円 6か月 9100円
<学生> 1か月 1470円 3か月 4090円 6か月 7970円
原付バイク/一時 24時間毎260円
原付バイク/定期 <125cc以下> 1か月 3140円 3か月 8690円 6か月 16950円
<125cc超> 1か月 3670円 3か月 10480円 6か月 19820円
住所 千葉県流山市おおたかの森東1-4-5
電話 04-7156-0929
備考 一時利用は125cc超のみ

一覧マップへ

 流山おおたかの森駅 北第1/北第2 自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

<第1>

TXのつくば側高架下にある市営の駐輪場であり、自転車・ミニバイクともにエリア最大の収容規模を誇る施設です。南側の高架下施設が民営化などによって一時利用できなくなった現在では、おおたかの森エリアの主力駐輪場がこちらと言えます。料金的にも手ごろな終日向きであり、特にミニバイクを長時間置いておきたいときはここ一択と言えます。また自転車は当日内料金なのは注意ですが、一時スペースがもっとも駅寄りになるので、電車やバス利用の際によほど荒天でもないかぎりは、まずこちらを覗いてみるべきでしょう。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車1150台 原付90台
自転車/一時 1日毎110円(第1/第2とも)
自転車/定期 <一般・第1> 1か月 1670円 3か月 4700円 6か月 9100円
<一般・第2> 1か月 1570円 3か月 4400円 6か月 8490円
<学生・第1> 1か月 1470円 3か月 4090円 6か月 7970円
<学生・第2> 1か月 1360円 3か月 3780円 6か月 7250円
原付/一時 24時間毎160円(第1/第2とも)※
原付/定期 <50cc以下・第1> 1か月 2930円 3か月 8360円 6か月 15800円
<50cc以下・第2> 1か月 2720円 3か月 7750円 6か月 14560円
<125cc以下・第2> 1か月 3140円 3か月 8960円 6か月 16950円
住所 千葉県流山市東初石6
電話 04-7156-0929
備考 125cc以下の一時/定期利用は第2のみ(50cc以下は第1/第2とも可)

一覧マップへ

 流山おおたかの森駅北第3自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

北口エリアには、ランドマーク施設「ノーススクエア63」の裏手に二つの市営駐輪場がありますが、料金的には短時間用と終日向きに分かれるので、使い分けがしやすく便利です。特にこの第3は、エリア内では唯一の24時間110円の自転車スペース(近くの高架下は当日内料金)であり、北口広場にも数分で出れるので、天気のいい日のお出かけや人気の高架下が混みあっているときはここを覗くといいでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車200台
自転車/一時 24時間毎110円
住所 千葉県流山市おおたかの森北1-6-5
電話 04-7156-0929
備考  

一覧マップへ

 流山おおたかの森駅北第4自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

北口エリアには、ランドマーク施設「ノーススクエア63」の裏手に二つの市営駐輪場がありますが、料金的には短時間用と終日向きに分かれるので、使い分けがしやすく便利です。そのうちこちらは、もっとも最近(2019年)整備された市営区画であり、主には向かい側の文化ホール「スターツおおたかの森」や市民窓口センターなど公共施設利用者向けに整備されました。そのため市営では唯一無料時間がある短時間利用にも便利な一時施設なので、駅チカの無料スペースが混みあっているようなときはこちらも思い出すと便利でしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車120台
自転車/一時 2時間無料 12時間まで100円 24時間まで200円 以降12時間毎100円
住所 千葉県流山市おおたかの森北1-5-12
電話 04-7156-0929
備考 72時間まで

一覧マップへ

【流山おおたかの森 南・西口側】おすすめ一時駐輪場6選!

➊ ❷ 流山おおたかの森 南口/南口第2 駐輪場

駐輪場の外観を見る

南口>

駅前広場に「流山おおたかの森S・C」の本館が立つ南口前には、階段よこと少し離れた線路沿いに東武グループが運営する駅チカスペースがあります。南西口エリアは買物用の商業スペースが多いものの、意外に駅チカの置き場が少ないので、東武線路の南側でできるだけ改札近くに駐めたいときは、こちらが第一候補になります。階段よこの駅下区画()なら雨もそれほど気になりませんし、線路沿い()なら日帰り程度の鉄道利用でもじゅうぶん割安で済みます。

屋内外 屋外(は屋根あり)
営業時間 24時間
台数 南口駐輪場 自転車128台
南口第2駐輪場 自転車95台  
自転車/一時 南口駐輪場 6時間毎100円
南口第2駐輪場 9時間毎100円  
住所 千葉県流山市流山都市計画事業新市街地地区一体型特定区画整理事業地内TN3街区1画地
電話 0120-102-762
備考  

一覧マップへ

 流山おおたかの森S・C駐輪場/各エリア

駐輪場の外観を見る
Aエリア>

Cエリア>

アネックス2バイク>

おおたかの森エリアのランドマーク施設「流山おおたかの森ショッピングセンター」には、本館まわりや新たに2号館も加わったアネックス棟などに、自転車・バイクの駐輪場が8区画あります。立地的には不利な区画(❺❻❼)なら驚きの4時間無料ですし、Aエリア(64~389番ラック)なら長・短時間を選ばず駅正面に置いておくことができます。また貴重な二輪置き場も3か所/35台分(❻❽❿)あり、新しくできたアネックス2区画()は待望の屋根(庇)もあるので、バイク乗りの方はぜひチェックしてみてください。

