おすすめ駐輪場京都

【京都駅】格安・無料の一時駐輪場を烏丸口・八条口別に紹介!万一の撤去先・費用は?

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

国内屈指の観光都市である古都・京都の玄関口をになう京都駅は、ビジネスや行楽の拠点ポイントとして多くの利用客が行きかう巨大ターミナル駅です。空港のような迫力あるコンコースをおさめる美しい駅舎は、隣接する京都タワーとともに人気観光スポットのひとつにもなっています。

そこで今回は、そんな京都駅周辺のおすすめ一時利用駐輪場を烏丸口・八条口に分けて取り上げます。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年3月10日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は8月頃予定
スポンサーリンク

【京都駅】一時駐輪場まとめ(一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場の紹介)

京都駅烏丸口の一時駐輪場 京都駅八条口の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

【京都駅 烏丸口】おすすめ一時駐輪場5選!

 京都駅ビル西駐輪場

駐輪場の外観を見る

京都駅の駅ビルには、烏丸口をはさんだ東西にふたつの専用駐輪場(➊❷)があります。そのうち伊勢丹側正面の立体駐車場内にある西施設は、京都駅エリアで最大規模にして、もっとも認知度が高い自転車/バイクの駐輪場であり、特に型/大型を問わない駅最寄りの二輪スペースでもあります。無料時間がない日ぎめ料金なので、短時間ならほかに割安な選択肢がありますが、公共交通利用などで終日駐輪したい際には、好立地で割安料金、有人管理で安心屋内のこちらがイチオシになります。もっともポピュラーな構内動線である南北自由通路にも近いので、特に事情がなければこの西施設を利用するといいでしょう。なお伊勢丹やビックカメラ(閉店)にて一定以上買物をすれば、完全無料になる点も見逃せません。

屋内外 屋内
営業時間 6:00-25:30
台数 自転車857台 原付バイク343台
自転車/一時 1日200円
原付バイク/一時 245cc未満 1日300円
245cc以上 1日450円
住所 京都府下京区東塩小路町
電話 075-361-4551
備考 京都伊勢丹、ビックカメラにて自転車1000円以上、二輪車2000円以上買物で無料

一覧マップへ

 京都駅ビル東駐輪場

駐輪場の外観を見る
<通り側入口>

<線路側屋外区画(バイク)>

京都駅の駅ビルには、烏丸口をはさんだ東西にふたつの専用駐輪場(➊❷)があります。そのうちグランヴィアホテルや京都劇場よこの線路沿いにある東施設は、西に比べて小規模ですし、二輪も屋外でミニバイク限定になってしまいますが、駅裏感がある人通りの少ない場所なので、出入りはしやすくて穴場感もあります。特に事情がなければ伊勢丹側で南北自由通路にも近い西施設()がなにかと使いやすいですが、たとえば烏丸線などを利用する際は地下通路寄りのこちらのほうが使いやすいかもしれません。なお伊勢丹やビックカメラ(閉店)にて一定以上買物をすれば、完全無料になる点も見逃せません。

屋内外 屋内/屋外
営業時間 6:00-24:00
台数 合計225台 ※二輪車10台程度
自転車/一時 1日200円
原付バイク/一時 1日300円
住所 京都府下京区東塩小路向畑町
電話 075-361-4551
備考 ・125cc以下
・京都伊勢丹、ビックカメラにて自転車1000円以上、二輪車2000円以上買物で無料

一覧マップへ

 京都ヨドバシビル駐輪場

駐輪場の外観を見る

<自転車入り口>

烏丸口エリアでは、駅ビル西駐輪場()に次いで収容規模や認知度が高いのがこのヨドバシカメラの駐輪場です。最近(2021年)値上げ改定があり、特に無料時間が2時間から1時間半に短縮されたのは残念でしたが、なんと言っても京都駅周辺では駅ビル(➊❷)とともに数少ない屋内スペースになります。特にラック上段ながら自転車の終日150円は最安ですし、大きめバイクでの無時間も最長です。また駐車/駐輪場のない京都タワーにいちばん近い置き場でもあります。なお自転車(1階)とバイク(2階)は出入り口が違うので、一覧マップや外観ビューを参考にしてみてください。

