おすすめ駐輪場 東京

【多摩センター】格安のおすすめ一時駐輪場9選!無料時間や原付・バイクOKは?

スポンサーリンク

計画的に整備された緑あふれる街並みが自慢の多摩ニュータウンエリアは、自然スポットやアミューズ施設にも恵まれた人気タウンです。都心との直通路線が便利な多摩センター駅周辺も、立体的な遊歩道で結ばれた商業施設に多くの人が集っています。

そこで今回は、そんな多摩センター駅の周辺で一時利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

Photo by Konaine / CC表示-継承3.0

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【多摩センター】自転車・原付の一時利用駐輪場 おすすめリスト&マップ

多摩センターの一時駐輪場

【多摩センター】一時利用の駐輪場 おすすめ9選!

エコステーション21京王多摩センターSC駐輪場 

京王駅構内の「京王多摩センターショッピングセンター」利用客駐輪場で、高架下にあるので雨も気にならない施設です。買物客優先のスペースも66台ありますし、無料時間もしっかりあります。また駐輪ポイントが少ない駅北側での用事には、この駐輪場が重宝します。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数自転車139台 原付66台
自転車/一時利用客優先エリア 2時間無料 2時間毎100円
一般エリア 2時間無料 12時間毎100円
住所東京都多摩市落合1-10-1
電話0120-356-621
備考 

一覧マップへ

多摩センター駅東駐輪場 

駅東側の高架下にある雨も気にならない市営駐輪場で、自転車・現付ともに収容力ではトップクラスの施設になります。駅チカで1日料金なのはここと西駐輪場()だけですし、一種原付も割安な価格設定になっています。また2時間無料なのも便利なので、短時間・長時間にかかわらずおすすめと言えます。

屋内外屋外(屋根付き)
営業時間24時間
台数自転車899台 原付221台
自転車/一時2時間無料 1日100円
自転車/定期1か月 1920円 3か月 5460円 6か月 10920円
原付/一時2時間無料 1日160円
原付/定期1か月 3410円 3か月 9930円 6か月 19860円
住所東京都多摩市落合1-13-5
電話042-371-8985
備考50cc以下

一覧マップへ

オダクルマルシェ多摩センター 

京王SCと隣接する小田急駅施設「小田急マルシェ多摩センター」の利用客スペースです。無料時間はやや短めですが、京王SC駐輪場()とともに買物や電車利用にはもっとも使い勝手がいい立地と言えます。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時1時間無料 12時間毎100円
原付/一時1時間無料 6時間毎100円
住所東京都多摩市落合1
電話042-376-4342
備考50cc以下

一覧マップへ

オダクル多摩センター第2 

東通りを挟む東側の高架下にあるため、駅構内へは歩道デッキを渡る必要がありますが、その分時間料金は安めに設定されているスペースです。この界隈では唯一無料時間がないものの、二種までの原付を駐めたい方はここが選択肢になるでしょう。

屋内外屋外(一部屋根あり)
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/一時14時間毎100円
原付/一時10時間毎150円
住所東京都多摩市落合1
電話042-376-4342
備考125cc以下

一覧マップへ

多摩センター駅西自転車駐車場 

このエリアでは唯一の専用建屋を持つ市営駐輪場で、自転車・原付バイクともに収容力でもNO.1の施設です。この立地で2時間無料なのも大助かりですし、排気量を問わず原付バイクが置いておけるのも頼りがいがあります。また駐輪ポイントが少ない駅北側の用事でも、この駐輪場が重宝するでしょう。なお南側の入口は2階遊歩道のわかりずらい場所にあるので注意ください。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車1524台 原付433台
自転車/一時2時間無料 1日100円
自転車/定期<2F> 1か月 1920円 3か月 5460円 6か月 10920円
<3F> 1か月 1700円 3か月 4800円 6か月 9600円
原付/一時50cc以下 2時間無料 1日160円
50cc超 2時間無料 1日210円
原付/定期<50cc以下> 1か月 3410円 3か月 9930円 6か月 19860円
<125cc以下> 1か月 3950円 3か月 11550円 6か月 23100円
<125cc超> 1か月 4480円 3か月 13140円 6か月 26280円
住所東京都多摩市鶴牧1-19-2
電話042-389-0149
備考 
外観
南側入り口(ストリートビュー)

一覧マップへ

マグレブWESTモノレール駐輪場 

駅前一等地に建つアミューズメントビル「マグレブ」のWEST側に設置された利用者駐輪場です。台数こそそれほど多くは駐められませんが、南口改札には最も近いスペースです。2時間の無料利用もできますし、モノレール駅利用もここがベターと言えます。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車76台
自転車/一時2時間無料 12時間毎100円
住所東京都多摩市落合1-41-1
電話042-337-6888
備考 

