おすすめ駐輪場栃木

【宇都宮駅】一時利用が無料・24時間安い駐輪場を西口・東口で調査!屋根・屋内もチェック!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

「餃子のまち」としても知られる北関東随一の都市・宇都宮は、上野や新宿など首都圏地域とも好アクセスの利便性から、コロナ禍でのダブルプレイス拠点として注目が高まる“とかいなか”エリアです。その玄関口として新幹線も乗入れるJR宇都宮駅は、新たな路面電車の開通なども手伝い、北関東最多を誇る乗降利用客で終日にぎわっています。

そこで今回は、そんなJR宇都宮駅周辺のおすすめ一時駐輪場を東口・西口に分けて取り上げます。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2020年3月26日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は10月頃予定
スポンサーリンク

【JR宇都宮駅】一時駐輪場まとめ(一覧マップ / 料金リスト / 各駐輪場の紹介)

宇都宮駅の一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※「バイク可」でも、駐輪枠のサイズによりすべての自動二輪車が利用できるとは限りません。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください

【JR宇都宮駅 西口】おすすめ一時駐輪場4選!

 JR宇都宮駅西口駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅北側の駐車場エリアに立つ市営の立体駐輪場であり、一時利用は自転車が1階屋内、二輪は屋外(小型バイクは屋根あり)になります。JR西口エリアでは立地や規模、料金面のいずれでも主力となる施設になり、夜間出入りできないのは注意ですが、利用時間の長/短や天候、排気量にかかわらずまずは覗いてみたい一時スペースと言えます。なおこちらの施設はレンタサイクルサービスも行っており、普通車/電動アシストいずれも1日100円(8~21時)と格安で借りることができます。

屋内外 屋内(一部屋外)
営業時間 6:00-24:00
台数 台数不明
自転車/一時 4時間無料 1日100円
自転車/定期 <一般・1~2F> 1か月 2200円 3か月 5930円
<一般・3F> 1か月 1630円 3か月 4450円
<学生・1~2F> 1か月 1530円 3か月4140 円
<学生・3F> 1か月 1150円 3か月 3100円
原付バイク/一時 4時間無料 1日150円
原付バイク/定期 <一般> 1か月 3300円 3か月 8900円
<学生> 1か月 2300円 3か月 6230円
住所 栃木県宇都宮市川向町1
電話 028-621-7112
備考 ・バイク可
・1日1回100円で普通/電動アシスト自転車をレンタル可能(中学生以上)。利用時間は8時~21時で、当日内返却が原則。なお対象の市営駐輪場(8施設)いずれでも返却が可能です。

一覧マップへ

❷ ❸ 宇都宮駅前駐輪場 A/B エリア(トナリエ宇都宮駐輪場)

駐輪場の外観を見る

ヨドバシカメラを核テナントに持つ駅前商業モール「トナリエ宇都宮」には、北側の駐車場棟1階にAとBふたつの駐輪エリアがあります。料金的には市営のほうが割安感はあるものの、JR駅エリアの屋内施設でもっとも閉場時間が遅いのがこちらになります。向かいの市営()は日にちが変わると閉まってしまいますし、路上()は24時間駐められますがやはり少し心配なので、遅い時間帯の自転車やバイクを置きたいときはこちらが安心感があります。

屋内外 屋内
営業時間 6:30-27:00
台数 Aエリア 自転車118台
Bエリア 自転車243台 原付バイク10台
自転車/一時 Aエリア 3時間無料 3時間毎100円
Bエリア 3時間無料 9時間毎100円
原付バイク/一時 Bエリア 3時間無料 5時間毎200円
住所 栃木県宇都宮市駅前通り1-4-6
電話 0120-115-076
備考  

