おすすめ駐輪場 神奈川

【湘南台】おすすめ定期駐輪場3選!月額料金や空き状況・原付バイク可は?

スポンサーリンク

京浜都心部や湘南行楽エリアへの便利な路線が交差する藤沢市湘南台は、自然豊かな人気ベッドタウンとして知られています。付近には多数の有名大キャンパスもかかえ、各種施設が充実した市街地は若い活気にも包まれています。

そこで今回は、そんな湘南台駅周辺で定期利用できるおすすめ駐輪場を紹介します。各駐輪場の紹介から料金比較・ワンポイント情報まで地図や表・写真で分かりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

※もし定期の順番待ちのあいだ一時利用をしたい方は、こちらも参考にしてみてください。

ご紹介している情報は記事を公開した時点(もしくは更新した時点)のものなので、変わっている場合があります。必ず現地で最新情報を確認してご利用ください。
スポンサーリンク

【湘南台】自転車・原付の定期駐輪場 おすすめリスト&マップ

湘南台の定期駐輪場

【湘南台駅】定期利用の駐輪場 おすすめ3選!

湘南台駅西口自転車駐車場 

駅両側を通じてもっともキャパシティがあり2000台を超える収容力は藤沢市でもトップクラスの施設です。料金的にも手頃な施設で、特に3階への昇り降りが苦にならなければひと月1500円は格安です。また人気の地下駐輪場より立地が悪い分空きがあることが多いですし、防犯や悪天候の心配が少ないのもうれしい点です。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車2400台
自転車/一時1日100円
自転車/定期<地階・1階> 1か月 2000円
<2階> 1か月 1800円
<3階> 1か月 1500円
住所神奈川県藤沢市湘南台2-11-3
電話0466-44-2920
備考学割なし

一覧マップへ

湘南台駅東口地下自転車駐車場 

駅改札とも地下自由通路でつながっている市営駐輪場で、通勤・通学の方にはもっとも駅に近いスペースとになります。地下通路は自転車通行ができないので、どうしても東側の方が対象にはなりますが、天気が悪い日などの快適さは申し分ありません。なお夜中は閉場時間がある点は注意ください。

屋内外屋内
営業時間5:00-25:00
台数自転車850台
自転車/一時1日100円
自転車/定期<一般> 1か月 2000円 <学生> 1か月 1800円
住所神奈川県藤沢市湘南台1-43-13
電話0466-43-8591
備考 

一覧マップへ

T-park湘南台東口バイク・自転車駐輪場 

東側駅前ロータリのすぐ横にある駐車場棟のスペースで、建屋の中にはオーケーストアーも入っています。自転車の区画は少なめですが、なんといっても二種までの原付なら400台近い収容力がありますし、バイクも契約可能です。料金はやや高めながら原付バイクの方はここ一択と言ってもいいでしょう。

屋内外屋内
営業時間24時間
台数自転車31台 原付376台(バイク55台)
自転車/定期1か月 3300円
原付/定期<125cc以下> 1か月 5500円
<125cc超> 1か月 8800円
住所神奈川県藤沢市湘南台1-43-16
電話0466-46-0910
備考初回ICカード登録手数料として別途1000円必要です

一覧マップへ

スポンサーリンク

【湘南台】定期駐輪場の申し込み方法や空き情報!

湘南台駅周辺の定期駐輪場は、駅両側に市営施設が1カ所ずつ、東口に民間施設がひとつあるのみです。

市営駐輪場は<公益財団法人 藤沢市まちづくり協会>が管理しており、申し込みは各駐輪場の窓口で書類記入して、契約時に料金を支払う形になります。もし希望の駐輪場に空きがない場合は順番待ちになりますが、協会のホームページでは空き情報をPDFで公開しているので目安にしてみてください。

また民間のT-park()は、WEBから予約申請が可能です。まずはフォームで希望を入れたうえで、最終的には現地窓口で契約する流れになります。詳細等は以下に記載した公式ホームページでご確認ください。

●公益財団法人 藤沢市まちづくり協会
問い合わせ 電話 0466-43-9269 メール jitensyaf-machikyo.or.jp
ホームページ https://fujisawa-jitensya-p.com/

●株式会社 露木商事 T-MAC事業部(T-park)
問い合わせ 電話 0466-46-0910
問い合わせフォーム https://tsuyukishoji.securesite.jp/contact/
ホームページ http://tsuyukishoji.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

河川に囲まれた湘南台の中心エリアは自転車が利用しやすいコンパクトな市街地ですが、駐輪場はたくさんあるとは言えません。特に定期駐輪場は、台数こそ藤沢・辻堂に次ぐスペースが確保されていますが、施設の数は駅両側に1ヶ所ずつだけといっても過言ではありません。

そのため希望するタイミングによっては満車が多く、特に地下改札に近い東口市営()は常にかなり順番を待つようになります。なので東口側を利用する方は、まずは別記事(一時利用おすすめ駐輪場)も参考に、手ごろな時間貸しスペースを活用しながら空くのを待つようにしてみてください。

乗入れ路線:小田急江ノ島線・横浜市営地下鉄ブルーライン・相鉄いずみ野線

コメント

タイトルとURLをコピーしました