おすすめ駐輪場大阪

【吹田駅】一時利用おすすめ駐輪場10選!無料時間比較やバイクOKもチェック!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

淀川をはさんで大阪都心部と隣り合う吹田市は、その便の良さから日本初の人気ニュータウンもかかえる大阪の衛星都市として発展してきたエリアです。その南の玄関口であり、大阪梅田や新大阪へのアクセスも抜群のJR/阪急吹田駅の周辺は、いくつもの商店街や行政施設などが集まる暮らしの拠点地域として賑わいを見せています。

そこで今回は、そんなJR/阪急吹田駅の周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を各駅ごとに紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2021年2月12日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は6月頃予定
スポンサーリンク

【吹田】一時駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

JR/阪急吹田駅の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください。

【阪急吹田駅】おすすめ一時駐輪場4選!

 阪急吹田駅前西第1自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

市役所や文化会館も囲む阪急駅正面玄関の西口よこには、阪急駅側では唯一の建屋施設があります。産業道路の北側にある駐輪場はこちらのみですし、阪急駅周辺で原付が置けるのもここだけになります。屋上(2階)も屋根完備ですし、係員常駐で安心の日ぎめ料金施設なので、特に鉄道利用などで終日駐めておく際は、もっとも適した置き場と言えるでしょう。ただし利用時間が始発~終電時間をカバーしていない点には注意ください。

屋内外 屋内(屋上屋根あり)
営業時間 6:30-22:00(定期は24時間)
台数 台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 3か月 5200円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3700円
原付/一時 1日200円
原付/定期 1か月 3000円 3か月 7800円 
住所 大阪府吹田市泉町2-16-1
電話 06-6330-7627
備考 50cc以下

一覧マップへ

 阪急吹田駅前東第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

内環状道路に面する東出口と南改札のあいだには、路上の自転車区画が100m以上にわたって設置されています。交通量の多い幹線道路沿いの立地なので、施設周辺では降りて出入りしたほうが安心ですが、晴れている日であれば使い勝手がいいホーム前の日ぎめスペースです。阪急線路の東側は大きな置き場がないのが難点ですが、まずはここやJR高架下のをチェックして、満車でしたら収容力がある西第1()に回ってみるといいでしょう。なお利用時間が始発~終電時間をカバーしていない点には注意ください。

屋内外 屋外
営業時間 6:30-22:00(定期は24時間)
台数 台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 1500円 3か月 3900円
<学生> 1か月 1100円 3か月 2800円
住所 大阪府吹田市西の庄町1-3
電話 06-6330-7627
備考  

一覧マップへ

 サイクルタイムズ阪急吹田駅前

駐輪場の外観を見る

内環状道路をまたぐJR高架下にできたタイムズブランドの駐輪場です。南改札すぐよこで屋根もあるという好条件なので料金的には割高ですが、駐輪ポイントが少ない線路東側では雨も気にならない貴重な自転車スペースになります。特に阪急駅周辺の市営(➊❷)はいずれも夜間の一時利用ができないので、時間帯に関係なく利用したいときはこちらやを検討ください。

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 24時間
台数 自転車64台
自転車/一時 24時間毎220円
住所 大阪府吹田市泉町1
電話 0120-963-983
備考  

一覧マップへ

 コインパーク清和園町駐輪場

駐輪場の外観を見る

南側踏切近くの住宅エリアにある民間の屋外駐輪場です。駅や行政エリアには少し距離がありますが、その分24時間で100円を切る吹田エリア最安の自転車施設がこちらになります。特に阪急駅周辺の市営(➊❷)はいずれも夜間の一時利用ができないので、時間帯に関係なく利用したいときはこちらやを覗いてみるといいでしょう。また付近の市営南駐輪場が最近(令和2年4月)定期のみになってしまったので、あてにしてきた方はこちらを利用してみてください。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車77台
自転車/一時 1時間無料 24時間毎90円
住所 大阪府吹田市清和園町3
電話 0120-963-983
備考  

一覧マップへ

【JR吹田駅】おすすめ一時駐輪場6選!

 JR吹田駅前北自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

北口広場の地下にある市営の屋内駐輪場は、産業道路側の専用階段だけでなく、線路下の連絡通路からも出入りすることができます。吹田エリアでは終電~始発時間をカバーしている数少ない施設(➊❹)であり、駅に直結こそしていませんが、(東)改札には最寄りのスペースなので、ほとんど雨に濡れることなく駅構内と行き来が可能です。アサヒの敷地が広く占め、駅前タワーのテナント誘致も進んでいない北口側はお店や生活施設も少ないので、このように駐輪場も鉄道利用者がおもな対象になりますが、もし買い物などでイオン側に行く際は、こちらに置いて徒歩で行き来するほうが楽ちんでしょう。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:30-25:30
台数 台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 3か月 5200円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3700円
原付/一時 1日200円
原付/定期 <共通> 1か月 3000円 3か月 7800円 
住所 大阪府吹田市片山1-2-1
電話 06-6339-5602
備考 50cc以下

一覧マップへ

 吹田さんくす/さんくす夢広場駐輪場

駐輪場の外観を見る

<夢広場3>

イオン店や名店街が入る中央口側の駅ビル「吹田さんくす」は、駅前のイベント広場を中心に10か所の駐輪区画を配置しています。日ぎめ料金の施設(➊❸❹❺)がほとんどのJR駅エリアでは、料時間がある短時間用スペースはここだけになります。原付区画もしっかりありますし、最近のリニューアル工事によってIC決済(ICOCA)も可能になりました。駅から少し離れた商店街通り(旭通りなど)には買物客用の無料置き場もありますが、駅チカでのちょっとした用足しならこちらが使いやすいでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 吹田さんくす 自転車225台(うち特殊35台)
さんくす夢広場 自転車357台 原付45台
自転車/一時 夢広場1~3及びA~Eエリア 2時間無料 2時間毎100円 1日最大300円
F・Gエリア 2時間無料 5時間毎100円
原付/一時 夢広場3 2時間無料 2時間毎300円 1日最大500円
住所 大阪府吹田市朝日町
電話 0120-356-621
備考 50cc以下