屋内外 屋外(一部屋根あり)
営業時間 24時間
台数 Aエリア 自転車389台
Bエリア 自転車台数不明
Cエリア 自転車145台
本館バイク置き場 原付バイク25台
❼❽ ANNEX1 自転車94台 原付バイク5台
❾❿ ANNEX2 自転車台数不明 原付バイク5台
自転車/一時 Aエリア NO.1-63/2時間無料 2時間毎100円 NO.64-389/3時間30分無料 6時間毎100円
Bエリア 2時間無料 6時間毎100円
Cエリア 4時間無料 5時間毎100円
ANNEX1 4時間無料 5時間毎100円
ANNEX2 2時間無料 2時間毎100円
原付バイク/一時 本館バイク置き場 4時間無料 3時間毎150円
ANNEX1 4時間無料 3時間毎200円
ANNEX2 2時間無料 2時間毎200円
住所 千葉県流山市西初石6-185-2
電話 0120-356-621
備考 バイク可
外観 本館バイク置き場(ストリートビュー)

一覧マップへ

 流山おおたかの森西第1(ナビサイクル)

駐輪場の外観を見る

TX駅高架下の商業施設「こかげテラス」の西側遊歩道には、最近新たに民間の自転車駐輪場がオープンし、TX専用のこかげテラス口(IC専用)や、西出口に最寄りの一時ポイントができました。市営を除けば時間料金がもっとも割安な自転車スペースであり、無料時間もしっかりあるので、南西エリアではもっとも使い勝手がいい駅チカポイントと言えるかもしれません。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車41台
自転車/一時 2時間無料 10時間毎100円
住所 千葉県流山市おおたかの森西1-2
電話 0120-226-143
備考  

一覧マップへ

 アゼリアテラスお客様用駐輪場・バイク置き場

駐輪場の外観を見る

南出口前に新たに誕生した「アゼリアテラス」には、裏手に駐輪場棟も整備され、公式サイトには掲載されていませんが、定期区画のほかに一時スペースも1階に少しあります。おおたかの森S・Cの駐輪場なので無料時間も長めですし、ミニバイク区画もあるのが魅力ですが、なんと言っても最大の注目ポイントは、貴重な屋内ロケーションという点が挙げられます。もしできるだけ安心の施設に駐めたいときは、北側ではライフガーデン()、南側ではこちらと覚えておくといいでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 4:30-25:30
台数 台数不明
自転車/一時 3時間無料 1時間毎100円
原付バイク/一時 3時間無料 1時間毎200円
住所 千葉県流山市おおたかの森西1-2-3
電話 問い合わせフォーム
備考 ・125cc以下
・同じ棟内(1~2階)に定期エリアもあり

一覧マップへ

 ハナミズキテラス駐輪場

駐輪場の外観を見る

TXの西側街区にある複合施設「ハナミズキテラス」の利用者スペースは、駅からは少し離れた立地ながら、他のおおたかの森S・C駐輪場と同じく無料時間が長めですし、アネックス棟や本館にもほど近い場所にあるので、駅寄りのスペースが混雑しているようなら足を延ばしてみるのも手でしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車48台
自転車/一時 3時間無料 3時間毎100円
住所 千葉県流山市市野谷665
電話 0120-356-621
備考  

一覧マップへ

スポンサーリンク

【流山おおたかの森】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

流山おおたかの森エリアは、開発が今も続く急成長ベッドタウンとして駐輪場整備も追いついていないため、慢性的なスペース不足が続いていますが、住民のマナーや景観意識の高さから放置自転車をあまり見かけない市街地です。

流山市では、現在各駅の放置禁止区域をHPなどで公表していませんが、もちろん流山おおたかの森駅の周辺も放置禁止の区域として指定されています。

流鉄線、東武線、JR線、つくばエクスプレス線各駅ごとに駅前のおおむね300メートル以内を指定し、案内板及び標識を設置しております。※流山市ホームページ「よくある質問」より

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、駐輪代より高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

平方放置自転車保管場所

・住所 千葉県流山市平方92-2
・電話 04-7153-6460
・引取り時間 火~金/日曜/第1第3土曜 9時~12時/13時~17時 ※年末年始除く
・保管期間 60日
・必要なもの 手数料・自転車の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 1,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考に駐しながら輪場利用を心がけてみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

「千葉のにこたま(二子玉川)」と呼ばれ、子育てファミリー層から絶大な支持を集める流山おおたかの森エリアは、近年人口が急激に増加したため、駐輪スペースの整備が追い付いていない新興タウンです。

そのため定期施設の空き待ちの通勤・通学者によって、一時スペースが朝からいっぱいになることも珍しくなく、東口前の交通広場などは送迎の自家用車で渋滞ができる光景も日常茶飯事です。

ただこの記事の更新は3回目になりますが、毎年駐輪場の拡充が少しづつ進んでおり、今回もアゼリアテラス近く(⓫⓬)やアネックス2(❾❿)などに新たな置き場が新設されています。

また一覧マップでも分かる通り、線路によって東西南北に分けられた中心市街は、自転車等の通行という点では比較的風通しがよく、特にアーバンパークラインにかぶさるように敷かれたTXは高架施設なので、東西側にある駐輪場は線路を意識せずチョイスできます。

さらにトコエやセキチュー、ベルクやマルエツといった少し駅から離れた商業施設には、利用者用の無料置き場もきちんと用意されているので、自転車でのアクセスでも不便感はないはずです。

なお市営区画に関しては、自治体による空き情報サービス(自転車 / バイク)もあるので、ぜひ上手に利用してみてください。

乗り入れ路線:東武野田線(東武アーバンパークライン)・つくばエクスプレス

コメント

タイトルとURLをコピーしました