屋内外 屋内
営業時間 8:00-23:30
台数 自転車766台 原付97台 バイク37台
自転車/一時 下段 2時間無料 6時間毎100円
上段 2時間無料 24時間毎150円
原付バイク/一時 125cc以下 2時間無料 6時間毎250円
125cc超 2時間無料 6時間毎300円
住所 京都府京都市下京区東塩小路町590-2
電話 075-351-1010
備考  
外観 バイク入り口(ストリートビュー)

一覧マップへ

 下京区総合庁舎駐輪場

駐輪場の外観を見る

下京区の行政庁舎前に設置された屋外駐輪場です。来庁者向けとして2時間が無料なのはいろいろな意味で非常に重宝するスペースですし、また何かと頼りになる駅ビル()やヨドバシの駐輪場()は営業時間が決まっているため、駅チカで24時間いつでも利用したいときはこちらが選択肢になります。特に天気がいい日に烏丸口周辺で買い物や用足しをしたいときは、さっと手軽にさっと置けるこちらがおすすめと言えるでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車112台 原付16台
自転車/一時 2時間無料 6時間まで150円 以降6時間毎100円
原付/一時 2時間無料 4時間毎200円
住所 京都府下京区西洞院通塩小路上る東塩小路町
電話 0120-923-521
備考 50cc以下

一覧マップへ

 Dパーキング京都駅前駐輪場

駐輪場の外観を見る

グランヴィアホテルや京都劇場よこの線路沿い道路にある民間の平置き施設であり、斜め向かいには駅ビル駐輪場()などもあります。露天ながら駅ビル駐輪場に劣らず駅チカですし、こちらなら同じ200円で24時間いつでも出入りできる安心感があります。また駅裏感がある人通りの少ない場所なので、出入りがしやすくて穴場感もあります

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車69台
自転車/一時 24時間毎200円
住所 京都府京都市下京区東塩小路町680-6
電話 0120-030-899
備考  

一覧マップへ

【京都駅 烏丸口】その他の一時駐輪場

 モンキーライダーパーク

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク57台
原付バイク/一時 12時間毎300円
住所 京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町
電話 0120-485-017
備考 バイク可
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 コンセプトライダーパーク

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付バイク 一時26台/定期3台
原付バイク/一時 1時間毎100円 24時間最大400円
原付バイク/定期 1か月 11000円
住所 京都府下京区南不動堂町
電話 0120-485-017
備考 ・バイク可
・月ぎめは保証金・手数料別途
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 東塩小路町駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車61台 原付7台 自動二輪1台
自転車/一時 1時間無料 6時間毎100円
原付バイク/一時 50cc以下 1時間無料 6時間毎250円
50cc超  1時間無料 6時間毎350円
住所 京都府下京区烏丸通七条下る東塩小路町707番2
電話 0120-923-521
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 フルーツ自転車パーク京都駅北

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車34台
自転車/一時 10時間まで150円 以降4時間毎50円
住所 京都市下京区七条通烏丸東入真苧屋町
電話 0120-262-892
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 七条西洞院駐輪場

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 12時間毎200円
住所 京都府京都市下京区福本町404-1
電話 調査中
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

 くるっとパーク烏丸七条第2

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車16台
自転車/一時 6時間毎200円
住所 京都市下京区七条通烏丸西入東境町
電話 専用フォーム
備考  
外観 ストリートビュー(準備中)

一覧マップへ

【京都駅 八条口】おすすめ一時駐輪場4選!