一覧マップへ

エコステーション21丘の上プラザ第1~第3 ❼ ❽ ❾

多摩センターエリアのメイン商業施設「丘の上プラザ」には3ヶ所の駐輪区画があります。いずれもエリア最長の3時間が無料になりますし、排気量にかかわらず二輪車が置ける区画も用意されています。また当日ではなく24時間単位の設定があるのもプラザ・パティオだけなので、日をまたぎそうな時は覚えておくと便利でしょう。なお第3は遊歩道に面する2階部分にあたるので注意ください。

屋内外屋外(第1・第2屋根あり)
営業時間24時間
台数第1() 合計105台
第2() 台数不明
第3() 自転車61台
自転車/一時第1・第2(❼❽) 3時間無料 24時間毎100円
第3(❾) 3時間無料 6時間毎100円
原付/一時第1(❼) 3時間無料 24時間毎200円
第2(❽) 3時間無料 125cc以下/6時間毎200円 125cc超/6時間毎300円
住所東京都多摩市落合1-44
電話0120-356-621
備考第1・第2は地上、第3は2階になります
外観第2(ストリートビュー)

一覧マップへ

エコステーション21丘の上パティオ第1・第2 ❿ ⓫

飲食店やシネマなども入る「丘の上パティオ」の利用者駐輪場です。地上部分のバイクスペースと2階遊歩道に出入り口がある自転車区画に分かれていて、丘の上プラザと同じく3時間まで無料で置いておくことができます。また自転車や原付・二輪車がすべて24時間料金なのはここだけになり、値段も最安になります。駅までは距離がある部類のスペースですが、安さを重視する方にはおすすめです。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間24時間
台数第1() 自転車236台
第2() 原付バイク台数不明
自転車/一時第1(❿) 3時間無料 24時間毎80円
原付/一時第2(⓫) 3時間無料 125cc以下/24時間毎150円 125cc超/24時間毎300円
住所東京都多摩市落合1-45-1
電話0120-356-621
備考 
外観第2(ストリートビュー)

一覧マップへ

ココリア多摩センター自転車・バイク駐輪場 ⓬ ⓭

そごう閉店後に専門店商業ビルとして開業した「ココリア多摩センター」の買物客スペースで、利用者なら無料で駐輪することができます。なお時間が決まっていることと、2階の自転車置場入口が市営駐輪場と隣り合っている点は注意ください。

屋内外屋外(屋根あり)
営業時間9:50-22:30
台数台数不明
自転車/一時利用客無料
原付/一時利用客無料
住所東京都多摩市落合1-46-1
電話042-357-1155
備考利用客専用
自転車置場(2階)は市営定期施設(南駐輪場)と入口が隣接するので注意ください。
外観バイク置き場(ストリートビュー)

一覧マップへ

スポンサーリンク

【多摩センター】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

ほとんどの駅周辺は条例によって自転車や原付バイクを放置してはいけないことになっていますが、多摩センター駅の周辺も以下の広いエリアが放置禁止の区域になっています。

多摩センター駅の放置禁止区域
※多摩市ホームページより

特に街の景観管理に重きを置いている多摩センター周辺では、放置自転車の取り締まりも強化されており、少しのあいだでも撤去されてしまうことが多いエリアと言えます。

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

多摩市第1放置自転車等保管場所

・住所 東京都多摩市豊ヶ丘1-26-1
・電話 042-374-8688
・引取り時間 8時~17時 ※日祝・年末年始除く
・保管期間 60日
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 2,000円 50cc以下 3,000円 50cc超 4,000円

駐輪場が近くにないと、つい「少しぐらいなら・・」と考えがちですが、撤去されてしまうとこのように予想以上のお金と手間がかかってしまいます。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にあせらず駐輪場を探してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

この多摩地区や千里中央などのように、傾斜地を車道と歩道に分離して整備したニュータウンエリアは、遊歩道や坂が多いことから自転車の使い勝手は必ずしもいいとは言えません。

ただサンリオピューロランドなどの人気施設もかかえる多摩センター駅周辺は、無料時間がある施設の割合が高く、また原付やバイクのスペースも比較的たくさんあるので、駐輪事情は悪くない印象があります。いずれも遊歩道デッキを使えば周辺施設へのアクセスも世話がありませんし、買物での駐輪も不便感は感じません。

乗入れ路線:京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール

コメント

タイトルとURLをコピーしました