おすすめ駐輪場東京

【自由が丘】一時利用が安いおすすめ駐輪場5選!無料時間や混雑状況もチェック!

※本ページは一部プロモーションを含みます
スポンサーリンク

多くの著名人も暮らすセレブタウンとして有名な自由が丘エリアは、その欧州的な街並みに高級志向のショップが軒をそろえることから、休日の散策・買物スポットとして大人気です。自由が丘駅の周辺もハイセンスなトランジット通りがいくつも横切り、多くの散策者で終日にぎわっています。

そこで今回は、そんな自由が丘エリアで一時利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介はもちろん、料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。(初出稿 2021年2月10日)

※もし定期利用の予定がある方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは定期更新時※)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。またプライバシーポリシー(免責事項)も併せてご確認ください。※定期更新は6月頃予定
スポンサーリンク

【自由が丘】一時駐輪場まとめ(一覧マップ/料金リスト/各駐輪場の紹介)

自由が丘エリアの一時駐輪場
※料金時間には最初の無料時間も含まれる場合がありますので、よくお確かめの上ご利用ください。
※商業・公共施設などの利用者のための駐輪場は、マナーやルールを十分考慮のうえご利用ください

【自由が丘駅】おすすめ一時駐輪場5選!

 自由が丘駅第一自転車等駐輪場

駐輪場の外観を見る

学園通りの東急踏切手前から九品仏緑道側に入ってすぐのところにある世田谷区の日ぎめ施設です。自由が丘エリアではもっとも中心となる駐輪場であり、原付スペースがあるのもここだけになります。料金は券売機による前払い式になり、受付時間外に入場する場合はあらかじめ利用券の準備が必要になります。時間を気にせずに駐めておけるのはここだけなので混みあっていることも多いですが、終日や長めに置いておきたいときはまずは覗いてみるといいでしょう。

屋内外 屋内(2階屋根なし)/屋外
営業時間 24時間 ※受付時間は7時~19時
台数 自転車 一時150台/定期235台
原付 一時9台/定期15台
自転車/一時 1日100円
自転車/定期 <1階・一般> 1か月 2000円 3か月 6000円
<2階・一般> 1か月 1800円 3か月 5400円
<1階・学生> 1か月 1800円 3か月 5400円
<2階・学生> 1か月 1500円 3か月 4500円
原付/一時 1日200円
原付/定期 1か月 3000円 3か月 9000円
住所 東京都世田谷区奥沢5-42-14
電話 03-3722-7371
備考 50cc以下

一覧マップへ

 リパーク自由が丘駅前駐輪場

駐輪場の外観を見る

自由が丘駅の正面口の近くにあるコナミスポーツ及び成城石井店利用客向けの民間駐輪場です。無料サービスがある施設利用以外だと割高ではありますが、東急線路の北側では貴重な駅チカの自転車スペースになります。特に線路をはさんで向かいにある区営施設()は満車のことが多いので、短時間利用であれば次候補として覚えておいて損はありません

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車28台
自転車/一時 1降時間毎100円
住所 東京都目黒区自由が丘2-12-17
電話 0120-115-076
備考 成城石井買物客1時間無料、コナミスポーツ利用者3時間無料

一覧マップへ

 トレインチお客様専用自転車駐車場

駐輪場の外観を見る

東急が運営するオープンモール「トレインチ自由が丘」の利用者駐輪場であり、区営施設()のすぐとなりにあります。利用できる時間には注意ですが、こちらのラック上段はエリア最安の時間貸しスペースですし、上下段ともに無料時間もしっかりあるので、利用の長・短を問わず使い勝手がいい自転車施設です。特に満車が多い区営の代替としては最適の立地・料金と言えるでしょう。

屋内外 屋外
営業時間 10:00-22:30
台数 自転車50台
自転車/一時 上段 90分無料 12時間毎100円
下段 1時間無料 4時間毎100円
住所 東京都世田谷区奥沢5-42-3
電話 0120-356-621
備考  

一覧マップへ

 フレル・ウィズ自由が丘駐輪場

駐輪場の外観を見る

人気の石畳通り「マリ・クレールストリート」に面するショッピング施設「フレルウィズ自由が丘」の買物客スペースです。最近時間料金が値がり(100円→150円)してしまいましたが、エリア最長の2時間無料は変わっていません。南口にもすぐの駅チカ立地であり、やはり人気の九品仏緑道も一本筋違いなだけなので、自由が丘散策の拠点として使いやすい置き場と言えます。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車63台
自転車/一時 2時間無料 1時間毎150円
住所 東京都目黒区自由が丘1-6-9
電話 0120-356-621
備考  

一覧マップへ

 Luz自由が丘自転車駐輪場

駐輪場の外観を見る

サンセットエリア内にあるショッピングコンプレックス「Luz(ラズ)自由が丘」の利用客用スペースです。置ける台数は少なめですし、このエリアは自転車を含む車両規制が多いので注意ですが、東急線北側では貴重な一時置き場になります。特に無料時間はとともにエリア最長なので、駅北西側に多く集まるおしゃれなショップ探索にも便利なはずです。

屋内外 屋外
営業時間 24時間
台数 自転車14台
自転車/一時 2時間無料 2時間毎110円
住所 東京都目黒区自由が丘2-9-6
電話 0120-773-281
備考  

一覧マップへ

スポンサーリンク

【自由が丘】自転車の放置禁止区域や撤去場所・返還方法を解説!

自由が丘駅の周辺は、歩行者メインの街路が多く占めており、景観を守る街づくりの観点から違法駐輪にも厳しく目を光らせているエリアです。

以前は九品仏川緑道などに多くの放置車両があふれていましたが、禁止区域指定化とともベンチ・プランター等を設置、緑道入口に区営施設()を整備するなど対策した結果、現在ではほぼ違法駐輪は見かけなくなっています。

ちなみに現在の自由が丘駅周辺の放置禁止区域は、以下の広いエリアとなっており、厳しく取り締まられています。

自由が丘エリアの放置禁止区域
※目黒区ホームページより(このほか世田谷区域にも禁止エリアがまたがっています)

万一撤去されてしまうと、以下のような遠方の保管場所までわざわざ行き、高い手数料を払って返還してもらうことになるのでくれぐれも注意してください。

中町二丁目自転車集積所(目黒区内)

・住所 東京都目黒区中町2-46-12
・電話 03-3711-7433
・引取り時間 14時~18時 ※年末年始除く
・保管期間 1か月
・必要なもの 手数料・自転車・原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)・通知書(届いている方)
・撤去保管費用 自転車 3,000円 原付 4,500円

桜新町放置自転車等保管所(世田谷区内)

・住所 東京都世田谷区桜新町2-6-6
・電話 03-3424-4191(コールセンター)
・引取り時間 月-金 9時~19時(土日祝は18時まで) ※年末年始除く
・保管期間 不明
・必要なもの 手数料・自転車/原付の鍵・本人証明書類(保険証や免許証・学生証など)
・撤去保管費用 自転車 3,000円 原付 4,000円

このように「ほんの少しのあいだだから・・」とお金や手間を惜しんで撤去されてしまうと、かえってそれ以上の労力とコストがかかってしまうものです。

くれぐれも “急がば回れ” の気持ちで、記事も参考にしながら駐輪場利用を心がけてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

細い街路に人通りも多い自由が丘駅の周辺は、いろいろと地域ルールや利用制限もあるため自動車やバイクは走行しにくく、2000年代前半までは駐輪場が1か所もなかったほどの市街地エリアです。

現在でも一時利用で頼りになるのは世田谷区の施設()のみと言ってよく、あとは商業施設が設置した一定時間無料の利用者スペースに、マナーを踏まえて駐めさせてもらうしかないのが現状です。また大きめバイクの一時スペースは、まだ1か所もありません。

最近ではピーコック店の閉店(2021年5月)に伴い、正面口側の貴重な一時ポイントでもあった無料時間もある買物客スペースがなくなったのは残念と言え、跡地に2023年秋オープン予定の同系列店舗にも駐輪場ができることが期待されます。

自由が丘エリアは、料金相場も1~2時間100円と割高なので、長く駐めたい場合は面倒でも区営に入れた方が賢明です。

そんな駐輪事情から区営駐輪場は混んでいる場合がほとんどですが、区のホームページによると満車時刻の目安(※)が、自転車では平日9時ごろ/土日祝11時ごろ、原付は平日11時ごろ/土日祝13時ごろとのことなので、ぜひ参考にしてみてください。※2022年6月時点

乗り入れ路線:東急東横線・東急大井町線

コメント

タイトルとURLをコピーしました