 イオンモールKYOTO駐輪場

駐輪場の外観を見る
<Hエリア>

<Dエリア>

イオン店舗の利用客向けの置き場は、本館(Sakura館)と別館(Kaede館)の外周に複数区画(A~Hエリア)があり、原付や中~大型の二輪区画(Dエリア)も用意されています。駐輪場が少ない八条口エリアでは主力となる自転車/バイク施設であり、長時間向きではないものの、京都駅周辺では無料時間がもっとも長い置き場のひとつです。店舗利用に応じてさらに無料時間がプラスされるので、物予定さえあれば、駅まわりでの観光散策の拠点としてもじゅうぶん使えるはずです。

屋内外 屋外(一部屋内や屋根・庇あり)
営業時間 7:30-25:00 (ただしC・Eエリアは5:00~)
台数 台数不明
自転車/一時 2時間無料 2時間毎100円
原付バイク/一時 125cc以下 2時間無料 2時間毎100円
125cc超 1時間無料 30分毎100円
住所 京都府京都市南区西九条鳥居口町1
電話 075-691-1116
備考 ・自転車及び125cc以下~買物でプラス2時間、映画鑑賞でプラス3時間がそれぞれ無料
・125cc超~2,000円以上でプラス1時間、5,000円以上でプラス2時間、映画鑑賞でプラス3時間がそれぞれ無料

一覧マップへ

 京都駅八条口まちかど駐輪場 1・2

駐輪場の外観を見る
<1>

<2>

駅前道路である八条通りに面する自転車区画であり、近鉄電車側の名店街「みやこみち」前の歩道に設置されています。料金改定後は残念ながら終日向きではなくなりましたが、南北自由通路につながる八条西口よこに1時間無料で置いておけるので、駅ナカ散策にはもっとも適した自転車スペースと言えます。特に2などは庇もあるので、雨天や猛暑日での買い物にも快適でしょう。

屋内外 屋外(2は庇あり)
営業時間 24時間
台数 1/自転車76台 2/自転車126台
自転車/一時 1時間無料 6時間まで150円 以降6時間毎50円
住所 京都府京都市南区西九条院町
電話 0120-923-521
備考  

一覧マップへ

 京都駅八条口駐車場/アバンティビル駐輪場

駐輪場の外観を見る

地下通路で駅とも直結する八条東口正面のショッピングセンター「京都アバンティ」には、地上の屋外に自転車エリア、地下の市営駐車場内にバイクエリアがあります。このうち自転車区画はイオン()と同じ2時間が無料ですが、こちらのほうが駅チカですし24時間営業なので便利です。また京都駅周辺では、駅ビル()やヨドバシ()と並ぶバイクユーザー定番の屋内駐車場であり、駅直結で当日最大料金もあることから、バスや鉄道利用時には最適の一時利用ポイントと言えるでしょう。

屋内外 屋内(地下)/屋外
営業時間 24時間
台数 自転車68台 小型100台 大型24台
自転車/一時 2時間無料 2時間毎100円 ※屋外
原付バイク/一時 125cc以下 1時間100円 当日最大400円
125cc超 30分毎100円 当日最大500円 ※B2F
原付バイク/定期 <125cc以下> 1か月 5000円
<125cc超> 1か月 6000円
住所 京都府南区東九条西山王町31
電話 075-671-8947
備考  

一覧マップへ

 京都駅八条口まちかど駐輪場バイクエリア

駐輪場の外観を見る

新幹線改札があるアスティ京都のおもてなし小路(アスティロード)前にはバイク専用の駐輪エリアがあります。屋根はありませんが、八条口には最寄りの立地ですし、1時間が無料なので、駅ナカの買物散策や八条口界隈での用足しには使いやすいスペースです。またすぐよこには地下連絡通路の階段もあるので、烏丸口側にも容易に足を伸ばすことが可能です。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 原付54台 自動二輪6台
原付バイク/一時 50cc以下 1時間無料 3時間まで200円 以降2時間毎50円
50cc超 1時間無料 3時間まで300円 以降2時間毎50円
住所 京都府下京区東小路高倉町
電話 0120-923-521
備考  