一覧マップへ

 JR宇都宮駅西口歩道上駐輪場

駐輪場の外観を見る

パセオのホテル棟とトナリエのあいだの駅前通りに設置された路上の自転車駐輪帯です。4時間無料のうえ1日100円と短時間/長時間いずれでも活用でき、JR駅周辺で24時間いつでも利用できる数少ない自転車スペースでもあります。一部デッキ下の区画はあるものの、屋根がない屋外ラックなので、終日利用ならやはり近くの市営建屋()が安心ですが、天気がいい日にさっと手軽に置きたいときはこちらが重宝するはずです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 4時間無料 1日100円
住所 栃木県宇都宮市駅前通り1-4
電話 028-632-2513
備考  

一覧マップへ

 新幹線高架下駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅南側の新幹線高架下に設置された2階建ての市営駐輪場であり、自転車レーンもある地下連絡通路の途中から出入りします。駅前からはいちばん離れた立地ですし、市営の中では閉場時間がもっとも早い点にも注意ですが、東西口側いずれにも行き来がしやすいロケーションですし、料金的にも利用の長/短を問わず使いやすいので、駅チカスペースが混みあっている際などはこちらも覗いてみてください

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 6:30-22:00
台数 自転車台数不明
自転車/一時 4時間無料 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2200円 3か月 5930円
<学生> 1か月 1530円 3か月 4140円
住所 栃木県宇都宮市川向町1-23
電話 028-639-8754
備考  

一覧マップへ

【JR宇都宮駅 西口】その他の一時駐輪場

 パセオお客様用駐輪場

駐輪場の外観を見る

屋内外 屋外(高架下)
営業時間 10:00-22:00
台数 自転車台数不明
自転車/一時 利用客無料
住所 栃木県宇都宮市川向町1-23
電話 028-627-8400
備考 利用客専用

一覧マップへ

【JR宇都宮駅 東口】おすすめ一時駐輪場3選!

 JR宇都宮駅東口第1駐輪場

駐輪場の外観を見る

駅北側の車両係留基地前にある市営の駐輪場です。広場をはさんで南側にある東口第2()が建屋施設に変わった現在では、宇都宮駅周辺でもっとも広い平置き施設になり、屋根もあることから、使い勝手ではエリアNo.1の置き場と言えます。東口側では安心感なら第2、手軽さではこちらなので、利用状況に応じて上手に使い分けてみてください。

屋内外 屋外(屋根あり)
営業時間 6:00-24:00
台数 台数不明
自転車/一時 4時間無料 1日100円
自転車/定期 <一般> 1か月 2200円 3か月 5930円
<学生> 1か月 1530円 3か月 4140円
原付バイク/一時 4時間無料 1日150円
原付バイク/定期 <一般> 1か月 3300円 3か月 8900円
<学生> 1か月 2300円 3か月 6230円
住所 栃木県宇都宮市川向町2
電話 028-635-0859
備考 バイク可

一覧マップへ

 JR宇都宮駅東口第2駐輪場

駐輪場の外観を見る

2020年のリニューアルによって、広い屋外駐輪場からエリア最大規模の立体施設に生まれ変わったのがこちらです。再開発された駅前広場に接する好立地ですし、新たに開業したライトレール(LRT)乗り場にも最寄りになります。なんと言っても東口側では唯一の屋内置き場になり、特にJR駅エリアで二輪車を完全屋内に置いておけるのも実質的にここだけになります。建物前には交番もあることから防犯面でもピカイチなので、東口側では手軽さなら第1()、安心感ではこちらと、利用状況に応じて上手に使い分けるといいでしょう。

屋内外 屋内
営業時間 6:00-24:00
台数 合計約2500台
自転車/一時 4時間無料 1日100円
自転車/定期 <一般・2F> 1か月 2200円 3か月 5930円
<一般・3F> 1か月 1630円 3か月 4450円
<学生・2F> 1か月 1530円 3か月4140 円
<学生・3F> 1か月 1150円 3か月 3100円
原付バイク/一時 4時間無料 1日100円
原付バイク/定期 <一般・1F> 1か月 3300円 3か月 8900円
<学生・1F> 1か月 2300円 3か月 6230円
住所 栃木県宇都宮市宮みらい2
電話 028-635-0859
備考 バイク可