一覧マップへ

 JR吹田駅前中央自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

中央出口よこの線路前には、市営の立体駐輪場が2棟並んでいますが、そのうち向かって右側の施設は日ぎめ利用も可能です。中央改札に最寄りの自転車/原付スペースであり、駅直結のペデストリアンデッキにも3階で接続しているので、鉄道利用には最適の一時施設と言えます。ただし開場時間が始発~終電時間をカバーしていない点に注意ですし、好条件の立地なので混みあっていることが多いのも難点と言えます。

屋内外 屋内
営業時間 6:30-22:00(定期は24時間)
台数 台数不明
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 3か月 5200円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3700円
原付/一時 1日200円
住所 大阪府吹田市朝日町1-5
電話 06-6319-3334
備考 50cc以下

一覧マップへ

 JR吹田駅前東自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

吹田さんくす2号館の地下にある市営の屋内駐輪場です。栄通り側と錦通り側に2か所の出入りスロープがあり、改札通路とは直結こそしていませんが、さんくす内に入れば雨の日でも快適に駅アクセスができます。なんと言っても吹田エリアでは終電~始発時間をカバーしている数少ない施設なので、朝が早かったり、帰りが遅くなるよう際は、中央口よこの立体()よりこちらが安心感があります。

屋内外 屋内(地下)
営業時間 4:45〜25:15
台数 自転車1090台 原付130台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2000円 3か月 5200円
<学生> 1か月 1400円 3か月 3700円
原付/一時 1日200円
原付/定期 <一般> 1か月 3000円 3か月 7800円 
<学生> 1か月 2100円 3か月 5500円
住所 大阪府吹田市朝日町10-1
電話 06-6383-1138
備考 50cc以下

一覧マップへ

 JR吹田駅前東第2自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

イオン南側の錦商店通りに面する市営の路上区画です。さんくす置き場()とともにさっと手軽に使える自転車スペースですが、こちらは市営で唯一24時間いつでも使える日ぎめ施設なので、晴れた日に終日出かけるようなときにおすすめです。また旭通りなどには買物客用の無料置き場もありますが、イオンや名店街、旭通りや錦通りなど駅寄りの店舗に長めに立ち寄る際にも活用できそうです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車40台
自転車/一時 1日100円
住所 大阪府吹田市朝日町1332
電話 06-6383-1138
備考  

一覧マップへ

 アットサイクルパーク吹田グリーンプレイス

駐輪場の外観を見る

<阪急オアシス前>

片山坂の途中に開業した郊外型ショッピング街区「吹田グリーンプレイス」の駐輪場は、WESTゾーン/EASTゾーンの南北側とオアシス店正面に計5か所の区画があります。産業道路をまたぐ大和大学近くの立地なので駅チカとは言えませんが、北口側では唯一にしてエリア最長の無料時間があります。また阪急エリアを含めた吹田駅周辺で大きめバイクを置けるのここだけなので、バイク乗りの方はぜひチェックしてみてください。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 台数不明
自転車/一時 3時間無料 24時間まで150円
原付バイク/一時 3時間無料 24時間まで300円
住所 大阪府吹田市片山町2-4-1
電話 0120-036-548
備考 バイク可

一覧マップへ

スポンサーリンク

【吹田】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

阪急/JR吹田駅周辺は、同市内の江坂エリアなどと比べればそれほど違法駐輪が多くはありませんが、駐輪場が潤沢とは言えないことから、放置車両を見かけることもしばしばあります。

特に商業施設や商店街が多く集まるJR駅周辺は自転車乗入れも活発なので、さんくす区画()や商店街の無料スペースはあるものの、南口側で放置自転車の数が多めと言えます。

もちろんJR及び阪急吹田駅の周辺では、以下の広いエリアが放置禁止区域として指定されており、警告~撤去の対象になります。

阪急吹田駅の放置禁止区域
JR吹田駅の放置禁止区域
※吹田市ホームページより

万一撤去されてしまうと、以下のような保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

片山保管所

・住所 大阪府吹田市片山町1-1-28
・電話 06-6310-8222
・引取り時間 9時半~18時半 ※年末年始除く
・保管期間 30日間
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 3,000円 原付 4,500円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

千里丘陵がせまる吹田駅エリアは、特に片山町などJR線の北側で長く続く坂が多いので、自転車利用は電動アシストが必須になる市街地と言えます。

吹田エリアの高低図
※topographic-map.comより引用

駐輪場に関しても、両駅ともにそれほど豊富とは言えず、特に阪急エリアは商業地ではないことも手伝い、ちょっとした駐輪に苦労しそうな印象がありますし、JR駅周辺も繁華街の南側は混みあうことが多いのが難点です。

さらに両駅ともに、線路をまたいで車両が行き来できるルート(一覧マップのイエローライン)が限られるで、駐輪場の選択もそれほど自由度がありません。

料金的には自転車・原付ともに日ぎめ単位の市営がメインになりますが、吹田市のほとんどの施設は24時間制ではない(※)ので、夜間の出入りなどには注意が必要です。※定期利用は24時間入出可能

また大きめバイクのスペースが現状では郊外立地のグリーンプレイス()しかないため、バイク乗りの方は不便感があるかも知れません。

乗り入れ路線:JR東海道線・阪急千里線 

コメント

タイトルとURLをコピーしました