おすすめ駐輪場 神奈川

【武蔵小杉】定期駐輪場で近くて安いおすすめ7選!空き状況や申し込み方法は?

スポンサーリンク

「ムサコ」の愛称で親しまれる武蔵小杉は、今や「住みたいまち」として押しも押されもせぬ人気タウンとして知られています。再開発が加速してタワーマンションが立ち並ぶ駅周辺には有名百貨店もぞくぞく誕生し、休日のショッピングスポットとしても終日にぎわっています。

そこで今回は、そんな武蔵小杉エリアで定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。※プライバシーポリシー(免責事項)もご確認ください。
スポンサーリンク

【武蔵小杉】定期駐輪場 / 一覧マップ ・料金リスト・ 各駐輪場データ

武蔵小杉エリアの定期駐輪場

【武蔵小杉駅】おすすめ定期駐輪場7選!

武蔵小杉駅周辺自転車等駐車場第5 

駐輪場の外観を見る

武蔵小杉の正面玄関とも言える東急中央口にある市営の地下駐輪場です。自転車施設としてはエリア最大になる2000台超のキャパシティを持ち、武蔵小杉でもっとも施設や店舗が集まる東急東口前の地下に置いておけるのは利便性大です。なにより中央口のすぐ目の前に昇降口があるので、天気が悪い日でもストレスなく通勤・通学でき快適です。

屋内外屋内(地下)
営業時間4:30〜25:30
台数自転車2215台
自転車/一時1日170円
自転車/定期1か月 2800円 3か月 8100円
住所神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1302
電話044-434-1237
備考 

一覧マップへ

Parking in 武蔵小杉駅前第2駐輪場 

駐輪場の外観を見る

駅西側の高架下にある定期専用のJR駐輪場で、南武線改札には最寄りの定期ポイントになります。線路の両側からアクセスできるので、エリアに縛られることなく利用できますし、特に最近サードアヴェニューの再開発で線路南側道路も開通したので、東西口へのアクセスがさらに快適になりました。自転車・原付ともに市営駐輪場と同程度の料金なのも魅力です。

屋内外屋外(高架下)
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/定期1か月 3000円 3か月 9000円
原付/定期1か月 4500円 3か月 13500円
住所神奈川県川崎市中原区小杉町3-413-2
電話0120-356-621
備考125cc以下

一覧マップへ

東急新丸子駅駐輪場 

駐輪場の外観を見る
<

東急電鉄が運営する定期専用駐輪場で、新丸子駅の名称施設ですが、武蔵小杉駅寄りの高架下に設置されています。北口に最も近い定期ポイントのひとつであり、雨にも濡れにくい点も助かります。特に二種原付までの料金施設が多い中、こちらは一種料金も設定されているので、50cc以下の方は検討してみる価値があります

屋内外屋外(高架下)
営業時間24時間
台数自転車834台 原付62台
自転車/一時1日160円
自転車/定期1か月 2620円
原付/一時1日320円
原付/定期<一種> 1か月 3670円
<二種> 1か月 4720円
住所川崎市中原区新丸子町766
電話044-711-1193
備考 

一覧マップへ

武蔵小杉駅周辺自転車等駐車場第1 

駐輪場の外観を見る

日本医科大病院よこのマンションエリアにある市営の定期専用スペースです。駅前までは少し距離がある屋外区画ですが、その分自転車・原付ともに月額がぐっと割安になります。距離があるといっても北口までは150m程度なので、コストを抑えたい方はぜひ検討してみてください

屋内外屋外
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/定期1か月 2000円 3か月 5700円
原付/定期1か月 3000円 3か月 8600円
住所神奈川県川崎市中原区小杉町1-526-8
電話044-434-1237
備考125cc以下

一覧マップへ

東急武蔵小杉駅南口駐輪場 

駐輪場の外観を見る

東急東横線高架下にある飲食店街の中の駐輪施設です。東急改札の南口には最寄りの定期ポイントになり、東急スクエアやららテラス、グランツリーといった商業施設にも寄りやすい場所です。屋内で好立地なので月額は少し高めですが、立地の利便性は高い施設と言えます。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車286台 原付73台
自転車/一時1時間無料 6時間毎100円
自転車/定期1か月 3300円 3か月 9900円 6か月 19800円 
原付/定期1か月 5500円 3か月 16500円 6か月 33000円
住所神奈川県川崎市中原区小杉町3-44
電話0120-356-621
備考125cc以下

武蔵小杉駅周辺自転車等駐車場第3 

駐輪場の外観を見る

JR武蔵小杉駅の横須賀口ロータリー内にある市営駐輪場で、市営では唯一の立体施設です。4階建ての各階に定期区画があり、特に最上階でもかまわなければ郊外のに次ぐ安値スペースになります。選択肢の少ない横須賀口付近では、まずここを候補にするといいでしょう。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車517台 原付台数不明
自転車/一時1日200円
自転車/定期<1F・2F> 1か月 3400円 3か月 9600円
<3F> 1か月 2500円 3か月 7200円
<4F> 1か月 2000円 3か月 5700円
原付/一時1日300円
原付/定期1か月 5100円 3か月 14400円
住所神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1111-20
電話044-430-3713
備考125cc以下