一覧マップへ

 ウツノミヤテラス駐輪場

駐輪場の外観を見る

<エリア2(駐車場棟の南側)>

単なる駅前イベント広場から、多機能な都市拠点エリアとして生まれ変わった宮みらい地区には、新たな商業複合施設「Utsunomiya Terrace(ウツノミヤテラス)」も開業しましたが、その外周には利用客の駐輪場所も整備されました。屋根はありませんし、置けるのは自転車のみなのも残念ですが、無料時間は市営と同じ4時間ですし、料金的にも長時間利用に耐える水準になっているので、施設利用だけでなく、デッキ階段で直結するJRや、新たに開業したLRTなどで出かける際もじゅうぶん活用できるはずです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車台数不明
自転車/一時 4時間無料 10時間毎100円
住所 栃木県宇都宮市宮みらい1-1
電話 0120-778-155
備考  

一覧マップへ

スポンサーリンク

【JR宇都宮駅】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

自転車のまちとして違法駐輪対策もしっかり進んでいる宇都宮市では、駐輪場の利用マインドも高く、駅周辺の放置自転車数はゼロに近い水準で推移していますが、東武駅にかけての市街地全体でみればまだ違法駐輪を見かける場合もあります。

もちろん宇都宮駅の周辺も、以下のような広い区域が放置禁止エリアとして指定されており、警告~撤去の対象になります

宇都宮駅の放置禁止区域
※宇都宮市ホームページより(赤枠:禁止区域 青枠:規制区域)

この区域内で「すこしくらいなら・・」と放置してしまうと、時間に関係なくすみやかに撤去されてしまいますし、遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるので注意ください。

ちなみに宇都宮駅周辺で撤去された自転車は、以下の保管所で管理されることになりますが、市のホームページなどでも車両保管情報を確認することができます。

●中央1丁目保管所

・住所 
・電話 028-635-6843
・引取り時間 6時半~22時 ※無休
・保管期間 90日間
・必要なもの 手数料・自転車の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など) 印鑑
・撤去保管費用 自転車 2,710円 ※市の駐輪場からの撤去車両は撤去日までの駐輪料金別途(1日100円)

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

平坦な地理条件に加え、冬季などの日照時間も長い内陸性気候に恵まれた宇都宮市は、自転車利用に適した「自転車のまち」として知られてるエリアです。

特に門前町として二荒山神社を中心に繁華街が形成された宇都宮のメインエリアは、玄関口であるJRと東武駅がさまざま経緯から離れた位置に整備されたため、適度な広がりを持つ市街地での自転車や原付の利便性がとても高い区域にもなっています。

そのため、施設の選択肢がとても多いというわけではありませんが、市営施設はいずれも4時間無料、1日100円(二輪車は150円)と長/短時間を問わず使いやすい料金に統一されていますし、大きめバイクにもしっかり対応しているので、駅利用やちょっとした買物・用足しなど、駅まわりでのさまざまな用途で不便感はありません。

また東口側では宇都宮ライトレール(LRT)の新たな開業により、今後はライド(乗換え)駐輪なども増えることが予想されますが、主要停留所近くへの置き場設置なども計画されているようです。

難点としては、路上や屋外などの一部施設を除き、夜間も出入りできる施設が全くないことが挙げられるので、営業時間外での入出が予想されるときは常駐する係員に相談してみるといいでしょう。

また駅近くには、トイレや休憩スペース、修理工具や空気入れがそろったサポート施設(宮サイクルステーションなど)も整備されているので、困った際は覚えておいて立ち寄ってみてください。

乗り入れ路線:JR東北本線、JR東北新幹線、JR湘南新宿ライン、JR日光線、宇都宮・芳賀ライトレール線

コメント

タイトルとURLをコピーしました