一覧マップへ

【京都駅 八条口】その他の一時駐輪場

 エコステーション21 白川ビル

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車34台
自転車/一時 30分無料 8時間まで200円 以降8時間毎100円
住所 京都府南区東九条西山王町11
電話 0120-923-521
備考  
外観 ストリートビュー

一覧マップへ

スポンサーリンク

【京都駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

狭い路地に寺社・旧跡スポットが密集する京都市は、平坦な地形や渋滞の激しさも手伝い、車より自転車のほうが動きやすいエリアですが、同時に違法駐輪問題にも長年向き合ってきた自治体です。

過去には放置車両が1日平均25,000台に及ぶ時期もありましたが、駐輪場整備や啓もう・撤去活動が推進されてきた結果、近年ではピーク時の200分の1にまで減少しています。

特に京都市は、主要駅周辺だけでなく市内のほぼ全域が放置違反エリアになっていますし、オーバーツーリズムなども影響して「厳しすぎる!」と声が上がるほど取り締まりが強化されているので注意ください。

また第三者によって正規の駐輪場所から動かされて撤去されてしまうケースも目立つため、盗難など防犯面にも気を配るのがポイントになります。

もし撤去されてしまった場合は、他の自治体なら保管施設が決まっていますが、京都市の場合は3か所ある施設のどこに保管されているかを問い合わせ( 075-241-0333 )で確認したり、車台番号などでWeb検索する必要があります。※原動機付き自転車は三条千本保管所のみ

そのため、まずは保管場所を確認のうえ、以下のような返還に必要な物や費用を準備して、該当する保管所に引取りに行ってみてください。なお保管期限は4週間になります。

返還に必要なもの

1.運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(通知カード不可)・在留カードのうちの1点か、健康保険証・年金手帳・学生証・敬老乗車証等のうちの2点

2.撤去・保管費用:自転車 3500円、原動機付自転車 5000円(釣銭不可)

3.自転車/原付等の鍵

国際会館駅保管所

住所 京都市左京区岩倉大鷺町550(地階)
電話 075-241-0333
開設時間 5時~25時

三条千本保管所

住所 京都市中京区壬生天池町5-2
電話 075-821-9366
開設時間 12時~21時 ※年末年始除く

石田保管所

住所 京都市伏見区石田森東町46
電話 075-241-0333
開設時間 5時~25時

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

主要な観光エリアへの玄関口である京都駅の周辺は、各公共交通への中継ポイントや宿泊拠点として賑わいを見せる市街地ですが、自身は観光地や商業繁華街といった性格がそれほど強いわけではありません。

そのため1日の平均乗降客が50万人に迫る巨大ターミナル駅のわりには、その周辺に駐車・駐輪場が意外なほど少なめであり、たとえば最大繁華街の四条烏丸~河原町地区などに比べると施設数は五分の一程度にとどまります。

ただし、公共交通へのライド(乗換え)利用や、短時間の買物・散策用など、それぞれの利用目的に即した施設は一応そろっていますし、特に二輪車が不向きな地域特性のわりには、各種排気量に対応した駐輪場が意外に豊富と言えるかもしれません。

難点を挙げるとすれば、雨天時や防犯面で安心な屋内スペースが少ないことや、特に置場が少ない八条口側では早い時間からいっぱいになる施設が多いことなどが挙げられます。

自転車、原付バイクともに選択肢はそれほどたくさんはないので、自分が使いやすい普段遣いの一時利用スペースはあらかじめおさらいして覚えておくと、満車時でもあわてないはずです。

乗り入れ路線:JR東海道本線・JR湖西線・JR山陰本線・JR奈良線・JR東海道新幹線・京都市地下鉄烏丸線・近鉄京都線

コメント

タイトルとURLをコピーしました