一覧マップへ

武蔵小杉駅周辺自転車等駐車場第4 

駐輪場の外観を見る

市営立体駐輪場()の裏手にあたる高架沿い施設で、自転車の定期専用区画になります。屋外ながら雨にも濡れにくい改札わきの好条件なので、値段は特別安くありませんが、屋内ではなくさっと駐めて出かけたい方は、隣の第3よりこちらが快適でしょう。

屋内外屋外(高架下)
営業時間24時間
台数台数不明
自転車/定期1か月 3400円 3か月 9600円
住所神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1111-20
電話044-430-3713
備考 

一覧マップへ

【武蔵小杉駅】その他の定期駐輪場

武蔵小杉駅周辺自転車等駐車場第7(北側/南側) ❽ ❾

駐輪場の外観を見る

<北側>

<南側>

府中街道をまたいだ用水路沿いの郊外駐輪場なので、立地は決して良いとは言えませんが、自転車と原付の定期料金が最も安いのがこの場所になります。屋根や庇がないので雨には濡れてしまいますが、天候面や距離を気にしない方なら節約メリットは大です

屋内外屋外
営業時間24時間
台数北側 自転車103台 原付49台
南側 自転車107台
自転車/一時1日80円
自転車/定期1か月 1300円 3か月 3800円 ※南側のみ
原付/一時1日120円 ※北側のみ
原付/定期1か月 2000円 3か月 5700円 ※北側のみ
住所神奈川県川崎市中原区今井仲町1 / 今井南町2-1
電話044-434-1237
備考125cc以下

一覧マップへ

シティタワー武蔵小杉駐輪場 

駐輪場の外観を見る

こちらの駐輪場の定期利用に関しては、直接現地用で利用条件をお確かめください。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車325台
自転車/一時1F 30分無料 24時間毎100円
2F 30分無料 24時間毎50円
自転車/定期要確認
住所神奈川県川崎市中原区新丸子東3
電話0120-330-635
備考月ぎめ料金はご確認ください。

一覧マップへ

スポンサーリンク

【武蔵小杉】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

武蔵小杉エリアの定期駐輪場はそのほとんどが市営施設ですが、鉄道会社が運営している駐輪場もあるので、各々具体的に見ていきましょう。

まず市営駐輪場については、新規申し込みでは

第1()・第5()・第7(❽❾)→第5施設()
第3()・第4()→第3施設()

が統括の受付窓口になります。 

受付時間はいずれも7:00~19:00ですが、利用者で立て込んだり不在にする時間帯などもあると思うので、一度電話したうえで訪問すると確実でしょう。

なお空きがない場合は順番待ちの登録になりますが、管理会社のホームページでは空き情報を公開しているので目安にしてみてください。ちなみに昨年の記事公開時(令和2年3月)にはほぼ満車の状況でしたが、コロナ禍の影響もあってか今回の記事更新時点(令和2年4月)では、どの施設でも確保できる見通しが立たないということはないようでした。

 

次に電鉄会社の3ヶ所(❷❸➎)についても少しふれますと、まず新丸子駅駐輪場()は施設内事務所での申し込みになるので、身分証などを持参のうえ現地にて手続きください。なおこちらの係員駐在時間は月~金曜が6:30~12:00及び14:30~20:00、土曜が6:30~20:00になります。

ちなみにこちらも駐輪場詳細ページにて空き状況がチェックできます。今回の更新時点では自転車・原付ともに余裕があるようでした。

またParking in 武蔵小杉駅前第2駐輪場()、東急武蔵小杉駅南口駐輪場()は、便利なWEB申し込み(⇒第2駐輪場南口駐輪場)が可能な施設です。各ページの申し込みボタンよりアカウント登録や利用申請を行ってみてください。

ちなみにこちらも該当ページで空き状況も確認できますが、どちらの施設も空き区画があるようでした。

スポンサーリンク

まとめ

東急やJRの複数路線が交差する武蔵小杉駅周辺は、商業施設などの一時利用スペースこそたくさんありますが、定期施設に関してはそれほど豊富にあるエリアではありません。

また駅周辺は、ホームや線路によっていくつかのエリアに隔てられているので、各改札ポイントで検討できる施設数はせいぜい2~3か所程度になるはずです。

ただ幸いなことに、以前は駐輪スペースの不足からすぐには難しかった定期利用も、近年では施設拡充やコロナの影響などで、比較的早いスペース確保が可能になったようです。

乗り入れ路線:JR横須賀線・JR南武線・東急東横線・東急目黒線・新宿湘南ライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました